婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】ウェディングファン

44歳男性会員様、32歳女性様とご成婚

ウェディングファン「44歳男性会員様、32歳女性様とご成婚」-1

午年生まれ44歳、午年生まれ32歳、私も午年・・・

ウェディングファン「44歳男性会員様、32歳女性様とご成婚」-2

こんにちは!ウェディングファン元木です。

11月12日は、8月ご成婚退会の44歳男性会員様と32歳お相手女性様とのご成婚お祝いでした。

なんと、私も含め3人とも午年!一周り年下の奥様です。

この日初めてお会いした奥様、本当に明るくてしっかりされていて、隣でニコニコしている男性会員様がなんだか可愛らしく見えました。

歳の差婚の場合、年上の方が可愛らしいところを持っているとうまくいくのかな、と思いました。

ご成婚インタビューに答えていただきました。


初めて会った時の奥様の印象:

僕は、その場所に初めて行ったのですが、たぶん予約をしてくれていて、案内された席が、10人掛けくらいの席だったんです。「ここで待っていていいのかな?」と不安に思っていたら、ニコニコした表情の彼女が現れて、明るくて気さくで、ほっとしたことを覚えています。


思い出に残ったエピソード:

真剣交際へ進むとき、僕はお店の人に、スイーツの時に花束を彼女に渡すようにお願いしていたんです。その係の人が花束をもってやってきたんですが、僕たちを通り越して後ろのカップルに渡したんですね。

僕が用意した花束だったので、僕はひとりで焦ってしまい、汗でダラダラ。

彼女は、ニコニコしながら「いいな、花束を貰ってる」と言っていて、正直どうしようと思っていたら、また係の人が隣のカップルのところに行って、花束が回収されてしまったんです。

そして、スイーツが運ばれてくるときに何事もなかったかのように花束が来たんです。

隣のカップルの花束がなくなってしまって、その彼女がちょっと残念そうな顔をしていたのを見て、「可哀想だね」と彼女は言っていて、そんな優しい彼女を大切にしようと思いました。


話していてお互いがとても愛情深く相手のことを大事にしているのがわかりました。

それと、男性会員様は普段はメガネをかけていらっしゃるのですが、メガネを取ると実はとってもハンサムなんですね。

奥様はそのことに気づいて、旦那様が普段は絶対着ないような衣装を着たお写真を、彼女の提案で撮りに行ったそうです。

そのお写真を見せてもらったのですが、本当に俳優さんのように素敵で、奥様が旦那様のことを本当に愛していることが伝わってきました。


その日はたくさん笑って、幸せな一日でした。

幸せのおすそ分け、ありがとうございました。

これからもよろしくお願いします。

  • 成婚エピソード
  • 男性向け
  • 恋愛の法則

この記事を書いた結婚相談所

ウェディングファン

ウェディングファン

東京都千代田区九段南1-5-6りそな九段ビル5F

地下鉄九段下駅から徒歩1分

https://weddingfan.jp