婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】Bridal message(ブライダルメッセージ)
Bridal message(ブライダルメッセージ)「親の想い」-1

母親の想いとは

Bridal message(ブライダルメッセージ)「親の想い」-2

先日、結婚した子どもさんを持つお母さん方と
お話をする機会がありました。

「まずは親が真剣に、子どもを結婚させるという強い意志を持たないと」
「いつか結婚してくれたら~なんて思ってたら、絶対結婚しないわ」

等々、お母さん方からは頼もしい?発言がポンポン飛び出します。

その中で、印象に残った方のお話がありました。


早くにご主人を亡くされたその方は、
女手一つで、息子さんを育ててきました。

しかし、良い歳になってもなかなか結婚が決まりません。


そんな時、
「あなたが息子さんの結婚を阻止しているんじゃないの?外に出したくないんじゃないの?」
と、知り合いの方に言われたそうです。


その方は
「え、そんなこと思ってないけどなぁ。そうなのかなぁ?」
と思い、息子さんに確認しました。

「あなたは結婚する意志があるの?」

すると息子さんから
「僕は結婚したい」
と返事が返ってきました。


「そうなの。
もし私の心配をしてくれているなら、気にしなくてもいいのよ。
何とかやっていけるくらいのお金はあるし、老後の心配もしなくていいよ。
だから安心して出ていきなさいね」

と、息子さんに伝えたそうです。

息子さんは安心したのか、それから間もなくして結婚されたそうです。

この話を伺い、子どもに対する母親の愛情の深さを知りました。

子にぶら下がる親もいる

Bridal message(ブライダルメッセージ)「親の想い」-3

「親が子どもの結婚の心配をするのは当たり前じゃないか」

そう思われる方もいるでしょう。
確かにそうです。

でも残念ながら、表面上子どもの結婚を心配しているように振る舞っていても
実は無意識化で足を引っ張っている親の多いことは、よく聞く話なんです。


自身の老後のために、子どもの結婚の足を引っ張る親。
親に気を使って、結婚できない子ども。

これはお互い無意識化に起こっていることが多いのです。


親は子どもと共に老後を過ごし、最期は見送ってもらえて幸せでしょうね。
でも婚期を逃した子どもの老後はどうなるのでしょうか。


親を見捨てろという話ではありませんが
まずは親の老後の心配よりも、ご自分の幸せを最優先に考えることが出来たなら、
もっと幸せな結婚が出来る人は多くいるような気がするのです。



子どもの幸せは、親の幸せにつながると聞いたことがあります。

まずはご自身の幸せを一番に考え
「家庭を持つ」という生活基盤を整えて
その上で、親御さんのことを考えることが出来たら良いですね。

ご自分の幸せ、大事ですよ。


  • 婚活のお悩み
  • 男性向け
  • 女性向け

この記事を書いた結婚相談所

Bridal message(ブライダルメッセージ)

Bridal message(ブライダルメッセージ)

愛知県一宮市八幡3-7-14 エクセルハイム一宮

名鉄尾西線「西一宮」駅から徒歩2分

https://bridalmessage.com