婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】ブライトライフコンサルタント

モテる男性とそうでない男性の違い

ブライトライフコンサルタント「モテる男性とそうでない男性の違い」-1

モテない男性は自分を大事にしていない

ブライトライフコンサルタント「モテる男性とそうでない男性の違い」-2

第一印象は「見た目」と「話し方」で97%が決まります。

メラビアンの法則によると、55%の方は「見た目」で人の印象を判断しています。

「人は見た目ではない」と言う人こそ、自分の身なりが整っていません。

気づいていないのは自分だけだという事です。身だしなみとおしゃれは、似ているようで意味が全く違います。「おしゃれ」は自分の為にする事ですので、お好きにおしゃれを楽しむのは自由です。

ですが身だしなみ」は自分の為ではなく、お相手の為にする事です。

お相手の方に対して失礼に当たらないか、一緒にいて恥をかかせない服装であるか。

自分が良ければそれでいいという考えの方は、残念ながらこれから婚活をスタートさせようとか、婚活を始めたばかりの方なら、今すぐ気持ちを入れ替える事です。

 

婚活にご縁がなかった方や、人に感心がない方が口を揃えて言う言葉が、「自分にお金をかけるのはもったいない」「誰も自分の事なんて見ていないから、洋服も持ち物もいつも同じもので構わない」と言っているから、当然の因果となっている訳です。

 

「人は見た目ではない」とは綺麗事であり、婚活は就活と一緒だと考えている私としては、自信がないなら尚更「見た目に全力を尽くそう!!」と言いたいのです。

自分にお金をかけましょう。自分を磨かないで人を振り向かせる事が出来るでしょうか。もちろん同時に内面も磨く必要がありますが、不思議と身だしなみが整うだけで内面も整ってきますので、ぜひ自分にお金をかけて自分磨きをしましょう!


モテない男性は話がつまらない

ブライトライフコンサルタント「モテる男性とそうでない男性の違い」-3

続いてメラビアンの法則によると38%の方は「話し方」で相手の印象を判断します。

どうせ〇〇だから

結局〇〇に違いない

など、マイナスな言葉を発している人は、自分の価値を自分で下げてしまっている事に気づきましょう。女性が男性に求めているのは、ネガティブ発言をする人でも、自己肯定感が低く、こっちが気を遣わなければならない人でもありません。

お見合いの際には、お相手の方の立ち居振る舞いがスマートか、会話のテンポや話題も明るく楽しく、自分にとって心地よい時間が過ごせるかがキーポイントになります。

 

会話の中で、最も重要なのは「傾聴力」です。

矢継ぎ早に質問攻めをしたり、相手の話を遮って自分の話をしてしまったり、沈黙が怖いからと意味のない会話をだらだらしては、お相手の方はウンザリするでしょう。

 

お相手のプロフィールシートを読み込んで、どんな事に興味を持っている方なのか、休日はどんな事をして過ごしているのかなど、把握しておく事はもちろん重要ですが、お見合いはプロフィールシートに書かれていない事をお互い知るのが目的なのです。そこで、お見合いの際の対話は、今後仮交際に発展するかどうかが決まると言っても過言ではありません。

「この方にまた会いたい♡」と思ってもらえる気の利いた会話が出来たらいいですよね。

その為には自分に興味を持ってもらう努力をする事です。自分が魅力的になる為にはどんな言動をしたら良いのか。併せてお相手の魅力を知るにはどんな質問が理想的なのか。とっておきの質問を準備しておくと良いでしょう。もちろん人に聴くだけでなく自分の答えもしっかり持っていないとただの尋問になってしまいます。

 

お見合いの際の気の利く質問や、お相手のいいところを発見出来る関わりなど、これまで何百人の就活サポートやキャリアコンサルティングを経験したからこそ、それぞれの方に合ったアドバイスをしています。


モテる男性の5つの特徴

ブライトライフコンサルタント「モテる男性とそうでない男性の違い」-4

傾聴力がある

相手の話に耳を傾けられる。話を聴こうとする姿勢を持っている。

 

笑顔が素敵

マスクをしていても隠し切れない優しい眼差し。口角が上がっている。

 

人を褒める事が出来る

「プロフィール写真素敵でしたね」「今日の服装も素敵ですね」など、具体的に褒める。

 

気配り・気遣いが出来る

さりげなく席に案内してくれたり、空調を気にかけてくれたりなど、自分の事より相手を優先に出来る。

 

食事の仕方がスマート

女性のペースに合わせてくれたり、テーブルマナーが身についている。

 

他にも挙げればキリがありませんが、最低限この5つをマスターしておけば、悔いのないお見合いが出来るのではないでしょうか。


お見合いがうまくいかなかった場合には

ブライトライフコンサルタント「モテる男性とそうでない男性の違い」-5

とにかく切り替えましょう!

ご縁がなかったという事が明らかになったのだから、気持ちを切り替えて次のご縁に目を向けましょう。もちろん、なぜ仮交際に進展しなかったのか自覚する事で次のステップに役立てる事が出来るから、振り返りは必須です。必ずカウンセラーと確認をし合う事は、二人三脚の婚活には欠かせない工程です。

これまでの成婚卒業された会員様に共通して言える事は、カウンセラーとどれだけ密に連絡をし合ったかです。報連相をしっかりしている方は婚活も進みます。出逢いの数は日々入会者が増えており、全国各地でご縁探しをしている会員様が8万名を越えています。

あきらめれば、そこでチャンスも逃しますが、とにかく活動を継続していく事が出逢いへの可能性を切り拓く第一歩になります。

迷う事なく前進あるのみです。ポジティブシンキングはメリットだらけ。

 

伴走者のいる婚活

婚活アシスト 齋藤直美

  • 婚活のコツ
  • 婚活のお悩み
  • 男性向け

この記事を書いた結婚相談所

ブライトライフコンサルタント

ブライトライフコンサルタント

山形県鶴岡市

鶴岡駅から徒歩6分以上

http://www.brightlifemarriage.jp/