婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】京滋ブライダル

「休会」と「途中退会」

京滋ブライダル「「休会」と「途中退会」」-1

いい人がいない

京滋ブライダル「「休会」と「途中退会」」-2

京都、滋賀の結婚相談所 京滋ブライダル(keijibridal)です。

「40歳からの男性婚活。」をキャッチフレーズに、今では女性を含め30歳代から60歳代まで、多くの方の婚活支援をさせていただいています。


今回は、少し残念な話題ですが、「成婚退会」に至らない事例を敢えて、正直にお話しさせてもらいます。


結婚相談所にご入会いただく動機は勿論、素敵な結婚相手を見つけることにあり、そのゴールは「成婚退会」なのですが、そこに至らないケースもあります。つまり、ゴールを前に退会されてしまう会員さんがおられます。理由は様々です。活動中に友人や親戚から紹介された人とお見合して気に入った、他の相談所にも入会していてそこで出会った人との結婚を考えているといった希なケースもありますが、多くは「お見合が組めない」、「交際に繋がらない」と心が折れるのでしょうか、もう婚活は無理ということのようです。


そして、昨日の例ですが「いい人がいない」と退会を申し出てこられた会員さんです。

休会とは

京滋ブライダル「「休会」と「途中退会」」-3

60歳代後半のこの男性、入会後、何人かの方に申込もされ、お見合もされたのですが、良い結果が出ませんでした。

すると、「もういい人がいないので・・・しばらく休会させてください。」とお申し出がありました。


ご入会の時の説明で、IBJの登録会員データを示しながら、45歳以上では女性会員より男性会員が多いためライバルは多いですよ、それなりの覚悟と苦労はありますよとお伝えする一方、京滋ブライダルでの直近の実績として男性62歳の方や67歳の方が成婚退会されていることもお伝えして、頑張って見られてはどうですかご入会をお勧めした経過はあります。


彼の中では入会したらすぐに次から次とお見合が出来て、結婚できるように考えていたのでしょうか、確かにお歳も60歳代後半で人生の先を急がれる想いも分かりますが、婚活を急いではいけません。


本来、「休会」は会員さんご本人さんの仕事や家庭での事情で、活動が思うように進まない場合に、原則3ヶ月を限度に認められるものなのですが、彼は3ヶ月の休会期間中に素敵な女性会員さんが沢山入会されるとお考えになっていたのでしょうか。


ただ、「休会」とは、その間、月会費は発生しませんが、会員本人のプロフィールは公開されないのと同時に相手のプロフィールも見ることが出来ません、それが不満だったようです。


休会期間中にどれだけ新しい会員さんが増えたか、会員さんが入れ替わっているかが分からないと仰います。当方でいくら「休会」とはそういうものですとご説明しても、誠意がない不信感しかないとの苦情でした。


他の会員さんは皆さん、会員であり続ける中で、新しい会員さんを見つけ、ご自身のプロフィールを公開し続けることで新たなお申し込みを待っておられるのです。何度ご説明してもご理解が得られず、挙げ句の果ては「結婚だけが幸せや無いからな」との捨て台詞です。

そう言われれば、結婚相談所の意味はありませんねと彼は休会からそのまま退会となりました。


婚活とは決して楽しいものではありません。だからこそ、一人で戦うのではなく、継続して会員と相談所が一緒になって活動を続けていけると考えていますし、相談所は精一杯の応援をさせていただきます。


どうぞ、京滋ブライダルと一緒に頑張りませんか。


この続きは、こちらをご覧ください。

https://keijibridal.com/blog/?p=1239&preview=true


  • 成婚エピソード
  • 婚活のコツ
  • 婚活のお悩み

この記事を書いた結婚相談所

京滋ブライダル

京滋ブライダル

滋賀県東近江市八日市東浜町3-11

近江鉄道八日市駅

https://keijibridal.com/