ご成婚者インタビュー 結婚相談所「京都縁結び倶楽部」40代後半男性の婚活体験談

「京都縁結び倶楽部」K・Oさん<span> 40代後半 会社員</span>

「京都縁結び倶楽部」会員

K・Oさん 40代後半 会社員

初デートから話が尽きず「絶対この人だ」
という思いがどんどん大きくなっていきました。

入会直後からたくさんのお申し込みがあったK・Oさん。忙しく活動をしている割に成果がないと退会を考えたこともありましたが、カウンセラーの励ましで踏みとどまり、その一週間後にお申し込みがあった方と3か月でご成婚となりました。

コロナ禍で時間に余裕ができ婚活を始めようと思いました。

ご成婚おめでとうございます!まず初めに、婚活を始めたきっかけを教えてください。

新型コロナウイルスの流行がきっかけです。
それまで仕事が忙しく結婚を考える余裕がなかったのですが、コロナ禍で時間に余裕ができました。
ふと先のことを考えたときに一人では寂しいなと思い、1回目の緊急事態宣言が明けたころから婚活を始めました。

結婚相談所を選ばれた理由はなんですか?

婚活するなら結婚相談所だと思っていました。友人からは街コンや婚活パーティーに行ってみたら?と勧められましたが、一人で活動するのではなくサポートがある結婚相談所で婚活をしたかったからです。
①「自宅から通いやすいところ」
②「親身になってくれそうなところ」
を条件に探し、京都縁結び俱楽部を見つけました。私は遅すぎるだろうという不安を抱えながら京都縁結び俱楽部を訪ねましたが、入会前のカウンセリングで諦めるのはまだ早いと感じられたので入会を決めました。

気分が落ち込んでしまい、しんどくなり、退会しようと思いました。

カウンセラーとの思い出のエピソードなどはありますか?

入会直後から、たくさんのお見合いの申し込みをいただき驚くほどでした。正直なところ、断ることの方が多いくらい、忙しく活動していました。

しかしある日忙しく活動している割には成果がないと感じてしまい、気分が落ち込んでしまい、しんどくなり、退会しようと思いました。しかし担当していただいた原田さんに熱心に励ましてもらい、踏みとどまりました。

するとその日から1週間後にお見合いを申し込んで下さった方と僅か3か月で成婚退会という結果に至りました。

お相手様との印象深い想い出をぜひ教えてください。

初回デートで、7時間ずっと一緒にいたことが2人の思い出であり、成婚に至ったきっかけだと思います。

《当時のタイムスケジュール》
15:00【待ち合わせ】夕食の時間までベンチでお喋り
18:00【夜ご飯】予約していたお店で食事
20:00【コーヒータイム】「””まだ””20時か…」「まだ話していたい」と感じた
22:00【解散】

お見合いの時からこの方とは話が尽きないなと思っていましたが、初デートで半日一緒にいてもまだ話が尽きず、感覚的に「絶対この人だ」という思いがどんどん大きくなっていきました。

結婚相談所への入会を検討されている方へメッセージ

私の運命の出会いは突然やって来ました。あの時に退会していたら出会っていなかったのだから、ほんとうに縁というものは、どこで繋がっているか分からない不思議なものだと感じました。
そして自分自身がまず動かないと、向こうからのご縁もやってこないのだろうなと、婚活をして成婚退会をして改めて思います。

京都縁結び倶楽部 カウンセラー 原田

担当者より

カウンセラー 原田

いつも明るく朗らか、見た目もお人柄も男前な方で、入会当初から沢山のご縁がおありでしたから「退会します」と仰った時にはめちゃくちゃ慌てました。
先日彼女とご一緒にお越し下さった時、彼女が私の地元で有名なお菓子をわざわざ買ってお持ち下さり、「あぁ本当に素敵な女性と出会われた。あの時、退会を思いとどまって下さって良かった…」と心の底から思いました。
運命の女性とのご成婚は、コロナ禍でも精力的に活動された当然の成果だと思います。
この度は本当におめでとうございます!末永くお幸せに♡

「京都縁結び倶楽部」の詳細はこちら