婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】M&Fパートナー

遠距離なんて関係ない

2022.06.26 M&Fパートナー
M&Fパートナー「遠距離なんて関係ない」-1

お会いしてから考えればいい

先日、昨年11月にご入籍を済まされた元男性会員様が、奥様と一緒に遊びに来てくださいました。

奥様は新潟県から埼玉に嫁いでこられました。

色々話を伺っていますと、奥様は最初は地元を離れたくないと、新潟県内に住んでいる男性を探していらっしゃいました。

ところが、なかなか良い方と巡り合わないということで、少し範囲を広げて探したところ、たまたま弊社の男性会員を見つけられました。

彼が毎週のように新幹線で新潟まで通いつめ、見事ご成婚になられたのです。

 

その逆パターンで、弊社の元女性会員様は埼玉在住で、結婚後もお母様の近くに住みたいと狭い範囲でのお相手探しをしていましたが、新潟の男性からお申し込みがあり、オンラインお見合いならしてもいいかなという事で、オンラインお見合いをしました。

そこで、彼の事が気に入り交際になり、こちらも男性が毎週車で埼玉まで通ってきてくれて、彼の熱意にほだされ、新潟にお嫁に行くことを決意されました。

 

埼玉に嫁いだ彼女は、彼の会社の事務として楽しくお仕事をされ、新潟に嫁いだ彼女は、彼のご家族に大事にされ、それぞれ新婚生活を送っていらっしゃいます。

住めば都。新しい出会いもたくさんあるでしょう。

 

このことからも分かると思いますが、男性の頑張り次第では遠距離でも上手くいくことがありますし、好きになってしまえば、住む場所は当初の希望通りでなくても幸せに暮らすことができるのです。

最初から、絶対に実家の近くがいい、今の会社を辞めたくないから通えるところじゃないと無理とお申し込みがあっても会わないというのは本当に勿体ないと思います。

 

結婚後の人生は、何が起こるか全くわかりません。私も長い結婚生活の中関わってきた方々で、様々な事情で住まいを変えていった方をたくさん見てきました。

離婚しない限り、長い年月をずっと一緒に過ごすのは、ご両親でも子供でもなく、パートナーです。会う前から枠を作らず、ご縁がある方には積極的にお会いしてみて、好きになったら一緒に暮らせる場所に住んだらいいのではないでしょうか。

 

余談ですが、そうは言っても双方どうしても今住んでいる場所から離れられない場合は、週末婚でも全然良いと思います。お金は多少かかりますが、これはこれで楽しいと思います。

 

要は、プロフィールで話してみたいと思う方でしたら、どうなるか分からない先の事まであれこれ考えず、まずはお会いしてみましょう。


  • 成婚エピソード
  • 婚活のコツ
  • お見合い

この記事を書いた結婚相談所

M&Fパートナー

M&Fパートナー

埼玉県入間市

西武池袋線/武蔵藤沢

https://mf-partner.net/