婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】ブライダルサポーター

話し下手な方のお見合い

ブライダルサポーター「話し下手な方のお見合い」-1

皆さん、こんにちは。
結婚相談NPOが運営する結婚相談所、ブライダルサポーターです。
少子高齢化問題を解消する為にも、会員の皆さんがどうしたらコストを抑えて、時間を無駄にせずにご成婚できるか?を日々考えながらサポートをしています。 このブログで皆さんの婚活に少しでも「気づき」をご提供できれば幸いです。

実は私には「真剣に婚活していたのにお役に立てなかったな‥」と今でも後悔している会員さんがいます。

吃音の方です。
吃音という言葉がどこまで一般的か微妙ですが、「どもり」の事を言います。

条件は悪く無かったのでお見合いは成立するのですが、どうしても会話が盛り上がらない。
結局、交際が成立する事はありませんでした。

その方が通常退会されてからも色々と調べ、どうやらボーカル教室で改善する事もあるとは聞いたのですが、全員が改善するとは限らないでしょう。

今日は少し切り口を変えて、口下手なりのお見合いについて考えてみたいと思います。

完璧を目指さない

早速ですが、以下が私が考える話し下手の方が意識するお見合いの方法です。

1.100点を目指さず、60点位で十分だと考える。
2.最初の5分は信頼をしてもらうよう、自己開示に努める。
3.相手に多めに話してもらうように相手のプロフィールを事前に熟読する。
4.とにかく真剣にお相手の話しを聞く事で、心を開いてもらう。

これは吃音の方に限らないのですが、やはり今日もうまく話せないだろうか?と構えてしまうと、上手くいきません。
リラックスをする為にまず大切なのが、完璧を目指さない事です。

また、自己開示で一番楽なのは共通項のある方にお見合いを申し込む事でしょう。
ベストなのは出身地が同じことなのではないかと思います。

吃音を直すのにはやはり時間がかかるでしょう。
婚活の場では「聞き役」という言葉に「都合のよさ」というネガティブな印象をもつ方もいると思いますが、聞き役を武器にする為にも、前述の意識をお勧めします。

☆会員様専用ページも充実!公式ページも是非、ご覧ください!!

▼ブライダルサポーター公式ページ
https://bridal-npo.org/

東京都新宿区西早稲田3-24-8 サンボックス5F
TEL:050-3526-5105

この記事を書いた結婚相談所

ブライダルサポーター

ブライダルサポーター

東京都新宿区西早稲田3-24-8 サンボックス5F

高田馬場駅から徒歩6分以上

https://bridal-npo.org/