婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】Bridal message(ブライダルメッセージ)

相手の胃袋を掴め!

Bridal message(ブライダルメッセージ)「相手の胃袋を掴め!」-1

最初のデートはどこへ行く

Bridal message(ブライダルメッセージ)「相手の胃袋を掴め!」-2

お見合いが上手くいって、交際に発展した場合
最初にどこへ行くか。

男性諸君は悩むところでしょう。


アドバイスとしてまずお伝えしているのは、

最初の段階では長い時間引っ張らずに
軽くランチ、もしくはお茶くらいにしておきましょう

ということです。



さて問題なのは

ここでケチるか
おもてなしをするか。

次につながるターニングポイントになります。
どういうお店をチョイスするか?ということです。


女性については
「結婚したら旦那の胃袋を掴め」
と言われています。

男性については
「結婚までは女性の胃袋を掴め」
と言われていないかもしれませんが・・・

実はとても大切だと思うんです。

ようは、おもてなしです。接待です。


本当にある話として、仲人間でよく聞くのは
最初のデートからファミレスだったり
ファーストフード店だったり。

ファミレスやファーストフードが悪いわけではなく
初めてのデートに、それは相応しくないだろってことなんです。


初デートと言うことで、おそらく女性は
メイクに服にと気を使い
それなりにオシャレをしてくると思うんです。
なのに、エスコートされたお店が・・・・・

がっかりですよね。
お前に会うための時間と労力と、消耗した化粧品とすり減ったヒールの踵を返せ!
と、叫びたくなることでしょう。


後フォローは出来ているか

Bridal message(ブライダルメッセージ)「相手の胃袋を掴め!」-3

ある知人女性が、今のご主人と出会った頃に
「胃袋をがっちり掴まれちゃった❤」
と、言っていました。

もともと食べることが好きな彼女ですが
おもてなし上手なその彼は、
毎回美味しい食事にエスコートをしてくれて
申し訳ないと思うほどだったようです。


彼女も、次に彼と会うときには
彼の好みそうなお酒やお菓子を、お土産に渡していたそうです。

お互いの、こういう思いやりって大事ですよね。

大切にしたいと思う相手だから、喜ばせてあげたいと思う彼。
彼の誠意に応えようと、お礼を欠かさなかった彼女。

すると彼は、もっとしてあげようと、プラスの相乗効果が働きます。


ようはケチるなということです

Bridal message(ブライダルメッセージ)「相手の胃袋を掴め!」-4

初めてのデート。

男性は女性への「投資」だと思ってください。

せっかくお見合いから交際OKをしてくれた女性です。
ちょっとくらい見栄を張って、男らしくバシッとおもてなししてみましょう。

そこで「中途半端にケチったな」というのが見え隠れすると
女性は一気に冷めます。

逆に頑張って奮発してくれちゃったら
女性は「申し訳ないかな」と思って、お断わりしずらくなります。

って、そこを狙っているわけではありませんが
そこまで大切におもてなししてくれたんだってことが伝わると、人って
「もう一度会ってみようかな?」
という気持ちになるんです。


もし
「デート代は男が払って当然よ」
とか
貴方の誠意に対して全く気遣いのない女性であれば
その時はバッサリと切りましょう。

結婚後の生活が目に見えます。
そんな女性とは結婚しない方が賢明です。


結婚前の男性は、女性の胃袋を
結婚後の女性は、男性の胃袋を

それぞれ掴むのも、上手くいくコツの1つかもしれません。

参考になさって下さいね。


  • 婚活のコツ
  • 恋愛テクニック
  • 男性向け

この記事を書いた結婚相談所

Bridal message(ブライダルメッセージ)

Bridal message(ブライダルメッセージ)

愛知県一宮市八幡3-7-14 エクセルハイム一宮

名鉄尾西線「西一宮」駅から徒歩2分

https://bridalmessage.com