婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】ブライダルPunono(プノノ)

コロナで変わる婚活事情と、変わらない真理

ブライダルPunono(プノノ)「コロナで変わる婚活事情と、変わらない真理」-1

ごあいさつ

こんにちは!群馬県 高崎 前橋の結婚相談所 ブライダルPunonoの清水かなこです。

 

新型コロナウイルスの感染拡大もあり、婚活もなかなか自由にはやりにくい状態が続いています。

昨今の最新の婚活事情と、コロナがあっても変わらないことについて、お伝えします。


恋愛経験の少ない人が増えている

結婚相談所に登録する人の理由は様々です。多いものの1つが「仕事が忙しく、また自然な出会いもないので結婚相談所で相手を探したい」です。

私たちの結婚相談所に登録する方で多いのが、お医者さんです。お医者さんは激務で、なかなか休みもない。さらに女医さんだと「自然に出会う男性が、自分が女医だとわかると急に態度がよそよそしくなる」ことも多いそうで、婚活でそのお仕事がマイナスにもなりがち。そのため「最初から女医だとわかって会ってくれる人がいい」のだそうです。それはわかる気がします。

 

同じように多いのが「恋愛経験がない」タイプ。これまで異性と付き合ったことがない、年齢を考えるとそろそろ結婚したいけれども、何をどうしたらよいかわからない。

 

私たちの結婚相談所では、入会前にアンケートに答えてもらっています。その際に「恋愛経験あり」と答えてはいるものの、ご本人とのやりとりから、そうとは思えない人が増えています。もちろんそれが悪いわけではありません。

恋愛経験がない、あってもあまり多くなくて結婚相談所に登録する人が、今後ますます増えていくだろうと思っています。

コロナで「生身の人と接する機会」が減っています。今の時代は買い物でもなんでも、スマホでぜんぶできてしまいますから、特に人と触れなくなっているのです。

恋愛、結婚は当たり前ですが生きている人とするもので、スマホのゲームとは違いますから、やはり経験、慣れが大事でもあります。

 

恋愛経験が少ない人は、慣れていないためにうまくいかないこともよくあります。いくら結婚を前提にしたお付き合いをするための場である結婚相談所での出会いでも、お相手のことを知り、仲良くなるまでには時間が必要です。そのプロセスを飛ばして結婚式の話をしたりすると、お相手はそこまでの準備ができていなくて興醒め、お断りなんてことも。

 

私たちの結婚相談所に来られた40歳を超えた女性の会員さんは、それまで男性と付き合ったことがなかったそうです。数年前に一度来られましたが、そのときは入会をされていません。

その後また来られて、話を聞いているうちに号泣されました。「もうこの歳まできちゃった。私には何もない。空っぽ……」

彼女が泣き止むまでじっくり待ち、落ち着いた頃にお話をしました。

「変わりたいと思ったならば、今変わりましょう。今動かないと、この先もう変わることはありません」と。

その後入会した彼女には、再婚相手を探している男性をご紹介しました。

男性とお付き合いの経験がない彼女ですので、何をどうしたらいいかもわかりませんから、そこは私たちがサポートします。

2人で温泉旅行に行きましょう」と話しました。

 

彼女には「私はまだ大丈夫でしょうか?」と聞かれたので「たぶん大丈夫」と話しました。

本人に変わりたい、うまくいくようにしたい思い、努力するつもりがあるならば、何歳でも大丈夫です。

彼女はそもそも性的な欲求、欲望がないタイプでした。コロナでそれが強まってしまったので、結婚に向けて、そういうものを取り戻そうとしているところです

婚活はまずはとにかく「慣れ」

コロナで多くの人が、恋愛の場を経験する機会が減っています。普通にできればうまくいくだけのスペックはあるのに、経験が不足しているから成功しない、そんな人が増えている印象です。

私たちの結婚相談所に来る方はみなさん高収入で、安定した仕事についていたり、職場では責任のある立場を任されている方が多いです。

スペックだけで言えば、すぐにお相手が決まってもおかしくなさそうな方ばかり。

それは当人たちも思っていることで、私たちの結婚相談所に来られる方も、みなさん「結婚相手の候補さえ紹介してもらえれば、すぐに結婚できる」と考えています。自分に自信を持っていて、結婚相談所の担当者のアドバイスにも、耳を傾けません。

ところが、これがなかなかそううまくはいきません。お相手候補にさえ出会えればOK、とはならないものです。みなさん次々にお断りをされていきます。

考えてみれば当然で、これまでうまくいかなかったのには、何かしら理由があるものです。

本当にモテる人ならば、出会いは少なくても結婚しているでしょう。

 

ただし、だからその人がダメというわけではありません。繰り返しになりますが、うまくいかないのは慣れていないから、うまくいくやり方を知らないからです。

そういう人は、お相手候補に何度も断られてを繰り返していくうちに、これじゃダメだ、ただお相手候補と出会う機会を得るだけではうまくいかないと思い始めます。

そうなると、だんだんと担当者からのアドバイスにも耳を傾けられるようになります。

そうなればしめたもの。少しずつうまくいき始めるようになります。婚活には異性への慣れと同時に、うまくいくための方法をしっかり実践することが大事です。

私たち結婚相談所は、これまで多くの成婚をお手伝いしてきて、うまくいくための方法を知り尽くしています。

アドバイスに従いその方法を忠実に行っていただければ、誰もが幸せな結婚をすることができるのです。

私たちの結婚相談所でも、最初は自信満々だったのがうまくいかず、アドバイスを聞くようになり、また異性と接することに慣れたことで成婚、退会していった人がたくさんいます。

その途中でもつまずくこと、うまくいかないことはたくさんありましたが、その都度でアドバイスをし、それを実践することで乗り越えていくことができました。

出会いだけならばマッチングアプリでもできる時代です。それでも世の中に多くの結婚相談所があるのは、単純な出会いの機会だけでなく、結婚という全くの他人である男女が家族となり共に何十年もの時を共に過ごすという一大事業を成し遂げていくためには、様々な知識や経験者のアドバイスが必要だからです。

ぜひ多くの方に、結婚相談所だからこそ得られるものを得て、幸せな結婚をしていただきたいと、強く願っています。

  • 婚活のコツ
  • 婚活のお悩み

この記事を書いた結婚相談所

ブライダルPunono(プノノ)

ブライダルPunono(プノノ)

群馬県前橋市千代田町2-7-2 八千代ビル4F

前橋駅・中央前橋駅

http://www.punono.com