婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】HAPPY CREATE mie-fu

相手の「理想が高い」と怒る人

HAPPY CREATE mie-fu「相手の「理想が高い」と怒る人」-1

あなたの理想も高いですよ!

こんにちは。

三重県津市の結婚相談所HAPPY CREATE mie-fuの麻生です

IBJで婚活をしている男性が、お見合いが決まらないと「なんだよ!私の年収は30代で500万円以上あって、この地域では稼いでいる方なのに、お断りばかりなんて、ここの女性会員はみんな理想が高い!」などと怒ってしまうことはよくある風景です。

確かにその男性は平均年収は超えており、おっしゃることには一理あります。

しかし、その方のお申し込みをお断りした女性に目をやると、年齢が若かったり、お綺麗だったり、バリバリ働いていて年収が高そうだったり、はたまたそのいくつかを満たす好条件であることが少なくありません。

女性の理想が高い!と怒る男性自身も、また高い理想を持っているのです。

もちろん、お断りしてくる女性の掲げる理想が現実に即しているかどうかという問題はありますが、それを判断するのは、申し込んだ側ではありません。


相手のせいにすることで、お見合い相手が決まらない原因が自分の高い理想にあるという現実から目をそらしているにすぎないのです。

選ぶよりも選ばれる

婚活で一番してはいけないのが、相手や環境のせいにすることです。

それをしてしまうと、自分自身の成長が止まり、婚活が一気に上手くいかなくなります。

理想が高い女性が多いというのなら、その環境下で自分がどんな相手にお見合いを申し込み、どんな行動をすれば交際に発展し、結婚できるかを真剣に考えるべきです。

他人を変えることはできませんが、自分を変えることはできるからです。

婚活をすると、自分から相手を「選ぶ」ことに執着する人が多くなりますが、一番大切なのは相手から「選ばれる」自分になることです。

つまり、目を向けるべきは相手ではなく、自分なのです


それに気付いた人から、どんどん婚活に勝利をしていきます。

現実を受けとめて改善できる

私も自社の会員さんに最初からアドバイスをするのではなく、まずは好きなようにお見合いを申し込んで頂いて様子を見ます。

それで全くお見合いが決まらないという現実に直面して悩み始めた頃に、原因を伝えながら、改善に向けたサポートを行うようにしています。

ご自分で現実を目の当たりにしないと、それを受け入れられないからです。

ここで上手く軌道修正ができれば、結婚への道が開けます。

悲しいですが、軌道修正できない人は、理想を抱えたまま、結婚できずに婚活戦線から脱落していきます。

これを読まれているあなたも相手のせいばかりにしていませんか?

しかし、自分一人では理想と現実の整理は、簡単ではありません。

もし、婚活が上手くいっていないという方は、お気軽にご相談ください。


プロとしてアドバイスを致します。

────

HAPPY CREATE mie-fu(みえふぅ)

HPはこちら
https://mie-fu.com/

LINEからのお問い合わせも可能です

  • 婚活のコツ
  • 婚活のお悩み

この記事を書いた結婚相談所

HAPPY CREATE mie-fu

HAPPY CREATE mie-fu

三重県津市東丸之内26-12

近鉄名古屋線 津新町駅

https://mie-fu.com/