メニュー

結婚相談所GRACIA

医師・医療関係・年収600万以上の男性に強い

【最新】30代独身男性の結婚は厳しい?婚活の現実を解説

  • 婚活のコツ
  • 婚活のお悩み
  • 男性向け
結婚相談所GRACIA「【最新】30代独身男性の結婚は厳しい?婚活の現実を解説」-1

目次

  • 30代独身男性の結婚は厳しい?婚活の現実を解説
  • 結婚の現実3つ:①婚姻率・婚姻数が減り続けている
  • 晩婚化する厳しい現実で、30代でも結婚できる人の特徴3選
  • 30代の男性がスピード婚を実現するコツ3選
  • 30代のハイクラス男性のための結婚相談所GRACIA

30代独身男性の結婚は厳しい?婚活の現実を解説

結婚相談所GRACIA「【最新】30代独身男性の結婚は厳しい?婚活の現実を解説」-2

「30代からの婚活は厳しいと聞き、焦っている」「30代になってから出会いが減り、結婚できる気がしない」このように悩んでいる方は多いのではないでしょうか。私は千葉県で結婚相談所を運営していますが、やはり30代になって結婚相談所に駆け込んでくる男性が多いように感じます。

2015年の「結婚と出産に関する全国調査」によると、8割以上の男女が「いずれは結婚しよう」と考えていますが、実際は平均初婚年齢・未婚率が右肩上がりになっているのが現実です。特に30代独身男性の婚活は厳しいと言われており、焦りが生じている方も多いでしょう。

そこでこの記事では、婚活のプロ目線で「30代独身男性における婚活の現実」を紹介します。記事の後半では「30代男性が婚活で成果を上げるためのポイント」なども解説していますので、ぜひ最後までチェックしてください。

結婚の現実3つ:①婚姻率・婚姻数が減り続けている

結婚相談所GRACIA「【最新】30代独身男性の結婚は厳しい?婚活の現実を解説」-3

厚生労働省の「人口動態調査(※1)」によると、令和2年(2020年)の婚姻率は4.3%でした。昭和22年(1947年)の婚姻率は12%、平成元年(1989年)の婚姻率は5.8%であり、100年も経たないうちに7.7%も減少しているのが現実です。

また、婚姻数は令和2年(2020年)の婚姻率は525,507組。令和元年(2019年)の婚姻率は599,007組でしたので、73,500組も減少しています。

婚姻率・婚姻数が減り、晩婚化している現実にあぐらをかいていると生涯未婚のまま終わってしまう可能性もあるため、結婚を希望しているのであれば早めに行動すべきだと言えます。

(※1)https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/kakutei20/dl/05_h2-2.pdf

◇結婚の現実②:30~34歳の男性のうち、およそ2人に1人が未婚

内閣府の「令和3年版 少子化社会対策白書(※2)」によると、男性の場合は30~34歳でおよそ2人に1人(47.1%)が、35~39歳でおよそ3人に1人(35.0%)が未婚だとわかっています。一方、女性の場合は30~34歳でおよそ3人に1人(34.6%)が、35~39歳でおよそ4人に1人(23.9%)が未婚です。

さらに50歳時の未婚割合は2015年時点で男性23.4%、女性14.1%で、一貫して男性の未婚率の方が高いというのが現実です。

また、IBJの「成婚ビッグデータ(※3)」によると、「年齢」と成婚のしやすさを比較したところ、「男女ともに年齢を重ねるほど結婚しにくくなっていく」ことが明らかになっています。

これまでの未婚化、晩婚化の流れが変わらなければ今後も50歳時の未婚割合が上昇し続けると予想されるため、今行動しなければ「生涯独身のまま…」という状況も考えられます。

(※2)

https://www8.cao.go.jp/shoushi/shoushika/whitepaper/measures/w-2021/r03webhonpen/html/b1_s1-1-3.html

(※3)

https://www.ibjapan.jp/information/2021/05/1-79.html

◇結婚の現実③:異性の交際相手をもたない未婚男女も増加傾向にある

2015年の「結婚と出産に関する全国調査(※4)」によると、異性の交際相手がいない未婚者の数も増加し、男性69.8%、女性59.1%でした。

一方で、夫婦の平均出会い年齢は夫26.3歳、妻24.8歳です。男性の方が晩婚だと言えますが、異性の交際相手を持つ女性の割合が高いことを鑑みると「やはり男性の方が結婚できない可能性がある」という見方ができます。

また、同調査(※4)によると、夫婦の平均交際期間は4.3年です。夫婦の平均出会い年齢は夫26.3歳、妻24.8歳ですので、男性は22歳、女性は20.5歳までに将来のパートナーと出会っているということ。30歳の未婚男性が結婚するには、一刻も早く行動に移すことが大切だと言えます。

(※4)

https://www.ipss.go.jp/ps-doukou/j/doukou15/doukou15_gaiyo.asp

https://www.ipss.go.jp/ps-doukou/j/doukou15/NFS15_reportALL.pdf

晩婚化する厳しい現実で、30代でも結婚できる人の特徴3選

結婚相談所GRACIA「【最新】30代独身男性の結婚は厳しい?婚活の現実を解説」-4

前項では、「現代の婚姻率・婚姻数は減少しており、男性は女性に比べて30代の未婚率も異性の交際相手をもたない未婚者の割合も低い」という現実について見てきました。

結婚を望む30代未婚男性は一刻も早く行動するべきだと言えますが、焦りがあるまま婚活をスタートさせてもよい成果には期待できません。

ここで、晩婚化する厳しい現実の中、「30代でも結婚できる人の特徴」を3つご紹介しますので、当てはまる部分がないかチェックしてみましょう。

◇特徴①:人柄がよく、家事や育児の能力が高い男性

2015年の「結婚と出産に関する全国調査(※4)」では、結婚相手の条件として男性95.1%、女性98.0%が「人柄」を重視しており、次いで男性92.8%、女性96.0%が「家事・育児の能力」を重視していることがわかりました。

つまり「人柄がよく、家事や育児に積極的に参加できる男性」の場合、30代からでも結婚できる可能性が高いと言えます。

ただし、男女ともに30代後半になると子供を望むことが難しくなる傾向にあります。もしあなたが30代前半で子供を望んでいるのであれば、早めに婚活をスタートさせることが大切です。

◇特徴②:高学歴、高収入のハイクラス男性

IBJの「成婚ビッグデータ(※3)」によると、「高学歴、高収入の男性は結婚しやすい」ということがわかっています。学歴の場合、大卒・院卒の男性は婚活に有利です。また、年齢別の年収で見ると、20~30代前半は500万円以上、30代後半は600万円以上であれば成婚しやすいという側面があります。

高学歴で経済力のあるハイスペック男性は将来的にも安定する傾向にあり、女性からモテるため、30代になっても理想的なパートナーとの幸せな家庭をつくりやすいと言えるでしょう。

◇特徴③:主体性を持ち、積極的に婚 活できる男性

何と言っても、「婚活の現実を理解し、行動に移せる男性」が婚活に強いです。

厳しい現実を知ってあきらめかけている方もいるかもしれませんが、行動すれば成果が見込めます。逆に、「人柄がよく、家事や育児の能力が高い男性」であっても、「高学歴、高収入のハイクラス男性」であっても、婚活の現実を理解せず、高望みばかりしていれば結婚できる可能性は激減してしまいます。

もしあなたが「結婚したい!」と思うのであれば、保守的な姿勢は避け、積極的に行動することが大事です。

30代の男性がスピード婚を実現するコツ3選

結婚相談所GRACIA「【最新】30代独身男性の結婚は厳しい?婚活の現実を解説」-5

ここからは、「30代の男性が早期ゴールインを目指すためのコツ」を3つご紹介します。ぜひあなたの婚活に役立ててくださいね。

◇コツ①:理想の相手像や婚活の期間をイメージする

30代の男性が早期ゴールインを目指すためのコツとしては、理想の相手像や婚活の期間を具体的にイメージすることです。漠然と「結婚したい」と思うだけでは行動、モチベーションに結びつきません。

まずは「どんな相手と結婚したいのか」という理想像をイメージしましょう。ここで重要なことは、理想像は3つほどに抑えるということです。いくつも挙げてしまうと高望みにつながるため、婚期が遠ざかってしまいます。

また、ずるずる婚活していても成果が出にくいため、「1年以内にパートナーと出会う」「35歳までに結婚する」などと婚活の期間も決めておきましょう。

◇コツ②:結婚に対する理想と現実のギャップを埋める

30代の男性が早期ゴールインを目指すためのコツとしては、結婚に対する理想と現実のギャップを埋めることです。婚活では、コツ①でイメージした理想像と、現実のギャップを知ることが大切です。

たとえば「20代前半」「家事や育児の能力がある」「容姿やスタイルが良い」の3つを挙げたとしましょう。ここで、対になる自分の特徴を挙げたとして、もしあなたが「30代後半「実家暮らしで年収300万円」「容姿が悪く中年太り」の男性だったとしたら、理想と現実のギャップが激しいと言えます。

あなたが理想像を掲げるのと同様、相手の女性にも男性への理想像があります。現実的ではない理想を追い求めていても結婚できません。

結婚に対する理想と現実のギャップを埋めるためには、「価値観が合う」「穏やかな性格」など最低限欠かせない要素に目を向けることが大切です。恋愛と結婚は違うので、よい意味で割り切りましょう。

◇コツ③:30代の男性が優位に立てる方法を選ぶ

30代の男性が早期ゴールインを目指すためのコツとしては、30代の男性が優位に立てる方法を選ぶことです。婚活の目標やパートナーの理想像がつかめたら、30代の自分が優位に立てる婚活方法を選びましょう。

婚活の方法としてはマッチングアプリや婚活パーティー、結婚相談所などがありますが、「手軽さ」や「簡単さ」「リーズナブルさ」などで選ぶのはNGです。マッチングアプリや婚活パーティーには20代のハイスペック男性もいますので、勝率が下がってしまいます。

30代以上の男性に特におすすめなのは、結婚相談所です。登録者の真剣度が高いため、30代からの婚活でも早期成婚が見込めます。

また、ライバル男性と優位に戦えるような手厚いサポートが受けられるため、焦りが生じにくいのも結婚相談所の魅力。結婚相談所なら、仕事やプライベートと両立しながら自分に合うパートナーを探せます。

30代のハイクラス男性のための結婚相談所GRACIA

結婚相談所GRACIA「【最新】30代独身男性の結婚は厳しい?婚活の現実を解説」-6

数ある相談所の中でも、「GRACIA」は学歴・年収がよいハイクラス男性専門の相談所です。

「学歴・年収がよくても出会いが少ない」と焦る男性も少なくありません。実際に、私自身も婚活で難航していた期間がありました。そこで諦めるのではなく、試行錯誤したことがきっかけで素敵な女性と結婚できたという成功体験があります。

そして、当相談所の魅力は、私の知識や経験を元に確立した「GRACIAメソッド」を提供している点です。2年連続IBJの「成婚優秀賞」を受賞した実績があり、理想の女性とのスピード婚も夢ではありません。

当相談所では、恋愛・結婚がうまくいかないと悩む男性の心強い味方でありたいと考えています。Zoomでのオンライン相談も可能ですので、結婚を望んでいる方はぜひお気軽に「GRACIA」の無料カウンセリングへお越しください。

当相談所独自の「GRACIAメソッド」を駆使し、あなたが理想とするパートナーとの出会い・結婚を応援します。

********************************************************

★公式LINE(期間限定お得情報プレゼント) 

https://lin.ee/6nzKMqV

★結婚相談所GRACIA公式ホームページ 

https://gracia2029.jp/

★まずは、取りあえず資料請求

https://www.ibjapan.com/area/chiba/21141/form_agency/?hope=10502

★無料カウンセリングのご予約

https://www.ibjapan.com/area/chiba/21141/form_agency/?hope=10501

https://gracia2029.jp/

********************************************************

この相談所の他のブログ

この相談所を知る

結婚相談所GRACIA

56件

千葉県千葉市中央区新千葉1-7-2 ペリエ+plusビル1F

JR各線「千葉駅」西口 徒歩1分

IBJ AWARD 受賞

結婚相談所GRACIAの婚活カウンセラー写真

相談所の特長、料金プランがわかる

相談所の基本情報を見る

この相談所を検討している方へ

あなたに最適な、婚活プランを提案