婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】マリッジ・コンシェル 花音(かのん)

💑 真剣交際への決断

マリッジ・コンシェル 花音(かのん)「💑 真剣交際への決断」-1

♥ 真剣交際を迷ったら

マリッジ・コンシェル 花音(かのん)「💑 真剣交際への決断」-2

「可もなく不可もなくって感じで、「真剣交際に進む決め手」が見つからないんです。」

よく会員さんから、こんな質問を受けます。

何かを決断する時、人は迷うものですよね💦

 

通常、お見合いをしてひと月、複数お見合いがあった場合などはふた月ほどで、

結婚を念頭に「真剣交際」に進むか否か、ご判断いただくことになっています。

 

でも、大事なパートナー選び!何を基準にしたらいいものか・・・(>_<)

 

そんなとき私はまず、「お会いするのが楽しみ」か、

さらに言えば「約束の日が待ち遠しい」かどうか、伺います。

両方を感じているようであれば「真剣交際」に進んでみましょう!

お約束したものの、何となく気が重かったり、どうしても気になる点があれば、

次のご縁を探してみましょう!とお勧めします。

 

いったん「結婚」を念頭から外して、純粋にフィーリングが合うかどうか、

つまり「相性」をご確認いただきたいと思うのです。

 

これから向かい合うべき沢山の事柄を乗り越えるには、

まさしくおふたりの相性の良さこそが、必要不可欠だと思うからです。

そう、まさしく「愛があれば・・・」なのです!

 

それでもなお、「う~ん、悪い人ではないのだけれど・・・」と迷うようであれば、

「真剣交際」に入る前に、後悔しないようさらにお見合いを進めます。

 

そして、納得したうえで、どうするか判断していただきます。



♥ 真剣交際を有効に

マリッジ・コンシェル 花音(かのん)「💑 真剣交際への決断」-3

ここで、ひとつ申し上げたいのは「真剣交際」を恐れないでほしいと言うこと!

 

「真剣交際」に入ったら、直接お会いする時間をなるべく多くして、

お互いの「結婚観」を本音で話してみましょう!

・仕事のこと・住まいのこと・家庭への希望・子供のこと・お金のこと

なるべく具体的に話して、不安を無くしておくことが大切だと思います。

 

このとき守るべきは、お互いの考えが違っても、否定しないこと!

お互いの考えを肯定し、理解することは何より大切です。

そのうえで、歩み寄れるかどうか検討してほしいと思います。

 

おたがい譲って譲られて、この姿勢が大事です。

どちらか一方の考えばかり優先するようであれば、「交際終了」もやむをえないと思います。

 

「真剣交際」はあくまで、この結婚観について確認し合い、おたがい理解し、歩み寄れそうかどうかの確認の時期だと言えます。

自分とは合いそうもない、無理かなと判断したら、終了できるのです。

 

生きる姿勢として「前向きに頑張る!」のは素晴らしいこと!

でも、結婚に関しては「無理は禁物!」も大事な要素だとおもいます。

 

相談所の交際期間は、3か月がひとつの目安です。

最長でも6か月です。

あまり長く交際すると「お断り」しづらいのではないかと心配する必要はありません。

ひとつの交際に誠意をもって、真剣に向き合い出した結論は、必ずやお互いにとって有効な答えのはずです。

そう、勇気ある撤退も時には大事なのですから!

 

交際期間中、悩んだり迷ったりするのは当然のこと。

そんなときには、是非カウンセラーと連絡を密にとって、

冷静で懸命な判断ができるよう、私たちをお役立ていただければと思います。

 

さあ「真剣交際」は、結婚への大切な通り道、

是非、一歩一歩着実にしっかり歩んでいただきたく思います。

 

 


  • 婚活のコツ
  • 婚活のお悩み
  • 女性向け

この記事を書いた結婚相談所

マリッジ・コンシェル 花音(かのん)

マリッジ・コンシェル 花音(かのん)

埼玉県川越市新宿町1丁目17番地17 ウェスタ川越523号

川越駅(JR・東上線)から徒歩5分

https://www.marricon-kanon.com