婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】ブライダルサロン・テラス

付き合いたてで距離が縮まらない。ぎこちない理由と解決策

ブライダルサロン・テラス「付き合いたてで距離が縮まらない。ぎこちない理由と解決策」-1

付き合いたては距離が縮まらない?ぎこちない理由と解決策

ブライダルサロン・テラス「付き合いたてで距離が縮まらない。ぎこちない理由と解決策」-2

本日は 付き合いたてで距離が縮まらない。ぎこちない理由と解決策 というテーマでお送りします。

「付き合ったはいいものの、お互いに距離感を感じる」

「交際したばっかりでまだ遠慮してしまう」

「付き合い立てて、振られないか毎日不安」

そう感じる人も多いのが、異性と交際したてのタイミングではないでしょうか。特にコロナ禍の婚活ではマッチングアプリや婚活パーティー、結婚相談所など友達期間がほぼない中で交際に発展する婚活が多いように感じます。そのためか何回かデートして交際したものの距離感を感じてしまった。どう接して良いのか分からない。などお困りのコメントも頂くことがあります。

本日はそんな付き合いたての異性との間で距離を感じて、ぎこちない雰囲気になってしまわないように、またなってしまった時にどう解決していけばいいのかをアドバイスさせていただきます。

交際したてで距離感が縮まらないのは「あるある」です。

ブライダルサロン・テラス「付き合いたてで距離が縮まらない。ぎこちない理由と解決策」-3

冒頭にも述べたように、いわゆる自由恋愛と言われる、職場(社内)恋愛や学生時代の友人との恋愛、サークルや習い事で知り合った異性や友人からの紹介で会った異性などはお友達期間があるのが一般的だと思います。交際する異性以外の男女の友人も一緒にいる中で交際する異性のことを知って、好きになって交際に発展するでしょう。

しかしマッチングアプリ、婚活パーティー、結婚相談所では自由恋愛とは少し違っていて、基本的に交際をするのかしないのかを早い段階で判断する形になるのではないかと思います。初対面から気が合って、何でも話せる異性に出会えればいいのですが必ずしもそうとは限りません。ですから交際する中で少しずつ距離を縮めていきながら前進させていく交際方法はまったく悪い事ではないし、むしろ自由恋愛ではない婚活の「あるある」の交際なのではないでしょうか。

付き合い立て。距離感・ギクシャクする。具体的な解決策①

ブライダルサロン・テラス「付き合いたてで距離が縮まらない。ぎこちない理由と解決策」-4

それではここからは距離を近づかせる方法について一緒に考えていきましょう。なお今回は結婚相談所である当社が実際に会員さんにおすすめして実行してもらって効果がある方法をいくつか紹介します。お二人の関係でまだやったことがない方法があれば試してみてはどうでしょうか。
1.名前の呼び方を変える
交際しての第一歩はお互いの名前の呼び方を変えてみることです。名字で呼んでいたり、丁寧に「○○さん」と呼んでいるのであれば思い切ってそこを変化させてみてはどうでしょうか。恋愛・婚活に関わらず会って間もない人同士で距離を縮めるための王道の方法です。
2.タメ口にする
また名前の呼び方と同じくらい大切なのが敬語からタメ口に変化させることです。敬語を使うことで必要以上に丁寧な言葉選びとなり、それが原因で深い話が出来ず、正しいニュアンスで伝えきれていないという方もいるのではないでしょうか。また恋際に発展しているのならお相手もタメ口で話したい気持ちがあることが多いと思います。ここも名前の呼び方と同様に、提案をしてきっかけを作ることでタメ口で話すようにして距離感を縮めてもらえればと考えています。
3.頻繁に会う
自由恋愛ではなく婚活として知り合った場合、交際することにはなったもののまだまだ一緒に同じ時間を過ごすことに慣れていない方もいるのではないかと思います。そういった方はぜひ短時間でも良いので極力短期間で頻繁にお相手と会うようにしましょう。土日の1週間に1度会うだけではなくて、平日の仕事終わりに食事だけ一緒にするだけでもいいんです。まずは一緒に過ごすのが当たり前の関係性になれるようにしてもらえたらと思います。

付き合い立て。距離感・ギクシャクする。具体的な解決策②

ブライダルサロン・テラス「付き合いたてで距離が縮まらない。ぎこちない理由と解決策」-5

名前の呼び方を変えたり、タメ口にするなど工夫をしても今一つ距離が縮まらない、距離感があると感じている人はさらに以下の解決策を試してみてもらえればと思います。

4.二人で旅行に行く

日常の生活、交際で距離感が縮まらなければ、普段とは違う環境で一緒に過ごしてみることをおすすめします。旅行に行く準備・計画でお互いの好みを知ることも出来ます。旅行先で次の予定、何を食べるかなど一緒に考えて答えをひとつ出す瞬間もあります。一緒に長時間一緒に過ごすことで親近感が湧いてくるのではないでしょうか。

5.お互いの趣味に付き合ってみる

交際したのに距離感を感じたり、ギクシャクする関係が続く。不安を感じるなど思う理由の一つは、相手のことを良く知らないからです。その課題を解決するためにも相手の趣味に付き合ってみて趣味を楽しんでいる時の普段とは違う異性の姿を見てみるのも良いのではないでしょうか。また、ご自身の趣味にも誘ってみて自分の趣味を楽しんでいる時の姿、趣味仲間と一緒に過ごしている時の姿を知ってもらうのも大変おすすめです。

6.感じている気持ちを腹を割って話してみる

ご自身が感じている距離感や不安な気持ちをお相手に話してみるのも大変おすすめです。それを話すことで相手を攻めるのではなく、あくまでも自分自身がどういう気持ちになっているのかを話してみて、交際している相手はどう思っているのか気持ちを聞いてもらえればと思います。たいていの場合、距離感を感じているのは自分だけではありません。相手だって同じ悩みを感じているというのも”あるある”です。ですから何か二人の関係を改善する突破口を考えること自体が距離を縮める第一歩です。何もしないでその交際が終了することがないようにベストを尽くしてやりきることをおすすめします。

本日は 付き合いたてで距離が縮まらない。ぎこちない理由と解決策 というお話しでした。

1年以内の結婚を目指す結婚相談所

ブライダルサロン・テラス「付き合いたてで距離が縮まらない。ぎこちない理由と解決策」-6

《ごあんない》
当社では「1年以内の結婚」を目指している方を専門にサポートさせて頂いております。男性目線で会話方法や婚活全般の進め方など一人ひとりのお悩みや特長に合ったサポートを通して1年以内の結婚を達成することを目標にしています。
□1年以内に結婚したい
□男性からのアドバイスが欲しい
□アプリやパーティーに疲れた
□結婚相談所のシステムを知りたい
□結婚相談所を体験してみたい
などお気持ちやご不安がある方もお気軽にご連絡ください!
《お知らせ》
★ホームページ(成婚実績を追加しました!)
★男心満載のアメブロ
「男性の心理」「婚活テクニック」など紹介しています。
★メールはこちら
info@bridal-terrace.com
《関連記事》
『30代女性がご成婚』
20代女性の婚活。70件の申込みをゲット
モテる男女は自然にやっている。"モテ"テクニック
好感を持たれる初デートの誘い方
交際が長続きしない人の特長
短期間で成婚退会する人の特長
婚活で成果が出ない人の共通点』
《入会者アンケート》
20代女性
30代女性
《主な成婚実績》
☆入会6か月、当社最短でのご成婚
当ブログをきっかけに入会された20代後半女性。当社最短の6ヶ月でご成婚です!入会後1カ月で4人の男性とお会いしましたが、その中で趣味が一緒で会話が弾む同い年の男性と順調に交際を重ねてご成婚されました。「まさかこんなすぐ結婚できるとは思わなかった。」とご本人も嬉しい驚きを持ちながらのご成婚でした。
☆40代女性、2年半の活動でご成婚
入会以来、積極的に多くの男性と会ってきた40代女性。成婚直前での辛い別れもあり休憩も挟みながらの婚活で2歳上の男性とご成婚です。「私でも結婚できました♪」と幸せいっぱいの成婚退会でした。
《表彰》
19年度上期 入会優秀賞受賞
19年度下期 成婚優秀賞受賞
20年度下期 成婚成長賞受賞
《お見合い成立率》
入会1カ月以内のお見合い成立率
2019年度 上期 100%
2019年度 下期 100%
2020年度 上期 100%
2020年度 下期 100%(継続中)
《成婚率》
2019-2020年度 66%
※2020年8月末日現在
《お問合せに関して》
問い合わせは当社ホームページ内のお問い合わせフォームよりお願いします。面談をご希望の方は、『ご希望の日時(2~3日)』を添えてご連絡をお願いします。面談は都内のカフェやホテルラウンジでの開催を予定しています。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
東京都中野区の結婚相談所
ブライダルサロン・テラス
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
  • 婚活のコツ
  • 婚活のお悩み
  • 恋愛テクニック

この記事を書いた結婚相談所

ブライダルサロン・テラス

ブライダルサロン・テラス

東京都中野区

中央線/総武線 高円寺駅から徒歩6分以上

https://bridal-terrace.com/