婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】うつくしまJapan

うつくしまJapan「花」-1

花を咲かそうよ(すべての人の心に花を)

■花(夏川りみさん)の歌に込められたメッセージについて、考えてみました。
この歌は、社会に出て行く娘の将来を心配する、父親の心情を歌ったものです。
社会に出て、つらい事があったら、温かく迎えるから、いつでも家に帰って来て欲しい。
希望を捨てずに生きていれば、いつか望みは叶うのだから。・・・


■花
歌:夏川りみ
作詞:喜納昌吉
作曲:喜納昌吉


■歌の意味(メッセージ)
川の流れはどこに続いているんだろうか
人もどのように生きて、何を成し遂げるのだろうか
何かを求めて懸命に生きたならば、
夢や希望を叶えてあげたい。


人生は、泣き、笑いの繰り返し
いつの日か、いつの日にか
望みを叶えようよ。


泣きながら、どこに向かって進んでいるの
愛する人も失って、どこに向かっているの
行先が分らないのなら、この家に戻って来なさい。
(望みが叶った人として、)温かく迎えてあげるから。


人生は、泣き、笑いの繰り返し
いつの日か、いつの日にか
望み(花)を叶えようよ(咲かそうよ)。


人は、望み・夢を見ながら 笑うこともできる。
だけど、人は、現実が分り、壁にぶつかって、涙もながす。
それが、自然の流れ、人生なのだから、
心のなかに、心のなかに、希望をもって生きようよ。


人生は、泣き、笑いの繰り返し
いつまでも、いつまでも、ずっと
希望を持って、生きようよ。


人生は、泣き、笑いの繰り返し
いつまでも、いつまでも、ずっと
希望を持って、生きようよ。


人生は、泣き、笑いの繰り返し
いつの日か、いつの日にか
望み(花)を叶えようよ(咲かそうよ)。


■歌(夏川りみ):出展:YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=wxvEsbpeuzo


■まとめ
人生は、泣き笑いの繰り返しです。
でも、思いはきっと、叶う日が来ます。
うつくしまJapanで、花を咲かせましょう。


代表:美嶋 伸一

この記事を書いた結婚相談所

うつくしまJapan

うつくしまJapan

福島県須賀川市芹沢町71-6

JR東北本線 須賀川駅

https://marriage.utk-jp.com