【IBJ公認】エール マリアージュ 婚活カウンセラーブログ

2017.11.17 | エール マリアージュ

まじめな人には「配慮」と「遠慮」の違いをお伝えしています

エール マリアージュ「まじめな人には「配慮」と「遠慮」の違いをお伝えしています」

「とても誠実で優しい人」ほど、婚活でハマってしまう落とし穴がいくつかありますが、

 

そのひとつが、

 

「配慮」と「遠慮」の勘違い

 

です。

 

まじめで優しい人ほど、お相手のことを気遣い、あまり自己主張もせず、お相手の希望を優先してあげられるものです。

 

それは、お相手にとってはとても嬉しく、好意を持たれる大きな要素になりますので、基本的に素晴らしいことです。

 

ただその一方で、お相手への配慮の仕方を間違えると、徐々に疲れてくる上、本来の自分とは違う印象を与えてしまうことにもなり、違和感が増してくることが多いです。

 

そして何より、お相手を気遣っているようで、実は自分が嫌われたくないと思って、「遠慮」してしまっているだけということもあります。

 

これを言ったら嫌われるかな~

自分の希望を言ったら、わがままと思われるかな~

関係性を壊さないためにはあまり言わない方がいいかな~

 

そう思っていると、表面上は「優しい人」でも、無理してそれを演じているだけで、お相手と本当に相性が良いとは決して言えません。

 

そのようなことも自分だけで婚活していると、なかなか気付かないものです。

 

なので、私は随時、状況を確認させていただいて、「配慮」と「遠慮」が分からなくなっている場合には、しっかりアドバイスして気付いていただけるように努めています。

 

この2つを間違えると、本当に最後の最後に大きなダメージを受けることになりかねませんので、本当に気を付けてくださいね!

エール マリアージュ「まじめな人には「配慮」と「遠慮」の違いをお伝えしています」-2

 

この記事を書いた結婚相談所

エール マリアージュ

神奈川県横浜市中区尾上町6-87-1 ダイムラービル6階

横浜市営地下鉄関内駅 徒歩4分・JR桜木町駅から徒歩5分

080-4887-1066

http://kekkon15.com/

この相談所の詳細を見る

この結婚相談所の最新ブログ

お見合いや婚活を通じて出会ったこと、実際にしているアドバイス、婚活裏話などをお届けします。

もっと見る >>