ご成婚者インタビュー 結婚相談所「グッドラックステージ」30代前半男性の婚活体験談

「グッドラックステージ」T・Nさん<span> 30代前半 公務員</span>

「グッドラックステージ」会員

T・Nさん 30代前半 公務員

今までの大変さを忘れるくらい
凄く幸せな日々を送っています!

大手結婚相手紹介サービスで1年、こちらの結婚相談所で1年の婚活を経て運命のパートナーに巡り会ったT・Nさん。100人以上の方とお見合いしお別れを繰り返す中でくじけそうになった事も今では良い経験だったと語ってくれました。

結婚を真剣に考えていたので、アプリ等は利用しませんでした。

ご成婚おめでとうございます!まず初めに、婚活を始めたきっかけを教えてください。

婚活を始めたきっかけは、周りに家庭を持っている方が増えたこと、30代にすでに差し掛かっていたこと、仕事が落ち着く中で家族を持ちたいと考えたからなどです。

私には兄がいるのですが、兄の結婚は20代半ばと早く既に二人の甥がいました。結婚生活や子育ては数多くの大変なことがあるけれども、人生や生活の中心、目標ができるし幸せであると聞き、活動を始めようと思いました。

年齢の上でも結婚をしたいと思っていましたし、転職してからの仕事にも慣れ、プライベートをより充実させたいと考えるようになっていました。また、職場でも家庭を持っている人が多く、子どもの成長や勉強のお話などを聴いて結婚を身近には感じていました。

結婚相談所を選ばれた理由はなんですか?

結婚相談所の入会前に、大手結婚相手紹介サービスの会社に所属して約1年活動していました。相手の方と会うこと、交際することに関しては、出会いの機会も多く問題はなかったのですが、大手でアドバイザーの方が多くの会員を担当しており、交際後やプロポーズ前のフォローに関してはあまり受けることができませんでした。

具体的には、相談の連絡を取ってからアドバイザーから返信があるのに1週間くらいはかかっていたと思います。

そして8か月ほど交際していた方と交際終了したのを機に大手結婚相手紹介サービス会社を退会し、より親身なアドバイスを受けたいと考え、結婚相談所(グッドラックステージ)に入会しました。

入会前と後での結婚相談所のイメージを教えてください

婚活アプリや、パーティに関しては、内容を調べたものの、結婚を真剣に考えていたので、利用していません。
その為、結婚相談所以外の婚活は分からないのですが、大手結婚相手紹介サービスと仲人型結婚相談所(グッドラックステージ)では同じ結婚相談所でもフォローの手厚さが異なりました。

交際終了しても気持ちの切り替えが上手くできるようになりました。

活動中のお悩みや苦労したことを教えてください

2か月ほど交際していた方と交際終了した時です。真剣交際を見据えていた方との交際終了はショックで、私は休会・退会も考えていました。

やはり交際期間が長くなり情が芽生え始める時の交際終了は、婚活されている方は分かると思いますが心身的な影響は大きいです。

しかし、その時は主担当の男性カウンセラーに加えて、女性のカウンセラーも活動継続の大切さを丁寧にアドバイスしてくださったお陰で活動を継続し、無事に結婚相手にめぐり逢うことができました。

それはどのように乗り越えましたか?

結婚相談所の活動で交際終了するというのは、ご縁がなかったものと気持ちの切り替えが上手くできるようになり、婚活を無事に終了できました。

カウンセラーから受けたサポートで印象に残っているアドバイスを教えてください

私はカウンセラーの方にお願いして、お見合いの日程調整のメッセージの中に、お相手のプロフィール・人物のどこに魅力を感じたか、お見合いでどんなお話をすることを楽しみにしているかを入れてもらっていました。
少しでもメッセージのやり取りができれば、親近感を持ってお見合いに望めますし、最初のお話も弾んでいたので効果はあったと思っています。

一目見て「この方が結婚相手だ!」みたいな運命的な感じはありませんでした。

ご成婚相手に申込みをした理由を教えてください

お写真が素敵だったのと、プロフィールに共通点が多くあり話が盛り上がりそうに感じた為です。

ご成婚されたお相手と初めてお会いした時の印象を教えてください

お相手の方は話に都度身振り手振りが交じり、可愛い印象を受けました。更にお相手の方の出身地には何度も旅行で訪れたことがあったので、話が弾んで、あっという間に時間が過ぎていった印象です。

また、お見合いでは留学、文学作品や大学・院での研究分野の話にもなり、真面目な話をしすぎたので交際にはならないかなと思いましたが、交際が成立し、非常に真面目な方だという印象を持ちました。

真剣交際・プロポーズをご決断された理由やきっかけを教えてください

■真剣交際
お相手の方に対して、一目や二目で「この方が結婚相手だ!」と思うことは実はありませんでした。
運命的なことや、衝撃的なエピソードがなく大変申し訳ないですが、毎週デートを欠かさずして、LINEの連絡を毎日とる中でお相手のことをたくさん知り、優しさや誠実さ、真剣さに好感を徐々に持っていきました。

コロナ渦でイベントや屋内行事のデートが難しいということもあり、色んなスポットを歩いてお互いのことを話すということがデートの中心でしたが、お相手の方とはどこに行っても話が尽きることはなく、いつも楽しく過ごすことができました。そういった中で自然とお互いに真剣交際を意識しました。

■プロポーズ
この人が良いかなと思ったのは3回目のデートの時です。
普段、別の方とは一駅分くらいを歩くところを、お相手の方とは三駅分以上歩いても話が尽きず、また相手の方も一緒に歩いてくれたので、合うのかなと感じました。

実際は、だんだんと好きになって、結婚したいと思うようになったので、具体的な瞬間はありませんでした。
ですが、お相手の方とは毎日LINEのやり取りが尽きずに、会っている時も気まずくなるようなタイミングはなく、自然体で楽しいと感じる中でプロポーズを決意しました。

■プロポーズのエピソード
初めて会ってから2か月後に真剣交際を申し込んで、さらに2か月後のバレンタインデーに東京タワー前でルースのダイアモンドを持ってプロポーズしました。

※ルースのダイヤモンド
ダイヤモンドの原石をカット・研磨したもの。アクセサリーにする前の状態なのでサイズのリサーチが不要。プロポーズが成功した後に婚約者の好みのデザインにする事ができます。

結婚相談所での活動前と後で、ご自身の意識や行動に変化はありましたか?

私は、ここでの活動前は大手の結婚相手紹介サービスで1年、婚活をしておりました。
その後で結婚相談所(グッドラックステージ)で1年と計2年間婚活を行い、妻と会うことができました。
100人以上の方とお見合いを行い、お別れを繰り返す中で、交際はできても結婚はできない人間なんじゃないかと思い悩むこともありました。

しかし、時間がかかりましたが、自身と今後を変えることができた素敵な経験だったと今では思っています。
結婚相談所で活動後は、今までの大変さを忘れるくらい凄く幸せな日々をパートナーと過ごしております。

結婚相談所への入会を検討されている方へメッセージ

婚活では、カウンセラーの方から助言を受けて諦めずに行動すれば必ず成果が出ます、迷われている方も、まずは説明に行くなどの行動を是非してみてください。

各結婚相談所で特徴やサービスまたカウンセラーの雰囲気なども異なります。
その中で、入会しても諦めず活動を継続できそうな結婚相談所を選択すると成果が出るかと思います。
(私は多くの相談所の説明を受けましたが、どこも無理やり入会させられそうになったことはありませんでした。)

グッドラックステージ チーフコンシェルジュ 松原賢悟

担当者より

チーフコンシェルジュ 松原賢悟

結婚相談所の活動は、モチベーション維持がとても大切です。お見合いや交際が上手くいかないことも活動の中ではあります。お断りされた時に、新しい出会いに気持ちが切り替えられるかまたは落ち込んで停滞するかでも。今後の活動の流れが変わってしまうことは多々あります。
どのタイミングで良いご縁と巡り会えるかは分かりません。どんな状況下においても活動の気持ちの糸を切らさずに、前向きに出会いに邁進出来るかどうかが成婚の鍵となります。

「グッドラックステージ」の詳細はこちら