婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】ブライダルサポーター

クールビズ期間のお見合い

ブライダルサポーター「クールビズ期間のお見合い」-1

皆さん、こんにちは。
結婚相談NPOが運営する結婚相談所、ブライダルサポーターです。
少子高齢化問題を解消する為にも、会員の皆さんがどうしたらコストを抑えて、時間を無駄にせずにご成婚できるか?を日々考えながらサポートをしています。 このブログで皆さんの婚活に少しでも「気づき」をご提供できれば幸いです。

2019年の暫定クールビズ実施期間は5月1日から9月30日までとなりました。(終了日は暑さによる?)
ここ数日はいよいよ関東も本格的に暑くなってきたので、お見合いの風景も変わってきましたね。
今日はクールビズ期間のお見合いについて触れたいと思います。

ジャケットはやはり必須

IBJでのお見合いではクールビズ期間でもジャケットは手にお持ちいただくルールになっています。
「面倒だ‥」と感じる男性は多いと思いますし、「私は無くても良い」と思われる女性も多いかもしれませんが、たまに相談所には「ジャケットのルールも守れない人でした。」というクレームが入ったりします。

こういったケースはだいたい他の要素で反感を買い、追加で突っ込みを受ける事が多いイメージですが、我々仲人からしますと「やはりルール違反として認識をされている」という気付きがあるケースです。

邪魔でもジャケットは手に持つようにしましょう。

ネクタイを外して上着を脱げばOK?

クールビズでよくあるのが「ネクタイを外して上着を脱げばクールビズ完成」という認識です。
定義的には合っていますが、婚活の場では不十分です。
もう少し意識をしなければなりません。
一番大切なのは「第一ボタンを外した際に襟が下がらないシャツを用意する事」です。
また、「レギュラーカラー」は合いませんし、ボタンで留める「ボタンダウン」もコーディネート難度が少し高い印象です。

最低限、ご自身のシャツだけはチェックをして、必要に応じて用意をしましょう!

☆婚活セミナー等も開催!公式ページも是非、ご覧ください!!

▼ブライダルサポーター公式ページ
https://bridal-npo.org/

東京都新宿区西早稲田3-24-8 サンボックス5F
TEL:050-3526-5105

この記事を書いた結婚相談所

ブライダルサポーター

ブライダルサポーター

東京都新宿区西早稲田3-24-8 サンボックス5F

高田馬場駅から徒歩6分以上

https://bridal-npo.org/