メニュー

婚活お役立ち情報

  1. ホーム
  2. 婚活お役立ち情報
  3. 結婚相談所
  4. 30代の出会いが少ない理由と結婚相手の見つけ方
  • 結婚相談所

30代の出会いが少ない理由と結婚相手の見つけ方

30代になると20代の頃よりも独身の友人が減っていき、友人の紹介による出会いが少なくなります。また、仕事でも責任のあるポジションを任されるようになり、プライベートの時間を確保するのが難しくなってくるでしょう。

出会いが少なくなる30代では自ら行動に移して結婚相手を見つけることが重要となり、その方法として最もおすすめなのは結婚相談所になります。

結婚相談所は真剣に結婚を考える独身者のみが活動する場なので、限られた時間の中でも効率よくお相手探しができます。

この記事では30代になってから出会いが少なくなる理由や、異性と出会うための方法について解説します。

結婚相手を見つけたいと考えている30代の方はぜひ参考にしてみてください。

目次

  • 30代では交際につながる出会いが少なくなる
  • 理想の相手を見つけるためにやるべきこと
  • 実際に30代で結婚した方の声
  • 異性と出会うための方法
  • まずは自分に合った方法から始めよう

30代では交際につながる出会いが少なくなる

30代になると、20代の頃と比べて、

「出会いの機会が減った」
「交際したいと思える相手とはなかなか出会えない」

などと感じる人が増えてきます。

その理由としては、以下の3つが挙げられます。

1・周りの友人が結婚してしまう

30代になると周りの友人が次々と結婚し始め、独身のときとは生活環境が変わり、よく遊んでいた友人とも会う頻度が少なくなります。

恋人や結婚相手を一緒に探したり、紹介してもらったりする機会が少なくなることで、結果的に交際につながる出会いが少なくなります。

2・結婚を視野に入れた真剣な出会いを求めるようになる

30代になると、恋人としてのお付き合いだけでなく、結婚相手として相応しいかどうかという軸で出会いを求める人も増えてきます。

恋人よりも結婚相手のほうがお相手に求める条件が高くなりがちなため、異性との出会いがあってもお付き合いまで発展しない、もしくは短い期間で交際が終了するなどして、お相手が見つけにくくなります。

3・仕事の責任が増えて時間のゆとりがなくなる

30代になると、職場で責任のあるポジションを任されることが増え、20代のときよりも仕事に対して高い意識を持たなければいけなくなります。

そのため、時間的にも精神的にも異性との出会いに割く余裕がなくなってしまうのです。

理想の相手を見つけるためにやるべきこと

30代は20代の頃と比べて出会いの機会が少ないため、理想の相手を見つけるために適切な準備をし、行動を起こすことが大切です。

時間を無駄に過ごすことのないよう、心がけておくべきポイントをしっかり押さえておきましょう。

1・いつまでに結婚をしたいのか期限を決める

30代では結婚を先延ばしにせず、いつまでにお相手を見つけるのか期限を決めることが重要です。

期限までに結婚相手を見つけるには、お相手の内面やライフスタイルとの相性を意識してみるとよいでしょう。結婚は生活をともにすることであるため、内面やライフスタイルの相性が良い人であれば、心地良く過ごしやすくなります。

2・自分磨きをする

限られた期間で理想のお相手を見つけるためには、お相手から選ばれるよう自分自身の魅力を高める努力も必要です。

表情・ファッションといった見た目や会話術、エスコートの仕方・され方など、お相手から好印象を持たれるための努力をすることで結婚までの期間は短くできます。

ご自身で自己啓発セミナーを探す方法もありますが、結婚相談所でも会員様向けにセミナーが開催されていることもあります。

国内最大級の結婚相談所ネットワークである「IBJ」に加盟している結婚相談所では、会話テクニック、メイク、ファッションなど、婚活力アップに特化したセミナーが用意されています。

自分磨きをしながらお相手探しもできて効率が良いため、短期間で結婚したい方にもおすすめです。気になる方はぜひチェックしてみてください。

→ 婚活力セミナー「IBJアカデミー」

3・自ら積極的に行動する

先ほどもお伝えしたように、30代になると20代の頃と比べて出会いの機会が少なくなってしまいます。だからこそ、30代の方は自ら積極的に行動することが大切です。

出会いを目的として習い事を始めてみたり、食事や飲み会のお誘いがあれば、積極的に参加してみるといったことを意識するだけでも、出会いの可能性は広がっていきます。

さらに、現在ではマッチングアプリや結婚相談所などの婚活サービスを出会いの方法として活用することが一般的になっています。まずはご自身に合うサービスを見つけて登録するところから始めてみてはいかがでしょうか。

実際に30代で結婚した方の声

IBJの結婚相談所では30代の会員割合が最も高く、多くの人が結婚相手を見つけています。

実際にIBJの結婚相談所で成婚した30代の方が婚活を始めた理由についてご紹介します。

Q)婚活を始めたきっかけを教えてください。

実は、最近まで結婚への強い願望というのはなかったんです。

親も心配していましたが、ずっと結婚に対する意欲が低く、30代半ばになるまで特に焦ることもなく何もせずにいました。

ところが昨年、長い付き合いの大親友が結婚することになり、夫婦に会いに行った瞬間に私の考え方が大きく変わりました。

友人が自然体で幸せそうに過ごしている姿を見て、結婚に対する見方が非常にポジティブになり、「私も結婚すれば、このような幸福が手に入るのかもしれない」と感じました。

30代女性の婚活体験談(2か月で成婚)

Q)婚活を始めたきっかけを教えてください。

兄弟が結婚し子供ができた時に、それまでは結婚を考えてはいませんでしたが、結婚を意識するようになりました。

また、将来や老後について考えた時に、このまま一人で暮らすより、家庭を築いていきたいなと思うようになりました。

仕事でも、結婚をしている方のほうが信頼感があるのかなと感じ始めていました。

職場での出会いは考えておらず、また周りでの出会いの機会もなかなかなかったので入会をさせていただきました。

30代男性の婚活体験談(11か月で成婚)

異性と出会うための方法

30代の主な出会いの場は「マッチングアプリ」「友人の紹介」「結婚相談所」の3つです。それぞれの出会いの場のメリット・デメリットを合わせてご紹介します。

マッチングアプリ

メリット
 ・全体の登録者数が多いため、多くのお相手と出会える可能性高い
 ・手軽に始められる
デメリット
 ・結婚を真剣に考えるという同じ温度の方と出会うことは難しい
 ・本人確認書類の登録のみで利用できるため、プロフィールが信頼できるとは言いにくい

マッチングアプリは、出会いを求める男女をマッチングさせることを目的としたアプリです。
手軽に利用でき、登録者数が多い
ことはメリットです。一方で、利用目的がさまざまで、中には恋人や結婚相手を探しておらず、遊び目的で利用している方もいます。そのため、結婚を真剣に考えているお相手を見極めるのは難しい面もあります。

IBJではマッチングアプリを独自に比較しまとめています。こちらもあわせて確認してみてください。


> おすすめのマッチングアプリ15選をみる

友人の紹介

メリット
 ・何かあったときに友人に相談できる
デメリット
 ・親しくない限り、頼みづらい
 ・同年代は結婚している人も増えているため、紹介してもらえるケースが少ない

友人の紹介では、友人がお相手の人柄や性格を把握しているため、安心して会うことができます。

困ったときも友人に相談できるのもメリットの一つでしょう。
一方で、自分の好みの人を紹介してもらえるかがわからない、上手くいかなかったときに紹介してくれた友人との関係性に影響が出る可能性もあるといったデメリットもあります。

結婚相談所

メリット
 ・確実に異性と出会える
 ・結婚に対して真剣かつ独身の人が所属している
 ・婚活のプロであるカウンセラーがサポートしてくれる
 ・最短で結婚できるためのルールが整っている
デメリット
 ・活動には入会金や月額費などのお金がかかる
 ・入会したからと言って、必ず結婚できるわけではない

結婚相談所は、結婚相手を探す男女にお相手を紹介する婚活サービスの一つです。

独身証明書の提出が必須となっているため、結婚を真剣に考えている独身者のみが集まっています。
婚活の最前線で活動してきたカウンセラーがついているため、お相手探しやお見合い・交際中にアドバイスをもらえ、カウンセラーと二人三脚で活動をすることができます。

まずは自分に合った方法から始めよう

異性と出会う方法とそれぞれのメリットとデメリットを解説いたしましたが、まずはご自身に合うと感じた方法から始めてみるとよいでしょう。

結婚相談所を検討されている方は、以下からお近くの相談所を検索できますのでぜひ活用してみてください。


最新の婚活お役立ち情報