婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】縁~port

祝❗本年第一号のご成婚💕お祝い会で成婚退会手続き😍

2021.01.08 縁~port
縁~port「祝❗本年第一号のご成婚💕お祝い会で成婚退会手続き😍」-1

本当によく頑張ったね💖おめでとう🎂💕

縁~port「祝❗本年第一号のご成婚💕お祝い会で成婚退会手続き😍」-2

皆さんこんにちは。

トータル婚活サポート 縁~port 代表 河内 満です。

本日も代表blogへお越しいただき有難うございます😉


本日のテーマはこちら、

『❗本年第一号のご成婚💕お祝い会で成婚退会手続き😍』~~本当によく頑張ったね💖おめでとう🎂💕~~

再婚希望の女性会員。

活動期間は1年2ヶ月。

入会手続きの際は、涙涙の入会手続きだったことを今でもハッキリと覚えております😭

彼女はこの活動期間中に、本当に沢山の出会いを頂きました。そんな沢山の出会いを頂き、彼女が最後に選んだお相手は子連れ再婚の男性でした💕

彼女が子連れの男性を選んだのには明確な理由が…

縁~port「祝❗本年第一号のご成婚💕お祝い会で成婚退会手続き😍」-3

彼女には実子が3人居ます。

しかし法により、『今では会いたくても会うことさえ許されないんです😭』と訴え掛けてきたのは今から遡ること1年2ヶ月前。

我々とのご縁は一本のmailから始まりました。

『ホームページを見ました。直接お会いしてお話しを伺いたいです』

とてもシンプルな短い文章ですが、実はこういった文章で我々に連絡を頂ける方の殆どが成婚へと繋がっているんです❗

我々にたった『ホームページを見た』ことと、『直接会って話を聞きたい』と伝えてくれるだけで、『あっ、この子本気で婚活をしたがってるんだろうな』って伝わってくるんです❤️

mailから数日後、埼玉県のとあるお店で彼女と初めてお会いした時の印象は『ニコニコ笑顔の可愛い小柄な女性』でした。カウンセリングが始まった後もずっとニコニコ☺️

ある程度のお互いのプライベートなお話しを交わしながら、緊張で張り詰めていた空気が和んできたところで我々からお聞きするのが【これまでの結婚生活過去の恋愛】です。

出会ってから今までずっとニコニコしていた可愛い彼女の顔が段々と悲しい表情へと変わっていくのが手に取るように伝わってきます。

『そんなに辛い思いをしたのでしたら無理に話さなくても良いよ』間髪いれずにフォローを入れる私達の気遣いに反応し、彼女はこう切り出します。

『大丈夫です。お話しを聞いていただけた方が気持ちが救われます‼️』

と。

そして彼女の口からは想像を遥かに越えた壮絶な結婚生活の終止符の全貌が明かされたのです。

溢れだす涙を拭いながら、彼女が語り始めた内容とは…

縁~port「祝❗本年第一号のご成婚💕お祝い会で成婚退会手続き😍」-4

涙のわけは悔し涙でした。

彼女は人に伝えることさえ出来なかった悔しい過去を涙ながらに淡々と話します。

離婚調停の流れでいくと親権は母が取れることはほぼ間違いない。

しかし、蓋を開けてみれば親権は元旦那の方へ。

     えっ……?

彼女は言葉を失ったそうです。

かわいくて可愛くて、いとおしくて目に入れても痛くない二人の我が子の親権が取れなかった

結婚生活では彼女は何も悪くはありませんでした。

しかし、育て上げる生活基盤が無いと判断をされたようです。しかも、『今後は一切の面会を許さない』と元姑と元旦那がキッパリ。

彼女は思ったそうです。


何で私だけがこんな思いをしなくてはいけないんだろう


と。

それから数年、正社員として働き、忙しく働くことで思い出さなくても済む状況を強制的に作り上げ、その場しのぎを続けて来たようですが、仕事が終わり帰宅をし、ふと我に返る度に誰もいない切なさに涙を流したそうです。

彼女は今まで出せなかった感情を一気に爆発させ我々に必死に伝えます。『私が理由じゃないんです❗何でこんなことになっちゃったんだろう』と。

彼女の目からは止まる気配の無い程の流れ出る涙が。

私達もしばし沈黙を挟み、こう伝えました。

『勇気を出して私達の相談所によく連絡をして来てくれたね。話をしてくれてありがとう。じゃあこれだけは今伝えさせて下さいね。人生は一回きりしかないけれど、結婚は一回じゃないんだよ。だから一緒に前を向いて少しずつ歩んで行きませんか?』

彼女の悲し気な表情が少しずつ和らいで来たときには、我々の彼女への思いもしっかりと伝わり、その場で本契約の流れに。

彼女の活動期間は1年と2ヶ月。

休会も無ければ、ネガティブな発言すら一度も口に出さず、我々夫婦のアドバイスに真っ直ぐに耳を向け聞き入れて活動をし、成婚を自分の手で掴み取った彼女💕

そんな彼女は、季節が変わる度に写真も変えるほど自分をいかにしてよく見せるかにも拘っていました。

これは我々からのアドバイスだったのですが、今思うと『めちゃくちゃ大切なことだったなぁ』って思います。

沢山の方とのご縁を頂いたなか、彼女が生涯のパートナーとして選んだお相手男性には小学校低学年の男の子と女の子が同居しています💕

昨日の成婚お祝い会では彼女は最後に我々に対してこう伝えて下さいました。

凄く物静かな方ですが、居心地がとっても良いんです❤️まさかこんな素敵な方と結婚できるとは思ってもいませんでした。本当にありがとうございました💖

お子様が居る家庭にいきなり入るわけですから、心配が無いわけがありません。

ただし、彼女の眼は輝いていました😌

大変なのは承知の上で、また可愛い子供達との生活が送れることに………💕

成婚はゴールではなく出発地点です。ここからがたった一度きりの自分の人生の再スタートです❗

本当によく乗り越えたね🎵おめでとう🎉

             

              末永く

          お幸せに💕


  • 成婚エピソード
  • 結婚準備
  • 女性向け

この記事を書いた結婚相談所

縁~port

縁~port

埼玉県北本市東間

JR高崎線/北本駅

https://en-port.net