婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】ブランズ広島サロン

「長い冬を経験した彼女」が結婚を決めたワケ!

ブランズ広島サロン「「長い冬を経験した彼女」が結婚を決めたワケ!」-1

諦めない気持ちがご成婚に繋がった。

とことん成婚に拘った結婚相談所ブランズ広島サロンマリッジカウンセラーの波田です。


ご成婚されたuさま。 活動期間は1年6ヶ月。 

面談の度に「 まずはお会いしましょう」と伝え続けました。


お伝えしても、好みではないからと拒否されること多々あり・・・・(´;ω;`)ウッ…。

そして、私の話も笑顔でスルーする彼女(-_-;)。


最初の一年間は、自分が結婚相手に求めるものもは何か、そして「自分が」ではなく相手のためにできることは何があるのかを考える活動でした。


活動も1年が過ぎモチベーションが低下し始めたころ、仕事も忙しくなり婚活に向き合うパワーがない、コロナの影響で出会えないだろうから休会しようかなと。。。


そのタイミングで、ご成婚された彼からお申し込みが届きました。最初は断る雰囲気を出していましたが、「休会するなら、彼とのお見合いをしてからでも遅くない」と彼女にお伝えし、彼女もお見合をする決断をしました。 そして、彼女は彼のお話しやすい雰囲気が心地よく仮交際に進むことを決めました。


前向きな仮交際がスタートした矢先、まさかの緊急事態宣言(O.O;) 


せっかく仮交際に入ったのに会えない。。 

これは、まずい!! 

彼女の気持ちが下がってしまうかもしれない。。


直ぐに彼女にオンラインデートを提案しました。 電話もラインも嫌いな彼女がオンラインデートを受け入れてくれるか心配だったのですが、「まずはやってみる!」と前向きなお返事が!!  この気持ちの変化がとても嬉しかったです。


オンラインデートで話す時間をしっかり作ったお二人は、話す回数を増やしたことで、会いたい気持ちも育てていきました。  


会えないから、お相手との関係が築けないと思っていたら、きっと彼の大切さに彼女は気づけなかったと思います。 決めつけずタイミングを逃さないことが婚活には大事です。


あれもこれも嫌といって拒否するのは簡単。嫌だと直ぐに決めつけず、「受け入れてみよう」とプラスに考えれるかも大切です。


自分にできないことを増やして「難しい」という言葉で目の前のことから避けていると何も変わらないことに気付いたuさま。

だからこそ、お見合いから3ヶ月でご成婚になったのだと感じています。


そして最後に彼女が、休会しなくてよかった。サポートがあったから続けることもできて成婚に繋がったと笑顔で言ってくれたことがは、とても嬉しかったです(*´ー`*) 


何でも話をしてくれる彼女だったからこそ私も彼女の婚活の力になれるよう、彼女に合うサポートが何かを考えることができました。


どんなサポートがあれば、婚活を頑張れますか?皆さんが望むサポートもお聞かせいただきたいです。



※当サロンでは、感染症予防対策として、 

次亜塩素酸水での空間除菌を行っております。

また、マスク着用での面談等、

柔軟にご対応させていただきますので

ご来店の際に、マスクがご必要な場合は

お気軽にお申し付けくださいませ(*^^*)


▼ご来店予約フォーム▼ 

http://www.brans.jp/reserve/index.html

【定休日:火&水(祝日営業)】




  • 成婚エピソード

この記事を書いた結婚相談所

ブランズ広島サロン

ブランズ広島サロン

広島県広島市中区紙屋町2-2-2 紙屋町ビル4F

各線『本通駅』、路面電車『紙屋町東駅』、バス『広島バスセンター』から徒歩3分

https://www.brans.jp/