メニュー

結婚相談所ブライダルPunono(プノノ) 条件だけの婚活から卒業して、本当の出会いを見つけよう!

50代男性ご成婚者さま、インタビュー! ②

  • 成婚エピソード
  • 婚活のコツ
  • キャンペーン
結婚相談所ブライダルPunono(プノノ)「50代男性ご成婚者さま、インタビュー! ②」-1

目次

  • 50代の婚活も、絶対にうまくいきます!
  • 成婚まではアッと言う間
  • 「婚活なんて早くやめたい」
  • 上手くいってもいかなくても、お見合いは貴重な出会い
  • 運命のパートナーとの出会い

50代の婚活も、絶対にうまくいきます!

結婚相談所ブライダルPunono(プノノ)でご成婚した方とのインタビューをご紹介いたします。活動期間は10ヶ月、パートナーの方とはお見合いから、たった2か月でスピード成婚!今年は素敵なクリスマスを過ごしてほしいです。

 

どうして、そんなに早く決まったのか?

今日は3回シリーズの2回目です。


Wさん(男性・会社経営・50代)


お相手(女性・医療関係・56代)

成婚まではアッと言う間

それまで3年間みっちり大手で婚活しても全く手応えがなかったのに、Punonoではわずか10ヶ月で成婚に至りました。

Punonoに入会したとき、それこそ清水さんとも初対面の段階ですよ、いきなり「Wさんは年下を希望しているけど、私は年上のお相手のほうがいいと思う」と言われたんです。驚きましたよ。

でも、結果として本当にその通りになったんです。

その後もいろいろアドバイスしてもらいました。

「次も会ってみればいいじゃないですか」「それなら断った方がいいですよ」と、積極的

なことも否定的なことも、はっきり意見を伝えてくれます。だからこちらも、遠慮せず何

でも相談することができました。

本当に二人三脚で婚活を走り抜けた感じです。

「婚活なんて早くやめたい」

仕事をして、休みの日には婚活する。婚活って、本当に体力勝負なんです。Punonoに入る前の3年間の婚活で、本当に疲れてしまって。

だから最初、清水さんにはっきりこう言ったんです。「早くやめたい。ダラダラ続ける気はありません」って。


なかなか失礼な話ですよね。

でも、清水さんは受け入れてくれました。

結婚はゴールじゃなくて、その先の人生こそが目標であることを、理解してくれたんです。

ずるずる長引かせて会費を稼ぐようなことはせず、本当に真剣に向き合ってもらうことができました。

上手くいってもいかなくても、お見合いは貴重な出会い

早く婚活をやめたいとは思っていましたが、お見合い自体をイヤだと思ったことはありません。


お見合いがなければ一生会うことのできなかった人と、会って、話をする。それはとても貴重な機会だと思うんです。


こう思えたのは、マッチングアプリなどと違って、しっかりした人たちの集まりだというところが大きいですね。安心して会うことができるから、一人ひとりと会って話をすること自体を楽しむことができました。


いい意味でもそうではない意味でも、いろんな方がいて。勉強になったし、本当にいい経験になりました。

運命のパートナーとの出会い

お見合いって、お付き合いを続ける間に少しずつ相手の良さに気づいて関係が深まっていくのかと思っていたのですが、実際には全く違いました。

会った瞬間、「この人だ」と。初回のデートから話がはずんで。以前からお互い知っていたんじゃないかと錯覚するような楽しさでした。


次の週には食事して、その次の日もデートして。もうその時には、お互いほぼ気持ちが固まっていたように思います。


それまで10人以上とお見合いしてきましたが、本当に全然違う。「お見合いとは思えないよね」と、今でも話しています。

************************

50代の婚活は難しい面もたくさんあります!

今まで生きてきた証をたくさん背負っていますから。

でも、諦めてほしくはありません。人生、一回キリ。


ブライダルPunono(プノノ)は、再婚・50代以上の婚活にも力を入れています。


次は婚活をしている50代に向けての元会員様からのアドバイスです。お楽しみに!


12月末日まで、入会キャンぺーン実地中


U39の女性・ご入会料無料キャンペーン!!

(11月1日~12月末) ブライダルPunono


お試しもできます!お気軽にどうぞ

この記事をシェアする