婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】HAPPY CREATE mie-fu

共通の趣味って本当に必要?

HAPPY CREATE mie-fu「共通の趣味って本当に必要?」-1

結婚相手と同じ趣味が良い!?

こんにちは。

三重県津市の結婚相談所「HAPPY CREATE mie-fu」の麻生です。

婚活中の方とお話をしていると「結婚相手とは趣味が同じ方が良い」とおっしゃられ、それをお相手選びの指標にされている方を時々見かけます。

確かに一緒の時間をより楽しく過ごすためには、趣味が同じ方が良いと考える方がいらっしゃるのも理解はできます。

しかし、私はそれほどこだわる必要がないと思っています。

趣味は日常を支える非日常

確かに共通の趣味があると、出会った当初は特にですが、その話題でコミュニケーションがとりやすく、スポーツなどは一緒にプレイすることによって親密になることもできます。

一方、親密になればなるほど、趣味に頼らなくても深いコミュニケーションが取れるようになります。

まして、結婚となれば、同じ屋根の下で長い時間を共に過ごすこととなります。

つまり、生活の糧を得るための仕事以外の時間を除けば、結婚相手との時間が日常になります。

趣味は、そんな日常から離れたところにある非日常を味わいリフレッシュすることが目的です。

四六時中一緒にいる分、時には夫婦が別々に行動して、お互いの友達と会ったり、趣味に没頭する時間は家庭生活を維持する大切な活力源になります。

趣味が同じということは良し悪しです。

例えば、同じ趣味だと、お小遣いをためて、こっそり趣味の道具を買っても、めざとく気づかれてとがめられることもあるでしょう。

また、一緒の趣味のグループに属していたら、家庭の外での人間関係も共通することとなり、誰に相談しても筒抜けで息苦しさを感じてしまう原因にもなってしまいます。

もちろん、そうではない夫婦もいらっしゃいますが、私の周りの既婚者は共通の趣味を夫婦で楽しんでいるのを、私を含めて余り見かけません。

相手の趣味に相応の理解と配慮をすることは大切ですが、ある程度の無関心さを残しておいた方が結果として、夫婦関係は上手くいくと考えます。

恋愛と結婚の違い

結婚相手選びで大切な基準は、非日常である趣味を一緒に楽しめるかではなく、日常である家庭を一緒につくりあげていけるかどうです。

言うなれば、ここが恋愛と結婚の最大の違いだと思います。

考え方を変えれば、行動が変わります。

行動が変われば、出会いが変わります。

出会いが変われば、幸せが近づきます。

共通の趣味に必要以上にこだわることがあなたを幸せから遠ざけている原因かもしれません。

お相手の内面に潜む人間性の深い部分に目を向けてみてくださいね!



HAPPY CREATE mie-fu


ホームページはこちら

https://mie-fu.com/

  • 婚活のコツ
  • 婚活のお悩み

この記事を書いた結婚相談所

HAPPY CREATE mie-fu

HAPPY CREATE mie-fu

三重県津市東丸之内26-12

近鉄名古屋線 津新町駅

https://mie-fu.com/