婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】ブライダルサポーター

ファーストコールは電話で!

ブライダルサポーター「ファーストコールは電話で!」-1

皆さん、こんにちは。
結婚相談NPOが運営する結婚相談所、ブライダルサポーターです。
少子高齢化問題を解消する為にも、会員の皆さんがどうしたらコストを抑えて、時間を無駄にせずにご成婚できるか?を日々考えながらサポートをしています。 このブログで皆さんの婚活に少しでも「気づき」をご提供できれば幸いです。

今日はファーストコールをSMSで済ませていませんか?という話題です。
既にIBJでご活動されている方はご存知の筈ですが、お見合いを行って交際が成立した場合、電話番号を交換する事になります。

電話番号の交換は男性から女性にファーストコールという電話をしていただく為なのですが、「電話で」と決まっていてもどうも「SMS(ショートメッセージ:電話番号を使って送る文字メッセージ)」で済ませてしまう方がいるようなのです。

単なるルールでは無い

ファーストコールをSMSで済ませてしまうと、毎回では無いものの、一定の割合でクレームが入ります。
すなわち、もうそのお相手との関係は終わりです。

更に悲惨な事にこのケースでは割と相談所間でも揉め事に発展しがちです。
相談所同士はプロなのでさした影響は受けないのですが、お相手相談所からのあなたの印象はガタ落ちを免れません。

ところで、ファーストコールをSMSで済ませてしまう方に「SMSで済ませようとした理由」をお尋ねすると、まず「電話という時代では無い」という回答が来ます。

ただ、それは表面上の理由で、結局のところ「電話が苦手」という部分に行きつくようです。

苦手という理由でSMSで済ませるのは非常に勿体ない事です。なぜならばファーストコールが電話である理由のひとつに「今後の進展をスムーズにする」効果があります。

これは心理学の分野になりますが「ザイアンス効果」「好意の返報性」の面で有効と言われているのです。

電話は苦手なら苦手なりに熱意と好意を伝える事ができるツールです。
ファーストコールはルール通り、電話を活用しましょう!

☆婚活セミナー等も開催!公式ページも是非、ご覧ください!!

▼ブライダルサポーター公式ページ
https://bridal-npo.org/

東京都新宿区西早稲田3-24-8 サンボックス5F
TEL:050-3526-5105

この記事を書いた結婚相談所

ブライダルサポーター

ブライダルサポーター

東京都新宿区西早稲田3-24-8 サンボックス5F

高田馬場駅から徒歩6分以上

https://bridal-npo.org/