メニュー

婚活LMマリアージュ 未来を変えたい!結婚を願うあなたをサポートします。

男性は察する力がない?婚活に重要なコミュニケーション力

  • 婚活のコツ
  • 婚活のお悩み
  • 恋愛テクニック
婚活LMマリアージュ「男性は察する力がない?婚活に重要なコミュニケーション力」-1

目次

  • 男女のコミュニケーションの違い
  • 男性は本当に察する力がない?
  • 男性・女性がお互いに気を付けるべきこと
  • まとめ

男女のコミュニケーションの違い

「女性は察してほしい生き物」「男性は察することができない」こんな悩みを抱えていませんか?

男性と女性はコミュニケーションの取り方が異なるので、このような悩みはよく聞きます。しかし、男女の違いのせいにして諦めてしまっていることも多いものです。

そこで今回は、婚活をうまく進めるためのコミュニケーションについてご紹介します。この記事を読めば、男性も女性もお互いの歩み寄り方が分かり、これまでよりもスムーズにコミュニケーションが取れるようになるでしょう。


男性は本当に察する力がない?

男性に察する力がないのではなく「女性の察する能力が高いがゆえにそう感じてしまう」というのが正しいかもしれません。

「察しない男 説明しない女」という書籍が出版されるほど有名ですが、古くから男性は狩りに出かけ、女性は子育てをして夫の帰りを待つというのが一般的でした。コミュニティの中で人とのかかわりが重要視された女性は、察する力やコミュニケーション能力が高くなったと言われています。

お見合いやデートで、女性からすると会話のキャッチボールができなかったと感じる場合でも、男性からは「とても楽しかったので、またお会いしたいです」という反応があった経験はありませんか?女性目線見ると、男性のコミュニケーション能力が低く映りがちです。

また、察する能力が高いがゆえに、女性は言葉足らずになりがち。女性同士の会話であれば通じることも、男性が相手だとスムーズにコミュニケーションが取れなくなってしまうことがあります。

女性の言葉足らずな一面と、男性のコミュニケーション能力の低さが相まって、男女のコミュニケーションはスムーズにいかないことがあるということです。

男性・女性がお互いに気を付けるべきこと

男性の察する力が女性よりも低いことや、女性が言葉足らずになりがちなことは、すぐに変えられることではありません。お互いの性質を理解したうえで、歩み寄る必要があります。理解するためには、察する力よりも二人のコミュニケーションの取り方が重要です。コミュニケーションの取り方を工夫するだけで、これまでと印象が大きく変わるでしょう。

女性が気を付けるべきこと
●要求や希望は具体的に伝える
「〇〇か□□に行きたいな」「〇曜日の□時以降だと仕事の後でも確実に間に合うよ」など、希望や要求はなるべく具体的に伝えましょう。男性側も迷いがなくなり、女性としても見当違いの提案をされないので、お互いハッピーです。男性としても、察しが悪いことで女性が不機嫌になってしまうことがないので、一緒にいて楽しい気持ちが強くなって交際が順調に進むことにもつながります。

●Iメッセージを伝える
「〇〇してくれたら(私は)嬉しい!」「〇〇だと悲しい」のように、自分がどう思うかを相手に伝えるように意識してみてください。男性は、自分の言動で交際中の女性が喜んでくれると「もっと喜ばせたい」と思うようになります。反対に、悲しませてしまったことが分かれば、次からは気をつけようとしてくれるでしょう。

男性が気を付けるべきこと
以前のカウンセラーブログでもご紹介しているので、以下の2つの記事を参考にしてください。
婚活成功者は質問上手!話題作りが苦手なら質問力を鍛えようhttps://www.ibjapan.com/area/tokyo/10663/blog/70526/
コミュニケーションが取れない!「言葉足らず」の特徴と対策

まとめ

以上、男女のコミュニケーション能力の違いとお互いに気を付けるべきことについて紹介しました。

たしかに、女性と男性は脳のつくりが異なります。どうしても理解できない部分もあるかもしれません。しかし、コミュニケーション次第でお互いに上手く付き合ってこともできます。
血縁関係のない他人同士が出会い、結婚して家庭を築いていくので、当然育った環境の違いで価値観は異なるでしょう。しっかりとコミュニケーションを取ることで、二人の新しい関係を築いていってくださいね。

LMマリアージュアドバイザー 長柄

==================

☆無料カウンセリング受付中
ご入会面談は、ご来店またはオンラインでも可能です。


★婚活LMマリアージュ公式ホームページ
https://lm-mariage.jp/

この記事をシェアする