婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】ブランズ広島サロン

「相手の気持ちがわからない!」

ブランズ広島サロン「「相手の気持ちがわからない!」」-1

きちんとお話できてますか?

こんにちは!


とことん成婚にこだわった結婚相談所ブランズ婚活サロンマリッジアドバイザーの池本です。





様々な方のお話を聞いて、よくお聞かせいただくお言葉として

「相手の気持ちがわからなかった」

というものがあります。


お別れの理由として聞いたり、「いいなぁ」と思う人と交際に発展しなかった理由として聞いたり、色んな場面で聞きます。


お相手の気持ちはお相手のものですし、100%わかるわけではありません。

それはお相手にとっても同じで、自分の気持ちがお相手に100%わかってもらえてるわけではありませんよね。


それでも知ろうとしたか知ろうとしなかったかで、大きく変わってくると思います。



お相手の気持ちを知ろうとして話し合おうとしたのか、

知ろうとはしたけどお相手にその気がなかったからできなかったのか、

そもそも知ろうとすることすらせずに自分の思い込みや決めつけだけでお相手をわかったつもりでいたのか。


様々なケースがあると思います。


ただ、様々なケースがあるとはいえ、きちんとお話をするということが大切なことではないでしょうか?


お話ができない理由

お話をすると言うとなんだか対面で座ってかしこまった雰囲気で・・・と思い浮かべるかもしれません。

全然そんなにかしこまらなくても良いんです!
確かにかしこまったことできちんとお話をすることができるかもしれませんが、なんだか緊張して萎縮してうまく話せなそうな気も(><)


普段の会話の中やのんびり過ごしているときなんかでもいいんです。
「自分はこう思っているけどあなたはどう?」
「こういうことがあってこうしたんだけどあなたならどうするの?」

唐突にお相手の気持ちや意見などを聞こうとしても、もしかしたら『いきなり何!?』とびっくりされて答えてくれないかもしれません。


きちんとお相手の気持ちを聞くためにも、まずはご自身のお気持ちをお相手に伝えるのも良いかもしれませんね。


今まできちんとお相手の方とお話ができてなかった理由として、もしかしたら自己開示をせずに気持ちを聞きたいがためにグイグイ迫っていた可能性も考えられるかもしれません。

他にもお話ができない理由・できなかった理由はいくつかあると思いますが、全てはわかりませんよね。


第三者には話せても交際している相手や良いなと思っている相手には本音の部分が話しにくい、、と感じる方も多いことと思います。


ではそのお悩みを解決するには・・・?

相手の気持ちをわかるために

結婚相談所で活動していると担当のカウンセラーさんがついてくれますよね。

担当のカウンセラーさんには本音をこぼせる方も多いと思います。
その本音をお相手にお伝えするか、お伝えせずにあくまで当人同士で解決することを促すのか。

そこは担当カウンセラーの腕の見せ所です!



せっかく結婚相談所で婚活をしているんですからそこをうまく使わない手はありません。

「私はこう思ってるんだけどお相手にどう聞いたら良いのかわからない」
「私の気持ちを伝えようにもお相手の気持ちがわからないから伝えにくい」

そのお気持ちこそ担当カウンセラーにお伝えください。
お相手のお気持ちをわかろうとする前に、まずあなたのお気持ちを伝えてみてください。


気持ちをすぐにお相手にお伝えするという前段階、第三者にお話をしてみませんか?



まずはあなたのお話お聞かせください。

お待ちしております。

------------------------

※当サロンでは、感染症予防対策として、
次亜塩素酸水での空間除菌を行っております。
また、マスク着用での面談を実施しています。

※お相手のお気持ちがわからなくて困っている
あなたのお力になりたいです。

▼ご来店予約フォーム▼
http://www.brans.jp/reserve/index.html
【定休日:火&水(祝日営業)】

※御予約優先となります。
直近での御予約はお時間を調整させていただきますので
まずはご希望のお時間をお知らせください(^^)

------------------------

  • 婚活のお悩み
  • 男性向け
  • 女性向け

この記事を書いた結婚相談所

ブランズ広島サロン

ブランズ広島サロン

広島県広島市中区紙屋町2-2-2 紙屋町ビル4F

各線『本通駅』、路面電車『紙屋町東駅』、バス『広島バスセンター』から徒歩3分

https://www.brans.jp/