婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】マリッジ・コンシェル 花音(かのん)

🌌新時代に向けて🌌

マリッジ・コンシェル 花音(かのん)「🌌新時代に向けて🌌」-1

201941日、5月からの新時代に向けて新元号が発表されましたね!

万葉集の中から引用されたという「令和」。

 

安倍首相がこの由来と新時代に向けての志を述べる中、

私はと言えば、日々時間に追われ問題目白押しの庶民の暮らしから、

なんだか少しかけ離れているような気がして、

しばらくは「理想と現実」の狭間に漂っているかのようでした。

 

「文化を育み、自然の美しさを愛でることができる平和な日々に心からの感謝の念を抱きながら、

希望に満ちあふれた新しい時代を国民の皆様と共に切り開いていく」

安倍首相は、会見冒頭こう述べ、

「悠久の歴史と薫り高き文化、四季折々の美しい自然、こうした日本の国柄を

しっかりと次の時代へ引き継いでいく」と明言していました。

 

私も、自分なりにこの元号を咀嚼し解釈していくにしたがって、

こんな時代だからこそ、日本人として悠久の精神や誇り、その育んだ文化を失うこと無く、

新時代に向けて前向きに気高く取り組んでいくことが大切なのだなあと、

納得できたように思います。

 

急速な少子高齢化、自然災害の復興、近隣諸国との外交問題、様々な分野での格差問題、

外国人労働者受け入れ対策、引きこもり、国の借金・・・等々、問題山積のわが国。

いずれも早急な対応が待たれるものばかりです。

 

でも、その解決に一番大切なのは何なのか?

それは、「日本人としてどうありたいのか。どんな国を目指していきたいのか。」

まずはその点を、国民一丸となってしっかり自覚することこそ大切なのだと

痛感しました。目標無くして、対策はありえませんものね!

 

1,200年の悠久の時を超え、守るべき日本人としての精神。

「四季の中で優しい心をはぐくみ、皆平等に日々の暮らしが営めるよう、

助け合いながら日本人としての誇りを胸に新時代を生きていきたい」

新元号誕生に伴い、そんな国民としての小さな自覚を痛感しました。

 

この国が未来永劫続くよう、微力ながらも今の仕事に邁進していこう!

改めてそんな気持ちでいっぱいになった一日でした。


この記事を書いた結婚相談所

マリッジ・コンシェル 花音(かのん)

マリッジ・コンシェル 花音(かのん)

埼玉県川越市新宿町1丁目17番地17 ウェスタ川越523号

川越駅(JR・東上線)から徒歩5分

https://www.marricon-kanon.com