婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】マリッジ・コンシェル 花音(かのん)

本音で言えば 🤔

マリッジ・コンシェル 花音(かのん)「本音で言えば 🤔」-1

🤔 愚痴る自分を許そう!

仕事場でも、友達とでも、家族でさえ・・・

何か言うとき、胸の内で考えてみます。

こんなこと言っておかしくないかしら?

相手が傷つかないかしら?

 

なるべく良識ある人と思われたい。

欲を言えば「いい人だな」って思われたい。

だからこそ、何気ないふうを装いながら考えてしまうのです。

この場合、ベストなリアクションって何だろう?

 

そんな毎日に振り回されて、多くの人が悩んでいます。

「あ~あ、仕事より人間関係疲れる~ "(-""-)"

転職を考える第一の原因は「対人関係」だとか

そう、これほど難しい問題はありませんよね。

 

さらにSNSが当たり前の時代、

もはや連絡が途絶える時間は皆無となり、

スマホを利用しているのか、振り回されているのか、

離れた人とは繋がっても、近い人とは疎遠になったり。

 

一日中、こうしたやり取りを続けていてはさすがに疲労困憊。

心の中で、ひとり本音を吐き出します。

「あ~あ、なんだか四六時中繋がってんのもしんどいわ~」

でも、頑張って返信してしまう💦

 

そうやって頑張っているときほど出てくる本音。

その時の状況や体調、気分によっても変わります。

「ちょっと先に入社したからって、超上から目線で威張らないでよ!」

「正社員だからってお高くとまって、何様のつもり。」

「ちょっと美人だからって、欠点ばかり指摘する、自分の指導漏れは棚にあげて!」

「こんな時間のライン、悪いと思うなら、明日にしてよ!」

 

あ~あ、こんなふうに毒づく自分嫌だなあ、なんて自己嫌悪に陥ったりして💦

でも、こんな時代だからこそ、いいではないかと思うのです。

自分に愚痴るくらい多めに見ましょうよ!


🤔 結婚への本音

面談にお越しになった方達は決まって口にします。

「お人柄がいい方が・・・」

ごもっともなご意見です。

もちろん、その通り、私も同感です。

 

でも、これは最終ポイント。

では、その前にある本音を書き出してみましょう。

★まずは、女性の本音。

「年の近い方のほうがいい」

「イケメンのほうがいい」

「身長は170180くらい」

「年収は500万以上くらい」

「ケチはもちろんイヤ!」

「職業は公務員など安定系」

「身長は170180くらい、デブはNG

「もちろん家事・育児は二人で」

★男性は幾分少ないものの

「若い方がいい」

「可愛い(美人)がいい、スタイル良ければなおGood!」」

「しっかり働いている方」

「料理の得意な方」

「趣味に理解のある方」

 

個人差はあれ、多かれ少なかれこんな本音をお持ちです。

並べて書くとなんだかいやらしい感じですが

ひとつひとつは頷けるものが多いのも事実です。

そしてこれらを踏まえたうえで「お人柄」となるのです。

 

私は「本音」結構‼と思っています。

せっかく業界最多の会員数を誇るIBJ加盟相談所なのですから、

まずは、「夢と理想」を追いかけて頂きたい。

そこで、うまくご縁に繋がればラッキー!

 

でも、大多数の人はここで壁にぶつかります。

「なんだかお返事をもらえない」

「交際が続かない」

あたりまえですよね。

 

ここからが婚活本番‼

さあ、どんなふうに軌道修正していきましょう?

そこで私達カウンセラーの出番です。

この時代、どんな男性が求められているのか

どんな女性が求められているのか、

しっかりレクチャーさせていただきます。


🤔 やっぱり本音だけじゃダメ!

このタイトルは誰しも、日頃感じていること。

そう「白馬に乗った王子様なんて存在しない」のです。

「眠れる森のプリンセスもいない」のです。

 

さあ、ここでご自分の本音をいかに柔軟に変えられるか

ご自分の本音をいい方向に転換できるか

ご自身の「寛容さ」にかかってきます。

 

本音をゴリ押しして、ご縁に至らず退会していく会員様くらい口惜しいものはありません。

長所も短所もあるのはお互い様。

「まあまあ、やっていけそうかな。」

「なんだか気楽に一緒にいられる」

これくらいがちょうどいい気がします。

 

本音を「変換」しながら、優しい気持ちでお相手探し。

人間関係をうまくするには、やっぱりちょっとした変換が必要。

自分はどんなふうにしてもらえると嬉しいか

それをそのままお相手にしてみてあげてください。

 

お互い日々の愚痴を本音でこぼせるパートナーとなったら最高!

そう思いませんか?

ただし、お互いへの愚痴は「親しき中にも礼儀あり!」を忘れませんように。

 


  • 婚活のコツ
  • 婚活のお悩み
  • 恋愛テクニック

この記事を書いた結婚相談所

マリッジ・コンシェル 花音(かのん)

マリッジ・コンシェル 花音(かのん)

埼玉県川越市新宿町1丁目17番地17 ウェスタ川越523号

川越駅(JR・東上線)から徒歩5分

https://www.marricon-kanon.com