婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】婚活LMマリアージュ

お見合い・デートを成功させる3つのテクニック

婚活LMマリアージュ「お見合い・デートを成功させる3つのテクニック」-1

婚活で役立つコミュニケーションのテクニック

「お見合いはできても交際に進まない」「交際に進んでもすぐにフラれてしまう」
そんな経験はありませんか?

婚活は1時間程度のお見合いで交際をするかどうか、3か月~6か月程度の交際で成婚をするかどうかを判断します。短時間で信頼関係を築くのはなかなか難しいですよね。

ご縁のある方とはうまく事が運ぶもの。
しかし、コミュニケーションスキルがあれば理想の相手とご縁が繋がる可能性も高くなります。

そこで今回は「ペーシング」「ミラーリング」「バックトラッキング」の3つのコミュニケーションスキルについてご紹介します。
この記事を参考にすれば、短時間のお見合いやデートでも、相手との距離がぐっと縮まりますよ。
ぜひ最後までお読みいただき、参考にしてくださいね。


誰でもすぐに実践できる3つのコミュニケーションスキル

お見合いでは緊張して、うまく相手とコミュニケーションが取れず「会話が弾まなかった」と感じてしまうことがあるのではないでしょうか?
そんなあなたに、誰でも簡単に実践でき、短時間で効果がある3つのコミュニケーションスキルについてご紹介します。

・ペーシング
・ミラーリング
・バックトラッキング
それぞれ詳しくみていきましょう。

●ペーシング
ペーシングとは、ペースやリズムなど、様々なポイントを相手に合わせることです。
セラピストも使うコミュニケーションにおける基本的なスキル。対面でのコミュニケーションだけではなく、メールやLINEでも取り入れることができます。

相手と合わせるために以下のポイントを意識しましょう。
・話のスピードやリズム
・声のトーンや大きさ
・歩くスピードや歩幅
・瞬き

上記を合わせることで「私とあなたは似ていますよ」というサインを送ることが可能に。
瞬きはタイミングを合わせるのは難しいので、相手がしたら自分もするように意識してみましょう。

相手が話しやすい雰囲気や空気をつくりだし、安心や心地良さを感じてもらうことができます。
短い時間であっても相手の警戒心を解き、親近感や信頼感を抱かせることができるので、1時間程度のお見合いでも効果があるでしょう。

●ミラーリング
ミラーリングとは、相手の言動やしぐさなどを鏡のように真似することです。
「類似性の法則」という心理効果によって、人は自分と似た人や同調してくれる人に対して好意を持つ事が多いと科学的に実証されています。

どのようなことでもよいですが、例えば相手の以下のような行動を真似してみましょう。

・飲み物を飲むタイミング
・笑う
・足を組む
・顔に手を添える
・同じ言葉や語尾を使う

完璧に真似しようとするとわざとらしく不自然になってしまいます。
完全に真似ようとはせず、さりげなく同じ行動をとってみましょう。

相手に親近感を持たせたり好感を抱かせたりすることができるので、ペーシング同様に短時間のお見合いやデートでも効果を発揮します。

●バックトラッキング
バックトラッキングとは「オウム返し」という意味で、相手の言葉を繰り返すことです。
無理に会話を膨らまそうとしなくても、自然と会話が膨らむので「緊張してしまう」という方にもおすすめです。

バックトラッキングの3つのポイントを確認しましょう。
①相手の感情
②話の内容の事実
③話の要約

①相手の感情
感情のバックトラッキングは、特に相手に「この人はわかってくれている」と感じさせて、信頼を得ることができます。
例えば以下のようなイメージです。

男性「この前、甥っ子釣りに行ったんです。大きな魚が釣れて甥っ子も喜んでくれて、楽しかったですよ。」
女性「甥っ子さんと釣りに行かれたんですね!それはとっても楽しそうですね。甥っ子さんも楽しかったでしょうね。」

一言一句真似する必要はないので、相手の発したキーワードを入れましょう。
感情のバックトラッキングは、その感情に合った表情や声のトーンを意識することが大切です。
「悲しい」感情の時は悲しそうな声と表情、「楽しい」「嬉しい」感情の時は明るく笑顔でお話しすると良い効果が増します。

②話の内容の事実
事実を繰り返すことで「あなたの話をしっかり聞いているよ」ということが伝わります。

例)
男性「この高校の同窓会に行ってきたんですよ。」
女性「高校の同窓会に行ったんですね!どうでしたか?」

さらに、話の続きを促す言葉をプラスすれば会話が広がり、肯定的な言葉をプラスすれば共感が生まれて関係性が良くなるでしょう。

③話の要約
相手の話が長いときに、キーワードとなる単語を用いてまとめる方法です。

例)
女性「友達に~なことがあって、そのあと~になったんだけど、話を聞いてたら私まで悲しくなってきちゃった。
男性「その友達の~のことで悲しくなっちゃったんだね。早く解決するといいね。」

バックトラッキングを使うと、単純に相槌を打つだけよりも、相手は「理解してくれている」「わかってくれている」「大切にされている」と感じるようになります。
自然と「あなたのことを知りたいと思っています」というメッセージが伝わるので、口下手な人でも会話によって信頼関係を築くことができますよね。

まとめ

以上、婚活で簡単に実践できる3つのコミュニケーションスキルについてご紹介しました。
恋愛経験が多くない人でも、少し意識すればすぐに取り入れられます。
ご紹介した3つのスキルを実践するには、相手をよく観察することが成功のカギです。

結婚相談所で交際や成婚を判断するまでの時間は短いもの。
ペーシングやミラーリング、バックトラッキングをうまく取り入れれば、短時間で相手の警戒心を解いて信頼関係を築くことができます。

3つのコミュニケーションスキルをマスターして、理想の結婚を手に入れましょう。

LMマリアージュ アドバイザー 長柄
===========
恵比寿サロンオープン1周年♡記念【入会費用0円キャンペーン】実施しています!
さらに10,000円相当の特典付!

☆無料カウンセリング受付中
ご入会面談は、ご来店またはオンラインでも可能です。

★婚活LMマリアージュ公式ホームページ
https://lm-mariage.jp/
ご来店またはオンライン・カウンセリングご希望日時をお知らせください。
ご予約をお待ちしています。

  • 婚活のコツ
  • お見合い
  • 恋愛テクニック

この記事を書いた結婚相談所

婚活LMマリアージュ

婚活LMマリアージュ

東京都渋谷区恵比寿4-20-3

恵比寿から徒歩5分

https://lm-mariage.jp/