婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】ブライダルサロン YCM mariage

お互いの価値観がハッキリするコロナ禍こそ、婚活のチャンス

ブライダルサロン YCM mariage「お互いの価値観がハッキリするコロナ禍こそ、婚活のチャンス」-1

「なかなか会えないから婚活できない」あなたへ

ブライダルサロン YCM mariage「お互いの価値観がハッキリするコロナ禍こそ、婚活のチャンス」-2

ものすごーく、ものすごーく、お久しぶりです!

YCM mariageの水野 雅子です。


13KHYB  1年以内の結婚を決めたら、必ずはじめに読むブログ  vol.46


諸般の事情により、このブログをしばらくお休みしていました。

極めて一部のこのブログを楽しみにしていただいた方々!大変申し訳ありませんでした。


今回、またまた諸般の事情により、

時々にはなりますが、このブログを書いていくことになりました!どうぞよろしくお願い致します!!


さて、リスタート第1回目の今回のテーマはこんな感じで行こうかと思います。

でははじめます。今日のお話。


お互いの価値観がハッキリするコロナ禍こそ、婚活のチャンス


長引くコロナ禍。まさか2回目の春を迎えるなんて。。。

あなたが結婚をしたいと思っているとして、何か進展はありましたか?


あった方はよかったです。


でももし進展がなかったのなら、どうしてでしょうか?


コロナが怖くて、街に出かけられないから。


職場から外出を控えるように言われているから。


コロナに関する理由が多いのではないでしょうか?


「コロナでなかなか会えないから、婚活できない」ということですよね。


じゃあ、あなたはコロナが終息するまで、婚活はお休みするしかないってことですね。


実はこういった方、結構多いように思います。


じゃあ、リアルで会えないのなら、とりあえずオンラインとかどうですか?


って聞くと、


えっ⁈オンラインはよくわからないからイヤ?


そうですか、全然難しくないですよ。

ちゃんと使えるまで教えますよ!


って言っても、

そんなのワルいから別にいいです

とか、

オンラインで会ってもよくわからないから

とか。


うーん、そうですか、わかりました。

とりあえず、まず、うまく行ってるおふたりの

お話しを聞きましょうか。


コロナ禍を乗り切るにはおふたりが「歩み寄る」こと

ブライダルサロン YCM mariage「お互いの価値観がハッキリするコロナ禍こそ、婚活のチャンス」-3

30代男性会員さんのMさん。

同じく30代の彼女とラブラブ真剣交際中。


Mさんの職場はコロナの感染予防にとても敏感なお仕事。


でも逆に彼女の職場はコロナに関しては、

さほどうるさくなく、一人暮らしなので、自宅に高齢者もいない。


なので本来なら、Mさんさえ良ければ、毎日だって会いたいくらい。


彼女が「外だったら別にいいんじゃないの?」


って言っても、まじめなMさん。


会社から禁止されてるからダメなんだよ、ゴメンねと。


でもその代わりに。


じゃあ、夜遅くてもいいのなら、電話やzoomでなるべくたくさん話そうよ!

LINEじゃあそっけないでしょと。


それでほぼ毎日電話をして、

週に1、2回はzoomでお話し。

たまには一緒にお酒を飲んだりして。


いわゆる、オンライン飲み会ですね。


ここまででこのお話、あなたはどう思いますか?


まぁ、人それぞれなんじゃないの?


って、済ませますか?


本当は会いたい彼女と、

会えないけどなるべく連絡を取り合おうとするMさん。


このおふたり、お互いに歩み寄っていますよね。


この関係、とても大切なんです。


なぜなら、結婚しても同じなんです。


あなたがお仕事で忙しい時や、風邪をひいた時に、いつもフォローしてくれる。

逆の時は、あなたがお相手をいたわってあげる。


そんなおふたりの関係がイメージできないと

なかなか結婚には踏み切れないのではないでしょうか?


また、おふたりとも、オンラインだとしても

顔を見ながら話せるんだったらいいよね

ってzoomに抵抗がないのも素敵ですよね。


婚活も結婚も人生も、ポジティブに考えることですべてうまく

ブライダルサロン YCM mariage「お互いの価値観がハッキリするコロナ禍こそ、婚活のチャンス」-4

「コロナでなかなか会えないから、婚活できない」

というあなたへ。


お互いを思いやりながら歩み寄って、

慣れないzoomで頻繁に顔みてお話しするおふたり。


どう思われましたでしょうか?


やっぱり、人それぞれで済ませますでしょうか?


ちょっと自己啓発本みたいになってしまいますが、


できない理由ばかり並べるんじゃなくて、どうしたらできるかを考える


もし仮に、あなたひとりではなかなかポジティブになれないにしても、

あの人と一緒ならなんだかポジティブになれる。


お互いに歩み寄って、補完し合う。


結婚とはそんなものなんじゃないでしょうか?


結婚するには価値観が近くないといけない

とよく言いますが、

お互いの価値観がハッキリするコロナ禍こそ、

婚活のチャンスなのではと思います。


Mさんのおふたりも、お互い歩み寄って、

コロナ禍の今、どうしたらふたりの距離を縮められるかをポジティブに考えて、実行したからラブラブでいられるんじゃないでしょうか?


だから。。。


「コロナでなかなか会えないから、婚活できない」

って言っているあなたへ。


今までよくわからないからって避けていた

zoomをやってみようかなぁ

って少し思ったりしませんか?


あなたがほんの少しだけでもポジティブになれたら、婚活もうまくいくのではと思います。


それは結婚してからも同じことですし、これからの人生だってそうかもしれません。


だから。。。


毎日ワクワクして婚活を楽しみましょう!


とこんなコロナ禍でもわたしはいい続けますよー!


もしあなたが少しでも前向きになれそうなら、

是非一緒に婚活しましょうね!


今日はここまでです。


最後まで読んでいただきありがとうございました。


YCM mariage 水野雅子でした。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

絶対に運命の人と結婚したい人のための結婚相談所

~毎日ワクワクしながら、婚活を楽しみましょう!~

ブライダルサロン YCM mariage

  • 婚活のコツ
  • 婚活のお悩み
  • デート

この記事を書いた結婚相談所

ブライダルサロン YCM mariage

ブライダルサロン YCM mariage

埼玉県さいたま市北区日進町2

JR川越線/日進駅から徒歩4分

http://www.ycm-mariage.jp