婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】婚活LMマリアージュ

【バチェラー4】黄皓さんに学ぶ!婚活に重要な〇〇力とは?

婚活LMマリアージュ「【バチェラー4】黄皓さんに学ぶ!婚活に重要な〇〇力とは?」-1

バチェラー・ジャパン 4代目バチェラー黄皓さんって?

バチェラー・ジャパン シーズン4の配信がスタートしましたね。今までのバチェラーとは一味違う展開にドキドキハラハラしている方も多いのではないでしょうか?
婚活番組であるバチェラー・ジャパン4。観ていると「これって婚活に必要な要素だよな~」と感心することが沢山あるんです。

経済力・容姿・スペック・やさしさ……。どれも必要な要素ですが、今回のバチェラーで感心するポイントは、なんといっても決断力!
そこで今回は、4代目バチェラーに学ぶ、婚活に重要な決断力についてご紹介します。

「決断のタイミングがつかめない」という方は、ぜひ参考にしてくださいね。
※この記事はバチェラー4-6話までのネタバレを含みます。

バチェラー・ジャパンは2か月の撮影期間で17名の女性からたった一人の運命の相手を選ぶAmazonプライムの人気恋愛リアリティー番組。4代目バチェラーは、バチェロレッテ・ジャパンで最後まで残った黄皓(こうこう)さんです。

黄さんは中国出身の実業家。

顔:イケメン
身長:180cm以上
体系:鍛えられたマッチョ
年収:1,000万円以上
大学:早稲田大学商学部卒業

バチェラーに選ばれるだけあって、ハイスペックのイケメンです。
結婚相談所にいたら間違いなく人気殺到案件ですね!

婚活に必須!黄皓さんが見せた〇〇力とは?

 バチェラー・ジャパンシーズン4では、2か月という時間でパートナーを一人選ばなければなりません。すでに配信された6話までの中で、黄さんの決断力が垣間見えた印象的なシーンを2つご紹介します。

清水香澄さんとの別れ
「ネガティブな印象は一切ない。時間の中で好きになる可能性は十分ありました。でも、その時間をもっと割きたい人が他にいたから、ここでお別れする決断をしました。」

「とても居心地は良いけれど、決定的に気になるところがある」という状態で、終了の決断ができずに交際が長引く会員様もいらっしゃいます。

どうしようもできないことや、改善が見込めないことで、受け入れる覚悟ができないのなら、早めに決断するのがお互いのためです。特に複数交際で本命が決まっていて、ほかの方とは成婚に至るのは難しいと感じている場合は、早めに判断しましょう。
※複数交際で本命はいるものの、真剣交際に進む段階ではなく、ほかの方にも可能性を感じているという場合は、カウンセラーに相談の上方向性を決めてくださいね!

李起林さんとの別れ
「恋はしてないかもしれない。でも愛は築けるような気がする。好きなだけで結婚できなかった俺の経験が、好きなだけで進んじゃダメだって言ってる。」

6話では、最終的に李起林さんにローズは渡しませんでしたが、これまで李さんを残す決断をしてきた背景には、今までの経験があったようですね。
LMマリアージュでは入会前の無料カウンセリングで、今までの婚活や恋愛の状況を伺います。それは、これまでの経験がこれからの婚活に大きく影響する可能性があるからです。

決められた時間で将来のパートナーとして考えられる相手を一人決めなければならない。過酷な状況ですが、黄さんはデートの相手一人一人としっかりと向き合い、決断していることがよく分かります。
時間が決まっているからこそ、一人一人に全力でぶつかり、思ったことは言葉にして伝えているのがとても印象的です。お互いに判断しなければならないからこそ、判断できるような関係を築くことが大切だと気付かされますね。


交際期限が決められていることのメリット

決められた時間で決断をしなければならない状況は、結婚相談所での婚活も同じです。
IBJの交際期間は3か月。お見合いから3か月以内に成婚するか、お別れするかの判断をする必要があります。(※最長で6か月)

とはいえ、期限が来たから強制的に成婚させられる・別れさせられるということではありません。しっかりと判断できるように、交際をフォローしてくれるカウンセラーが存在しています。

3か月~6か月なんて短いと感じる方もいるかもしれませんが、交際期間が決められていることのメリットは意外にも大きいものです。以下の3つのメリットが挙げられます。

・お互いの時間を無駄にしない
・結婚を意識して相手の事を考えられる
・妊活を早く始められる

それぞれ詳しく見ていきましょう。

1.お互いの時間を無駄にしない

婚活をしている人にとって3か月~6か月はとても貴重な時間です。

お互いの時間を無駄にしないためにも、成婚の可能性がないなら終了・あるなら結婚に向けた建設的な話ができるように期間が決められています。

2.結婚を意識して相手の事を考えられる

時間が決まっていることで、結婚を判断するための話し合いを早い段階で始めることができます。お互いを知るために積極的に連絡を取り合い、デートをするようになるので決断できるだけの情報や関係性が得られるようになるのです。

ずるずると交際を続けて結婚のタイミングを逃してしまうということもなくなります。

3.妊活を早く始められる

結婚後に子どもを望む場合、早く結婚ができれば、早い段階で妊活の開始が可能です。

女性も男性も、35歳を過ぎると妊娠率がグッと低下することが分かっています。
もちろん40歳を過ぎて自然妊娠するカップルもいますが、可能性が低くなることは確かです。万が一どちらかが不妊だったとしても、早い段階で治療を開始できれば妊娠の可能性も高まります。

結婚相談所で出会う相手は「事前に相手のプロフィールを知っている」「お互いに結婚の意思がある」状態なので、短い期間でも縁があれば十分に成婚まで至ることができます。

「すぐに結婚したいわけではない」という人には、そもそも結婚相談所での婚活は向かない可能性があります。別の方法を探すか、交際期間が定められていない結婚相談所で活動するのが良いでしょう。

そもそも交際期間のルールは、これまでのIBJの結婚相談所の歴史の中で導き出された最適な期間。
決められた期間に全力で相手に向かい、お互いの事を理解していってくださいね。


まとめ

 以上、4代目バチェラー黄皓さんに学ぶ、婚活に必要な決断力についてご紹介しました。
 
どんなに順調に交際が進んでも、どこかで決断をしなければ成婚に至ることはありません。
複数交際をする場合、他の方とお別れする決断をしなければ、たった一人の運命の相手と結ばれることはありません。

「もっと良い人がいるかも…」と感じて決断を先延ばしにしてしまうのではなく、今いる目の前の相手と真剣に向き合い、あなたの正直な気持ちを自覚してくださいね。それが決断をするための一番の近道です。
黄皓さんのような決断力を身に付けて、運命の相手と出会えるように願っています!

LMマリアージュ アドバイザー 長柄

==================

X’masプレゼント&お年玉*婚活応援!入会キャンペーン*実施中
~2022年こそ結婚!あなたの婚活を見直してみませんか~

☆無料カウンセリング受付中ご入会面談は、ご来店またはオンラインでも可能です。

★婚活LMマリアージュ公式ホームページhttps://lm-mariage.jp/
ご来店またはオンライン・カウンセリングご希望日時をお知らせください。
ご予約をお待ちしています。

  • 婚活のコツ
  • 婚活のお悩み
  • 恋愛テクニック

この記事を書いた結婚相談所

婚活LMマリアージュ

婚活LMマリアージュ

東京都渋谷区恵比寿4-20-3

恵比寿から徒歩5分

https://lm-mariage.jp/