婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】 Marriage and FP

専業主婦か、共働きか。。。

2019.03.22 Marriage and FP
専業主婦か、共働きか。。。のイメージ画像

専業主婦は2億の損??それは言い過ぎだけど。

こんにちは、Marriage and FP の栗本です。


結婚したら、専業主婦!!と考えている人も多いのではないでしょうか?


専業主婦になりたい!という人よりも、もしかしたら、今の仕事がいやだ!でも転職も考えたくない。。。


よし!結婚して、専業主婦になろう!

という動機の方もいるかもしれません。


仮に、年収300万円で30歳の方が、専業主婦になると。。。


300万円×30年間=9000万円の機会損失ということです。 


どこかの記事で、専業主婦は2億円の損という記事を見たことがありましたけど、

現実問題、結婚後に2億稼げる奥さんは、5%もいないと思います。


とはいえ、現実的な事務職で働く女性の年収で考えても、9000万円の損。

とは、大きいかもしれません。


ファイナンシャルプランナー的には、

専業主婦になると、第三号被保険者となります。

会社で働いていると、第二号被保険者。


この違いは、『国民年金』か、『厚生年金か』の違いです。

残りの30年間を第二号被保険者で、年収300万円で働き続けると、

毎月の老齢年金が約5万円程度上乗せされます。 


年間60万円。65歳から85歳までもらうと考えると・・・


60万円×20万円=1200万円。


ということは、年収300万円の女性が30歳で結婚して、専業主婦になると、


合計・・・約1億円の損!!


ってことになるのではないでしょうか??


もちろん、女性が働くとなると、子育て、家事における男性の役割も半分は担わないといけません!


女性が働くことで稼ぐことができる一億円は、夫婦で稼ぐ一億円。 

という意識で、男性にも、女性が働くことのできる環境を整えなければなりません。


Marriage and FPでは、お金の面から婚活をサポート。

気軽にお問い合わせください。


Marriage and FP

代表 栗本やすひろ

http://fp-castana.com/


この記事を書いた結婚相談所

Marriage and FP

Marriage and FP

愛知県名古屋市東区筒井3丁目

地下鉄桜通線 車道駅から徒歩4分

http://fp-castana.com

この結婚相談所の最新ブログ

お見合いや婚活を通じて出会ったこと、実際にしているアドバイス、婚活裏話などをお届けします。

ブログをもっと見る