婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】婚活LMマリアージュ

お見合いを成立させるお相手選びの攻略法4選

婚活LMマリアージュ「お見合いを成立させるお相手選びの攻略法4選」-1

お見合い成立にコミットしよう

「なかなかピンとくる人がいない…」
申し込みをするお相手を探していて、こんな風に思ったことはありませんか?

会員さんのお話を聞いていると、申し込み時に厳選して厳選して「この人!」という方にお申し込みをしている人が意外と多くいます。
写真やPR文章が自分の好みの方からOKを頂けたら嬉しいものですが、実際はそう上手くいきません。
そもそもお見合いが成立しなければ、誰とも成婚にたどり着くことはないのです。

そこで今回は、お見合いを成立させるための攻略法をご紹介します。
なかなかお見合いが成立しなくて困っているあなた!
ぜひ参考にして、まずはお見合いを成立させることにコミットしていきましょう^^


攻略法①【男女共通編Ⅰ】

月のお見合い目標件数を設定し、逆算して申し込む件数を決めましょう。
そもそも申込件数が少ないという場合、申込件数を増やす必要があります。

IBJの統計によると、申し込みをしてOK返事をもらえるのは1~2割程度
月2回のお見合いを目標とした場合、10~20件の申し込みが必要です。
※統計的な数字なので一概には言えません。

検索結果を順番に見ていく際には、顔写真は最後に見るくらいの気持ちでいましょう。
顔が好みの方と波長が合うとは限らないからです。
PR文章や条件面が良いと感じたら写真をしっかり見て、イヤだと感じなければ申し込みをするようにして、件数を担保しましょう。

攻略法②【男女共通編Ⅱ】

相手からきた申し込みも、条件から逸脱していない・生理的に無理ではない場合、積極的に受けるようにしましょう。

「自分が申込みするような方とは、少し違うので受ける気になりません」
そう思っている方もいるでしょう。

自分が申し込む方と自分に申し込む方の対応が異なるのは当たり前なので、ダブルスタンダードにしましょう。申し込む方への基準、申し込みをしてくださった方の中から受ける基準を決めておくのがおすすめ。

攻略法①と同じように、条件面とPR文章が良ければ、生理的に無理でない限りお会いしてみて下さいね。

攻略法③【男性編】

自分と同世代、もしくは年上の女性に申し込んでみてください。
特に35歳以上の男性の方におすすめです。

男性は年下の女性に申し込みをすることが多いので、30代の女性は40代や50代の男性から申し込みがあることもしばしば。
そのため、同世代や年下の男性からの申し込みがあると受けてもらえる可能性が高くなります。

攻略法④【女性編】

10歳程度年上の男性、もしくは再婚の男性に申し込みをしてみましょう。
男性は年下の女性に申し込みをする傾向があるので、こちらから年上の方を選ぶことでお見合い成立の可能性が高まります。

また、初婚の男性は結婚後に子どもを希望している場合が多くあります。
その場合は35歳未満の女性を選ぼうと考えている男性がほとんどです。
女性本人が必ずしも子供を望んでいないのであれば、再婚でお子様がいる男性を選ぶことも選択肢に入れておくとよいでしょう。

男女問わずですが「離婚歴がある方を避けて検索する」という方も目立ちます。
離婚理由は様々なので、お会いしてみて理由を聞いたり本人のことを深く知ったりすれば気にならないこともよくあります。

最初から避けるのではなく、選択肢を広げておくことをおすすめします。

以上、お見合いの成立を目指してできることをご紹介しました。
お見合いの成立はタイミングの問題もあるので、継続することが重要です!

また、相手のプロフィールに記載されている「お相手への希望」をしっかりと見ることは大前提。
お見合いの成立率を上げて、成婚に向けて一緒に頑張りましょう!

LMマリアージュ 長柄

==================
婚活応援キャンペーン【初期費用0円キャンペーン】を実施しています!

☆無料カウンセリング受付中
ご入会面談は、ご来店またはオンラインでも可能です。

★婚活LMマリアージュ公式ホームページ
https://lm-mariage.jp/
ご来店またはオンライン、カウンセリングご希望日時をお知らせください。
ご予約をお待ちしています。


この記事を書いた結婚相談所

婚活LMマリアージュ

婚活LMマリアージュ

東京都渋谷区恵比寿4-20-3

恵比寿から徒歩5分

https://lm-mariage.jp/