婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】マリッジ・コンシェル 花音(かのん)

👫 真剣交際に進んだら、何を話す⁉

マリッジ・コンシェル 花音(かのん)「👫 真剣交際に進んだら、何を話す⁉」-1

💛 安心のご成婚に向かうために

こんにちは。(^^)/

マリッジ・コンシェル花音の小林です。

相変わらずのコロナ禍でも、皆さんできる範囲で精一杯、婚活に取り組んでくださっていることをとても嬉しく思う毎日です。

 

今回は、【真剣交際】に進んだら、何を話しておくべき?ということについて考えてみたいと思います。

真剣交際は【ご成婚】につながる大切な時間、是非有効に過ごしたいものですよね。(^^

 


💛 交際期間は恋愛期間 💑

マリッジ・コンシェル 花音(かのん)「👫 真剣交際に進んだら、何を話す⁉」-3

お見合いをして出会ったにしても、交際に入ったらこれはもう立派な恋愛期間 💑

だからこそ、この時期いかに楽しい時間を共有できるかということが大切。

なぜなら、笑顔の会話は良い方向につながる可能性がぐんと広がるから(^^)/

なるほど!ご納得の方も多いことと思います。

 

私たちは好意を持っているお相手からの会話は、好意的に受け取ります。

そしてもうひとつ大事なのは、ご自分の発言の中にお相手への配慮を忘れないこと!

別の言い方をすれば、理由について誠心誠意説明すること。

 

👩例えば、実家の近くに住みたい女性。

「二人ともこれまでのキャリア生かして仕事を続けるなら、やはり両親の近くに住むのがベストだと思うの。特に子供が小さい時など、遠慮なく頼れるし、サポートしてくれる人がいるって大きな安心につながると思う。逆に両親が私たちの助けを必要となった時にも、すぐに力になれるし。どうかな?」

といった感じ。

 

👨共働きしながら結婚したい男性。

「今の仕事を大事にお互い仕事を続けていくための住まいをじっくり探そうね。僕は多少通勤時間が伸びても、○○さんの通勤が楽な場所がいいと思う。なるべくお互いに協力して家事が負担にならないような場所を探そう!」

 

★では、話し合いをいい方向に持っていくにはどうしたらいいのでしょう⁉

 

◎まずは、何でも相談できる雰囲気を作っておくこと!

お相手の気持ちを「聞く耳」は何より大切です。

◎そして、ひとつの提案をするときは、必ず相談する感じで。(^^)/

断定的ないい方は禁物です💦お相手の意見を尊重しましょう。

 

そして、お互いへの思いやりと結婚したい!と言う気持ちで、なんとか折り合いをつけて欲しいものです。

だからこそ、笑顔の時間が続くよう、楽しいデートを心がけて「この人といたいなあ!」と思ってもらうことが大事です。

 


💛 具体的にはどんな話をすればいい⁉

マリッジ・コンシェル 花音(かのん)「👫 真剣交際に進んだら、何を話す⁉」-4

これはもうカップルごとそれぞれと言えると思います。

が、大体こんな感じかなというお勧めポイントを書かせていただきますね!

 

結婚にまつわる一連のイベントについて

「プロポーズ」「指輪」「両家顔合わせ」「結婚式」「ハネムーン」など、結婚に関係する一連の行事について、どんな考えでいるか聞いておくとその後の参考になるはずです。

 

家事の分担

「家事・育児協力します」とプロフィールには書かれていても、「うーん、本当かなあ。どれくらいできるのかなあ?」と心配はつきもの。共働きが当たり前の時代だからこそ、男性からどんな協力が必要か、前向きな姿勢で提案しましょう。

 

住居について

住居問題は、じっくり相談するのがお勧めです。お互いこれまでの仕事を継続する場合には特にしっかり話し合いましょう。出来れば、子供ができた場合を考えて、女性の意見を優先させるのがお勧めです。保育園の送迎や買い物・食事の準備など生活全般を考慮して、お互いに無理のない場所を選択し、探してみましょう。

 

家計の管理

家庭生活の運営に欠かせないのが家計の管理。日常の生活から、将来の家庭設計まで影響する家計は重要な問題。お互いの収入をふまえてどんな風にやりくりしていくか、大まかにでも話し合っておくことは必須です。

 

共有の時間の過ごし方

お互いどんなことが好きで、どんなふうに休みの日を過ごしたいか、ざっくり理解しておきましょう。お相手が好きなことにどれくらい時間やお金を使うことをお互いに許容できるか確認しておきましょう。「こんなはずじゃなかった💦」とあとから揉めることの無いように正直に話し合い、確認・理解・譲歩しておくことが肝心です

💛 歩み寄って信頼・安心感に!

マリッジ・コンシェル 花音(かのん)「👫 真剣交際に進んだら、何を話す⁉」-5

さあ、いかがでしょう!

皆さん、考えるときにはスタンダードはご自分自身。

そう、自分が判断のバロメーターなのです。

 

自分の常識は非常識⁉

全然違う意見にびっくり仰天 (゚д゚)

なんてこと、よくあることなのです。

 

でも、それを最小限にとどめられるよう、何でも話し合っておくに越したことはありません。

大問題ばかりでなく、ちょっとした映画の感想・食べ物の好み・最近のニュースへの意見・生い立ち・家庭への夢、などなど、デートはお人柄の感じられる場面に満ちているのです。

 

もう一つ加えるなら、今後のお互いの両親や親族、友人とのお付き合いについて。これまでどんな感じでお付き合いしてきたのか、また今後はどんなふうにしていきたいのか、おおまかでも聞いておくと今後に大いに役立ちます。

 

出来るだけ、たくさんの会話を踏まえて

感受性がいっしょだなあ!

考え方が似ているなあ!

価値観が近い気がする!

 

そんな感情が強くなったら、結婚相談所ご卒業は近いのかもしれませんね!

でももし、逆だったら早速カウンセラーに相談してみましょう。

カウンセラーはいつだって、あなたの一番の応援団なのですから!

 

 


  • 婚活のお悩み
  • デート
  • 結婚準備

この記事を書いた結婚相談所

マリッジ・コンシェル 花音(かのん)

マリッジ・コンシェル 花音(かのん)

埼玉県川越市脇田本町15-13 東上パールビル3階

川越駅から徒歩1分

https://www.marricon-kanon.com