婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】プロスペクティブスタート

真剣交際が終了してしまうこともある

プロスペクティブスタート「真剣交際が終了してしまうこともある」-1

モチベーションが下がってしまったとき、どうしますか?

皆さん、こんにちは。


プロスペクティブスタート、カウンセラーの佐藤です。


今日は「真剣交際が終了してしまうこともある」というテーマでお話いたします。


先日ある男性会員様の真剣交際が終了してしまいました。


その前に聞きなれない「真剣交際」についてですが、「真剣交際」とは結婚相談所において、交際相手をお一人に絞った交際となります。なお、結婚相談所では「友達以上恋人未満」とする「プレ交際」については、複数の方との交際を認めています。


今回の男性はこの「真剣交際」に入って、数回のデートを重ねたところで、交際が終了となってしまったのです。


理由は何点かありまして、


①真剣交際に入る前に、お互いに敬語を使っていて、距離を縮めていなかったこと。

②真剣交際に入る前に、結婚後の生活についての話し合いがされていなかったこと。

③真剣交際に入って、お相手女性のモチベーションが急激に下がってしまったこと。

④お相手女性のモチベーションが下がった後も、それについての話し合いが当人同士でされなかったこと。


です。真剣交際に進み、その後の成婚まで行く道のりには、当然いくつかの超えなくてはならない山があります。今回、真剣交際が終了になった要因を作ったのが上記の①~②ではあるのですが、カバーできないほどの内容ではありませんでした。真剣交際に入ったことを機に、「タメ語を使おう」とお互い提案すれば良いですし、真剣交際に入ってから、結婚後の話を少しずつしていき、ご成婚されるケースもたくさんあります。


今回のポイントは③から④の流れです。③のように、一時的に一方のモチベーションが急激に下がってしまうことも場合によってはあります。


では、一方のモチベーションが下がってしまったとき、次にどのような行動にでれば良いのでしょうか。


続きは、ホームページブログで詳しく解説いたします。


「2020オリパライヤー婚」応援キャンペーンスタート!

プロスペクティブスタート「真剣交際が終了してしまうこともある」-3

2020年は東京オリンピック・パラリンピックが開催される年になります!

この「2020オリパライヤー婚」は、今から婚活をスタートすれば、十分間に合います。

そんな記念すべき「2020オリパライヤー」に結婚を目指す皆さんを全力で応援したいという思いから、特別なキャンペーンをご用意しました。


プロスペクティブスタートでは、12月18日以降にご入会された会員様には、以下の2つの特典を付けさせて頂きます。


①ピックアップ無料掲載(プロフィール公開から60日間、期間中計3回まで)

②IBJSプレミアムパック無料(1ヶ月分)


名付けて「2020オリパライヤー婚・全力応援キャンペーン!」

キャンペーン内容の詳細はホームページにてご覧ください!


https://www.prospectivestart.jp/85whatsnew/2020.html



  • 婚活のコツ
  • 男性向け
  • 女性向け

この記事を書いた結婚相談所

プロスペクティブスタート

プロスペクティブスタート

神奈川県横浜市戸塚区

JR戸塚駅

https://www.prospectivestart.jp/