メニュー

婚活LMマリアージュ 未来を変えたい!結婚を願うあなたをサポートします。

愛されない・大切にされないと感じたら見直すポイント

  • 婚活のコツ
  • 婚活のお悩み
  • 女性向け
婚活LMマリアージュ「愛されない・大切にされないと感じたら見直すポイント」-1

目次

  • 大切にされない原因は女性自身にある?
  • 大切にされない女性の3つの特徴と見直すポイント
  • まとめ

大切にされない原因は女性自身にある?

「男性から大切にしてもらえない」「愛してもらえない」このような悩みを抱えていませんか?

恋人ができても、なぜか雑な扱いをされてしまう女性や男性から愛されている自信がない女性は一定数います。もちろん、そんな扱いをする男性がひどいですが、原因を作っているのはあなた自身である可能性があります。

そこで今回は「愛されない・大切にされない」女性の特徴と見直すポイントについてご紹介します。少しでも当てはまるポイントがあればすぐに改善しましょう。あなたを大切にしてくれる男性に出会える可能性が広がるでしょう。


大切にされない女性の3つの特徴と見直すポイント

①ダメ男との過去の恋愛について話す「つらい目に遭ってきた」と分かってもらえたら、守ってあげたいと思ってもらえる…!というのは実は間違いです。これまで他の男性に大切にされてこなかった女性を「大切にしたい」と思う男性は少ないもの。あなたの事をよく知っている中の男性なら別ですが、婚活で出会った男性にそう思わせるのは時間が足りません。逆に、大切に扱われてきたことが分かる女性の事は、多くの男性が「大切にしなければ」と思うものです。「大切にされて当り前」という意識を持って、過去に雑な扱いをされたことがあっても話さないのが無難でしょう。

②貞操観念が緩い
簡単に体を許してしまう女性は、本命として選ばれづらい傾向があります。もちろん、先に体の関係を持っても、結果として本命になる場合もあります。しかし、結婚相手の女性として考えるよりも、遊び相手として認識されてしまうことが多いでしょう。

ひとつ前の項目と近いですが「自分は大切にされて当り前」という認識を持って男性と接する女性の方が、結婚相手として選ばれやすいのです。多くの結婚相談所では、婚前交渉は禁止です。

しかし、中には禁止事項だとわかっていながら誘ってくる男性もいます。真剣交際に入っていたとしても、成婚まで待てない男性があなたを大切にしているとは思えません。「相手に嫌われたくないから」と体を許してしまうのではなく、そんな男性はこちらからお断りしてしまいましょう。

③相手の気持ちを試し過ぎる
愛されている自信がないがゆえに、相手の気持ちを試したがります。「大切にしてくれているか」「特別に思ってくれているか」を試す行為をしてしまうと、面倒な女性と認識されてしまうでしょう。

例えば、LINEを未読のままにしてみる、相手から連絡が来るまで連絡しないなども当てはまります。通常の交際でも面倒に感じられることが多いこの「試し行為」は、婚活で出会った相手にしてしまうと早い段階で交際終了になってしまうでしょう。

婚活で出会って交際になった相手は、よほどお互いが惹かれ合わない限り、ゆっくりと愛情が育っていきます。「結婚相手として考えられる=愛している」ところまで気持ちが育っていない段階で試し行為をされてしまうと、男性は引いてしまいます。

特に「ほかにも交際している人がいるんでしょ」「私が本命というわけじゃないんでしょ」などの発言は控えましょう。仮交際中は複数交際が当たり前。ほかに本命がいることもあります。でも、その人とうまくいかずにあなたが繰り上がる可能性だってあります。これらが気になってどうしようもないのであれば、せめてアドバイザーに相談しましょう。


まとめ

以上、愛されない・大切にされない女性の特徴と見直すポイントについてご紹介しました。異性から大切にしてもらう最大のポイントは、まず自分自身を大切にすることです。大切にされるべき存在であることを認識して、男性にも同じように扱ってもらいましょう。

当てはまるポイントがあった人や、心配な人はぜひアドバイザーに相談してください。あなたを大切にしてくれる男性を一緒に見つけましょう。

LMマリアージュ アドバイザー 長柄

==================

☆無料カウンセリング受付中
ご入会面談は、ご来店またはオンラインでも可能です。


★婚活LMマリアージュ公式ホームページ
https://lm-mariage.jp/

この記事をシェアする