婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】婚活サロンサンティエ

婚活偏差値アップ!結婚を意識させる「お料理上手」

婚活サロンサンティエ「婚活偏差値アップ!結婚を意識させる「お料理上手」」-1

結婚を意識させる「お料理上手」

婚活をして、彼に美味しいごはんを作ってあげたいなんて考えることはありませんか?

男ごごろを掴むには胃袋を掴めと言われるほど、男性は女性が作ってくれるお料理に喜びを感じるようです。

普段は自分一人のために手の込んだものを作るのは面倒だなと思いがちですが、自分の作ったものを喜んで食べてくれる人がいると、がぜんやる気が湧いてきますよね!

結婚して家庭を持つことになったら、食事は毎日のこと。
家族の健康にもかかわる大事な事なので、ぜひ身につけておきたいですよね!
特に30代の多くの方は、子どもをのぞんでいることからも、健康管理は大事です。

今回は、「お料理上手になっておくべき理由」と「男性が結婚を意識する料理」についてお伝えしたいと思います。

結婚をイメージ!家庭の味にほっこり「和食」

婚活サロンサンティエ「婚活偏差値アップ!結婚を意識させる「お料理上手」」-3

男性と言えば、ハンバーグオムライスカレーなど、子どものころから好きなものが変わらないという人もいると思います。


しかし、特に1人暮らしの独身男性は、忙しくて自炊できず、外食お惣菜で食事を済ませている人も少なくありません。


そのような食生活では日ごろから、濃い味脂っこいものを食べる機会が多いのです。

コンビニファストフードを食べなれている彼らの中には、単調な味に飽き飽きしているという人もいます。

そのため普段なかなか食べる機会の少ない、素朴な味を求めたくなるのでしょう。


和食は素朴で薄味だからこそ、健康の事を考えてもぜひ取り入れたい食事です。


そのため「得意料理は和食です」なんて言う女性がいたら、男性からの評価は高く、他の女性より一歩抜きんでることができるとおもいます。

定番で人気なのが

・肉じゃが

・ひじきの煮物

・サバの塩焼き

・卵焼き

・豚汁

・筑前煮

・きんぴらごぼう

・ほうれん草の白和え


和食は難しいというイメージを持っている女子もいるかもしれませんが、粉末のダシを使えば、あとの味付けはお醤油、お砂糖、みりん、お酒が基本なので、意外と簡単に作れます。


和食には「昔お母さんが作ってくれたような料理」をイメージする人も多いです。


家族の健康を考えたうえでお母さんが作ってくれたお料理は、「家庭」「家族」を連想させてくれるのではないでしょうか?







結婚後も支えてくれる!がっつりスタミナ肉料理

婚活サロンサンティエ「婚活偏差値アップ!結婚を意識させる「お料理上手」」-4

お肉が嫌いと言う男性はいないと思いますね~。

戦う男にはスタミナが必要です。


疲れて帰ってきた体にエネルギーチャージをするための肉料理です。


上記で書いた和食は普段の食事に。
それに飽きてきたらたまには、ガツンと元気の出るお肉料理を作ってあげると満足感が違います。



野菜やお魚だけのおかずだけだと、男性はなんとなく物足りないと感じてしまいます。


例えば、女性からしてみると「肉野菜炒め」はお肉が入っているから「肉料理」だと思っていても、男性に言わせると「あれは肉料理ではない」という事も多々あり、男女で認識に違いがあったりもします。


男性が思ういわゆる「肉料理」とは

・ステーキ

・ハンバーク

・唐揚げ

・生姜焼き

・豚キムチ

・とんかつ

・豚の角煮

・鶏の照り焼き

などです。


毎回カロリーの高いお料理ばかりでは健康面も心配になってしまいますが、男性にはスタミナが補給できて疲労が回復できる肉料理も必要なのです。



婚活女子におすすめ!ほめられ万能料理

男性と女性の好むお料理の傾向は違います。


女性はヘルシーで、新鮮な野菜がたっぷり入っていたり、見た目重視で色鮮やかだったり、コース料理のようにたくさんの品数に満足したりします。


しかし、男性は全く真逆で、大皿にドンっとボリュームがあるものを好んだり、その量に満足したりします。


女性から見ると、手抜きのように思えるかもしれませんが、男性はそんなこと思っていないので安心してください。

見た目での満足感と、ボリュームでの満足感でとても喜んでくれます。


男性に好まれる大皿料理で、かつ健康面もカバーできる一品が作れたらいいよねという事で、一品で肉も野菜も取れる万能レシピをご紹介します。


・チンジャオロースー(豚肉&ピーマン)

・マーボー茄子(豚肉&茄子)

・肉野菜炒め(肉&キャベツほか)
・餃子(豚肉&キャベツ)

・回鍋肉

・八宝菜

・チキンのトマト煮

・〇〇の肉巻き

・ピーマンの肉詰め

・ロールキャベツ


など。

作る量を増やしても、肉と野菜が比例して増えていくのでバランスのいい食事ができます。


これを大皿で出せば、1品でお肉も野菜も網羅できてしまいますね!
あとは、簡単なお漬物を添えれば充分です。


大皿料理ではありませんが、スープ系も肉と野菜が一緒に摂れるものが多いのでおススメです。


・ミネストローネスープ

・クラムチャウダー

・豚汁

・コンソメスープ

・具だくさん味噌汁

などです。



婚活期間、空いた時間を家でぼーっと過ごすのか、料理の腕を磨くのかであなたの婚活は違ってきます。

幸せな結婚を手に入れたいと思うのであれば、今日から行動することが大事です。



婚活偏差値が上がる!家庭を任せたくなる女性になろう

婚活では、家庭的な印象を持ってもらえると、

「この子と結婚したいな」とか

「お嫁さんにしたいな」と思ってもらえる可能性が高くなります!


「きっといいお嫁さんになるんだろうな」とか

「自分の健康を考えてくれる優しい子」というように連想できるからだと思います。


食べもので自分の満足感を満たしてくれるあなたに「家庭的」「家を任せて大丈夫」と言った安心感すら感じてくれます。

婚活では、この「安心感」「信頼感」を持ってもらうことはとても大事です。

ただの恋人ではなく、一緒に家庭を作っていくパートナーとして信頼してもらいたいですよね!

そのためにお料理ができるという事は強みになります。


婚活ではなくても、お料理できる様になっておくとパートナーだけでなく、自分の健康管理もできる様になるので、身につけておいたら自己成長にもつながります!

  • 恋愛テクニック
  • 結婚準備
  • 自分磨き

この記事を書いた結婚相談所

婚活サロンサンティエ

婚活サロンサンティエ

神奈川県大和市下鶴間

田園都市線 つきみ野駅から徒歩6分以上

https://santier-ray.com/