婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】うつくしまJapan

あの鐘を鳴らすのはあなた

うつくしまJapan「あの鐘を鳴らすのはあなた」-1

自分の夢・希望をかなえるのは、あなた自身です。

和田アキ子さんの、「あの鐘を鳴らすのはあなた」と言う歌が伝えようとしているメッセージについて、考えてみました。

■歌のメッセージ
あなたとは誰のことか、そう、あなた自身のことです。
あなたのことを見てくれている人は誰か、それは、神様かもしれないし、会社の同僚、上司、会社の中の掃除している、おばちゃん、おじちゃん、あるいは、あなた自身かもしれない。
つまずいても、傷ついても、泣き叫んでも、あきらめずに、希望をもって生きていくあなた。
そんなあなたなら、自分の夢や希望を叶えられる(鐘をならせる)のです。

■歌詞の解説
1.あなた(=自分)に逢えてよかった。
あなた(=自分)は 希望を失わない。
つまずいて 傷ついて 泣きさけんでも
さわやかに(誰のせいにもせずに、人をうらまず)希望をもって、生きている。

人々が眠りについている静寂の中、
人々を驚かすような、大きな夢や希望を叶える(鐘をならす)のは、あなた(=自分自身)なんだ。
人はみんな、悩みや苦しみを持って生るもの。
のぞみを叶えてあの鐘を鳴らすのは、あなた(=自分自身)だ。

2.あなた(=自分)に逢えてよかった。
あなた(=自分)の行動は、他の人にも、愛し合う大切さを気付かせる、力がある。
やさしさや いたわりや ふれあう事の、大切さを気付かせる、力がある。
他人を、人を、信じたい心が、戻って来る 。

社会にでると、そこは砂漠とおなじで、大変厳しい環境ではあるけれど、
あの鐘を鳴らすのは、あなたです。
人はみな 孤独で悩みが多い生き物だけど、人へのやさしさや、いたわりや、ふれあうことを忘れない、
希望をもって生きている
あなたこそが、あの鐘をならすのです。

あの鐘とは、あなた自身の望みを叶えること。
(有名になること、出世すること、お金持ちになること、結婚すること、幸せになること。)
人々を驚かせるような、成功をつかむ(望みを叶える=あの鐘をならす)のは、あなた自身です。
人はみんな、悩みをかかえて生きています。
つまずいて、傷ついて、泣き叫んでも、希望を忘れないあなたが、
あの鐘を鳴らして、望みを叶えるのです。 

■歌

■まとめ
希望と、愛をもって生きていれば、次に望みを叶える(あの鐘を鳴らす)のは、あなたです。
うつくしまJapanで、ご一緒に、ご成婚と言う鐘を鳴らしましょう。

代表:美嶋 伸一

この記事を書いた結婚相談所

うつくしまJapan

うつくしまJapan

福島県須賀川市芹沢町71-6

JR東北本線 須賀川駅

https://marriage.utk-jp.com