メニュー

ミチ婚 自分が気付いていない魅力を引き出します!楽しく婚活♪

こんな男性になっていませんか?

ミチ婚「こんな男性になっていませんか?」-1

目次

  • 必ず質問する人
  • 当日にプランを決める人
  • 最後に

必ず質問する人

ミチ婚「こんな男性になっていませんか?」-2

婚活においてプレ交際をしていくうえで何回かデートを重ねます。真剣交際に発展してもデートを重ねます。

その中で、男性が女性を気遣う事は非常に素敵な事ですが、こんな質問していませんか?


・何が食べたい?

・何がしたい?

・どこへ行きたい?


これをみるだけでは確認で相手の気持ちを確認しているように感じるのですが、毎回この繰り返しだと女性は「決めてくれない人なのかな?」と感じてきます。


ただ、これを聞いたあとに自分で調べて「良さそうな所が見つかった!」と提案すればきっと「私の意見を聞いて探してくれた」になると思います。


気を付けて欲しいのは聞く事が優しさだと思っている事です。もちろん優しくないわけではないですが、やはり女性は引っ張っていってくれるような男性を求める方が多いです。

自分が苦手な場合は一緒にお店を探そうとPCを一緒にみるのもいいかもしれませんよね(携帯の方が手軽ですが・・・)もしくは自分が最初からプランを決めたデートを誘ってみてはいかがでしょうか。

きっと彼女は喜んでくれると思いますよ★




当日にプランを決める人

ミチ婚「こんな男性になっていませんか?」-3

せっかくお相手はデートを楽しみにしているのに、プランを事前に決めないのはNGです。

自分からデートのお誘いをした場合はプランを決めたうえで誘うかOKが出てからプランを決めて提案しましょう!


デートは誘ったが場所やプランは相手が行きたい(食べたい)所にしようと思ってる。それは「優しさ」ではなく「決められない人」だと思われてしまう可能性があるので、毎回聞いてくる人にならないよう気を付けましょう。。

プランを当日に決めるとなる場合は時間もロスしてしまします。女性の印象も段取りの悪い人となり、マイナスを生む可能が大きいです。




最後に

婚活においては男性がリードする事が好ましいとされています。お相手の女性がどこを見ているか?
結婚すると・・・「頼もしさ」
が大事だと思います。

人生のパートナーになったのに頼りにならないと思われないように、日ごろから意識していく事も大切ですよね。

友達でも彼氏でもない存在になる相手をお互い見つけるためにも自分の動きも変えていく事も結婚の近道かもしれませんね。




ミチ婚ではプラン設定が苦手な方もしかっりとサポートしております!一緒に婚活しませんか?

この記事をシェアする