メニュー

結婚相談所ブライダルPunono(プノノ) 条件だけの婚活から卒業して、本当の出会いを見つけよう!

30代女性成婚者さま、成婚インタビュー①

  • 成婚エピソード
  • 婚活のコツ
  • 女性向け
結婚相談所ブライダルPunono(プノノ)「30代女性成婚者さま、成婚インタビュー①」-1

目次

  • 婚活を始めたきっかけ
  • マッチングアプリから結婚相談所に変えた理由
  • Punonoを選んだ理由
  • マッチングアプリからの乗り替えの会員さんが多い!

婚活を始めたきっかけ

Uさん(女性・会社員・38歳)

お相手の方(男性・会社員・45歳)


結婚自体を意識したのは、30歳くらいのとき。周りに結婚する人たちが増えてきて、「この先どうしようかな」と考えるようになったんです。

親からは特に何も言われていませんでしたが、たぶん言いたくても我慢してくれているんだろうな......と。心配だけど、それを言わずにいてくれているってことが、伝わってきて。

実際に行動を起こしたのは、それから1年半くらい経ってからです。

マッチングアプリを使っていた友達に勧められて、登録はしてみました。でも、その時はあまり本腰を入れて活動していませんでした。1度だけ会ってみたことはありますが、それきりでしたね。


マッチングアプリから結婚相談所に変えた理由

私、あまりSNSとかが好きじゃないんです。メールもマメな方ではなくて。

マッチングアプリだと、自分から主体的に動かないといけないじゃないですか。こまめにチェックしたりとか。

でもそれが、自分の性に合わなかったんです。スマホとかインターネットでの対応が苦手で、あまり積極的に取り組んでいませんでした。

だから、真剣に婚活しようと思ったとき、担当の人がついてくれる結婚相談所がいいんじゃないかと思いました。

アプリだと、全部自己責任になっちゃうので、ちょっと恐いですし。

その点、結婚相談所なら、身元がしっかりしていて、本気で婚活をしようとしている方とマッチングできるので。

もう年齢が年齢だから、遠回りしている時間はありません。「きちんとした本気の人と会いたいなら、結婚相談所がいいかな」と。時間の節約ですね。


Punonoを選んだ理由

結婚相談所ブライダルPunono(プノノ)「30代女性成婚者さま、成婚インタビュー①」-4

ネット検索で探してみたときに、いろんなサイトが出てきました。でも、口コミが掲載されているところが、ほとんどなかったんです。

Punonoさんのサイトには、口コミが書いてあって。そこから、「こんな感じなんだ」という雰囲気が伝わってきました。

なので、あとは「直接話してみて決めようかな」と思って、面談に行きました。

実際に話してみて感じたのは、清水さんのあたたかさ。すごく親身に話を聞いてくれたし、とても話しやすくて。あまりビジネスという感じがしなかったんです。

たぶん、大手さんだと、社員の方がお仕事としてアドバイザーになるんでしょうけれど、そういう感じがない。もちろん、清水さんだって仕事は仕事のはずなんですが、なんか、違うんです。

例えば、急に「担当者が変わります」と言われることも、Punonoにはないと思います。距離感の近さとか、寄り添ってくれそうところがよくて個人経営の相談所を選んだので、Punonoさんは私の希望にピッタリでした。


②に続きます!

マッチングアプリからの乗り替えの会員さんが多い!

現在の会員さんのほとんどが、マッチングアプリや大手結婚相談所からの乗替え組です。結構、傷ついて自信を失ってしまった人が多いこと!


今の婚活に疑問を持っているなら、

結婚相談所ブライダルPunono(プノノ)でカウンセラーと話をしてみませんか?


行動だけが、今を変えます!

この記事をシェアする