婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】東京恵比寿の結婚相談所 喜園(きえん)

オンラインでの婚活お見合いで避けたいミス3選

東京恵比寿の結婚相談所 喜園(きえん)「オンラインでの婚活お見合いで避けたいミス3選」-1

オンラインでの印象設計、ナメたら致命傷負います。

今回はオンラインお見合いをテーマにします。

筆者はもともと転職支援経験もあり、オンラインでの面談・面接においても多くの実績を持っております。

そこで今回は、オンラインで初対面の人とのコミュニケーションにおいて注意すべきこと、よくある失敗談をご紹介したいと思います。

面接もお見合いも一発勝負で、人生を左右するほどの重大なイベントですので、防げる落とし穴は未然に防いで効率よく婚活を進めていただければと思います。

特に、IT(WEB)に疎いという人は必見です。

ではいきましょう。

第3位|ネット環境が悪くて会話が聞き取れない、、

まずは「どこでオンラインお見合いするのか」です。

ここの設計をミスるとどんなに美男美女であっても、どんなにトークに自信があっても全く、意味がありません。

むしろ、相手に余計なストレスを与え、本来ならばうまくいくお見合いですらも最悪の時間に変わってしまいます。。

それは、「インターネット回線の状況」です。

今のご時世インターネットを使っての生活/仕事は当たり前となっていますが、その恩恵を享受できるのは「ネットが(その場に)通じているから」です。

引っ越しの際は自宅に回線業者を呼んで工事しましたよね?

最近は街に出ればカフェやビル内にも無線Wifiが通っており、その回線をキャッチしてインターネットを使用していますよね。

ただ、この回線が弱い、不安定だとページの更新が遅い、動画の再生が止まる、、といった経験はありませんか?

そうです。例えば地下であったり、Wifiのルーター(自宅の隅っこに置いてあるお弁当箱くらいの回線機器)から遠ざかると電波は弱くなります。

オンラインお見合いはこうした影響を非常に受けやすいです。

何故なら、リアルタイム動画はデータ容量が多く、回線が重くなるからです。

と、細かい専門用語は置いておいて、とにかく回線状況が悪い場所は絶対にNG。

例えば、、

・街のカフェ
→不特定多数が同時に使う公共のWifiは安定感がないので避けましょう。また、周囲の声が入り込んで会話が聞き取れないケースもあります。その他のリスクとしては、あなたの会話が他のお客さんにも漏れてしまうという点ですね。

・スマホのテザリング(Wifi)を用いたPCでの実施
→テザリングはそもそもスマホの回線容量を消費するので、その容量を超えると、(特に動画などは最も重く容量を食う)短い時間で使用上限に達してしまい使えなくなる恐れがあります。また、上限を越えた際は別途追加課金になるケースもあり、コスト的にも微妙です。

・スマホでWifiを使わずキャリア回線(4Gなど)での実施
→これも上記同様に動画で大容量データを食うので、回線の月に使える容量を一気に食う恐れがありますので、1回ならまだしも、オンラインお見合いを複数行う予定がある場合は非推奨。

結論、ベストは「自宅×自宅Wifi×PC」でしょう。

・自宅
=静かで邪魔が入らない。(一人暮らしの前提)

・自宅Wifi
=容量を気にする必要がない(特異な契約でない限り)

・PC
=スマホ手持ちだと会話中常に腕を固定されて疲れます。(机におけるスマホホルダーなどがある場合はOK)また、スマホでの動画コミュニケーションは電池の消耗も早いため、充電しながらの実施など気を払う点が多いため。

以上です。

おそらく上記の環境は皆さん整っていると思いますので、敢えて外やスマホでの実施とリスクを取らずにいきましょう。

第2位|背景=あなたの性格生活が丸裸に、、

次は動画内にうつる背景です。

これはイメージすることは簡単ですね。

お見合い写真がどれだけ綺麗でも、いざ生身のあなたを見た際に背景に散らかった部屋の様子が映し出されたらどうでしょう??

普段は良いとしても、「オンラインでお見合いする」と分かっているのに片付けをしない程度の気遣いやマメさの時点で、お相手に選ばれるチャンスを放棄していると言えますね。

これはつまり、事前にシミュレーションが必要だということです。

ZOOMやSkypeなどのビデオツールは、1人でも起動して自分がどう映っているのか確認することができます。

もちろん、所属の相談所のアドバイザーや身内に手伝ってもらっても構いません。

しっかりと事前に、本番と同じ環境で準備して、どんな背景で相手に映っているのかを確認してから臨みましょう。

これをしないということは、デートに行く前に鏡で自分のメイクやファッションをチェックせずに出かけるのと一緒ですからね。要注意!

第1位|照明の当たり具合でホラーに見える、、

ここ、メチャクチャ大事です。


なのに、本当に多くの方が、気にしていません。


いえ、気づいていません。


そして、最も減点効果が高いところといえるでしょう。


お見合い写真が綺麗なのは、プロのカメラの腕、機材のクオリティもありますが、なにより「照明=スポットライト=光の使い方がプロ」だからです。


TVでも芸能人があれだけ綺麗に映っているのは、サンサンと輝く照明のおかげなのです。


よって、


・部屋が綺麗でも部屋の照明の真下にいて顔に影ができている


・窓を背に光が入ってきて、逆光となりあなたの顔が真っ暗で全然表情が見えない


・上記とは逆に、正面の太陽がまぶしすぎて光が飛び、顔が真っ白になってしまっている


などの失敗を引き起こす可能性があるのです。


これは素人にはなかなか分からない/改善できない点です。


是非、アドバイザーにみてもらってベストな光の当たる場所を(あなたの部屋の中で)見つけていきましょう。


もちろん、そんな場所部屋になかなかない、、という声が出ます。


その際は、卓上用のライトを買いましょう。


最近はYoutuber向けに電気屋でも1000円〜程度で販売されています。*Amazonで「照明 配信」などで検索すれば出てきます


要は、動画配信者向けにつくられている、顔を綺麗に照らすための照明機材です。


正直、これ1つあるないで、お見合い結果は天と地ほど変わると言っても過言ではありません。


絶対に、買ってください。


今のご時世仕事もオンライン化していますね。社内MTGをオンラインで行う会社も増えています。


つまり、これがあれば仕事でもあなたの印象は爆上がり、特に営業系の方は受注率もUPするでしょう。


それ位コスパの良い1品ですので、本命のオンラインお見合いが始まる前に揃えておきたいですね。

まとめ|実は落とし穴が多いオンライン、極めれば無双可能

以上でオンラインお見合いにおける代表的なリスク要因と改善策を解説してきました。

その他にも具体的な会話術などありますが、今回は主に環境面についてお話しさせていただきました。

今年もしばらく自粛環境が続きそうで、お見合いもオンライン化は避けられないと思います。

そんな状況下で頑張るあなただからこそ、余計なところで躓いて運命の出会いを無駄にすることなく、むしろ他が準備していない点をうまくカバーして、オンライン婚活一人勝ちするくらいの気持ちで、活用していただければと思います。
  • 婚活のコツ
  • 婚活のお悩み
  • デート

この記事を書いた結婚相談所

東京恵比寿の結婚相談所 喜園(きえん)

東京恵比寿の結婚相談所 喜園(きえん)

東京都渋谷区恵比寿南2-3-1 1F 喜一内「喜園」

恵比寿駅から徒歩3分

https://e-kien.com/