婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】マリッジ・コンシェル 花音(かのん)

👩 レディファーストって⁉

マリッジ・コンシェル 花音(かのん)「👩 レディファーストって⁉」-1

レディーファーストって何だろう?

マリッジ・コンシェル 花音(かのん)「👩 レディファーストって⁉」-2

アメリカ在住の日本人女性が2週間ほど里帰りし、帰国してからSNSに挙げた投稿。

「そういえば、日本にいる間、電車の席、譲られたことなかったなあ・・・」

これに対して、男性からのものすごい反響があったとワイドショーで取り上げていました。

 

「何様だと思っているんだ!この男女平等の時代に!」

「我々男性も疲れているんだ、何故年寄りでもないのに席を譲る必要あるんだ!」

「そんなときだけ女性風吹かして、本当は強いくせに!」

 

私はと言えば「さもありなん」と言った感じで、思わず「やっぱり!」と笑ってしまいそう。

最近になって、パワハラ・セクハラが叫ばれるようになり、男性の意識改革も進んだものの、

上記のような本音、思い浮かんだ方多いのではないでしょうか?

 

日本では、感じることの少ないこの少ないこのレディファースト、

なぜ外国人男性はさりげなくできるのでしょう?

これについても番組で言及していましたが、彼らが口をそろえて言うには、

「小さい頃から、ひたすら叩き込まれる」のだそう、

なるほど日常生活における「マナー」と一緒なのですね。👌

 

その言い分を聞いていると「レディファースト」の意味についても、少し考えさせられます。

要するに彼らが気遣いするのは「弱者」なのだと言うこと。

 

一般的な体力のある男性は、自分より「弱いもの」を気遣わなくてはいけない!

と言う教えなのです。

子供や障害を持った人たち、年配者、そして体力的には男性より弱い女性、

こういった人たちを守らなくてはいけないということ!

 

これは、人として当然とも言えますよね!

自分より弱い人、困っている人、小さい子供や年配の方達、等々、

そんな方達を日常生活の中で何気なくフォローできる人間でありたい!

それは、男女問わず思っているのではないでしょうか?

 

「レディ」だけに反応して過剰に反応するのではなく、おおらかに対応して頂ければと思います。


やっぱり実行すべき⁉

マリッジ・コンシェル 花音(かのん)「👩 レディファーストって⁉」-3

ではなぜ、「レディ」が使われるのか?

「子供」や「弱者」ではなく、何故「レディ」なのでしょう?

これは、全くの私の推論ですが、きっと「女性に優しくするともてるよ~💛」と暗示することで、

この気遣いを徹底させることができたのではないでしょうか⁉

だって、弱者にやさしい男性に、女性はいつだって大いなる魅力を感じるのですから!

 

仕事も育児も家事も頑張る日本女性、介護にもかかわっている方も多いことでしょう。

どこまで、どれだけ頑張れるかは、男性の思いやり次第と言っても過言ではないのかもしれません。

もちろん、口先だけのフォローでは、ダメですよね!

 

さあ、いかがでしょう。

「レディファースト」への意識、変わりましたか?

是非、婚活にも役にたてて頂けると嬉しいです!

 


  • 婚活のコツ
  • 恋愛テクニック
  • 男性向け

この記事を書いた結婚相談所

マリッジ・コンシェル 花音(かのん)

マリッジ・コンシェル 花音(かのん)

埼玉県川越市新宿町1丁目17番地17 ウェスタ川越523号

川越駅(JR・東上線)から徒歩5分

https://www.marricon-kanon.com