婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】ウェディングファン

ご入籍からもうすぐ1年、ご成婚、その後

ウェディングファン「ご入籍からもうすぐ1年、ご成婚、その後」-1

結婚生活について、インタビューに答えていただきました。

ウェディングファン「ご入籍からもうすぐ1年、ご成婚、その後」-2

※3人の写真は、1年前のご成婚お祝いの時の写真です。

ウェディングファン元木美和子です。

弊社の元男性会員様は、ウェディングファンにご入会いただくまで、約9年間の婚活期間がありました。

ウェディングファンに入会して初めてのお見合いのお相手が、今の奥様。聞いてみると、奥様も初めてのお見合いだったそう。

順調そのもののようですが、実は交際成立してファーストコールの際にお父様がコロナで入院、一度は交際を白紙に戻すまでいきそうでしたが、奥様が「気にしないので、お電話をください」と言ってくださり、仮交際スタート。いきなり会えない日々が始まりました。

でも二人は1か月の間、毎日電話で話して、ファーストデートの時にはもう、真剣交際を意識する間柄になっていました。

その後お父様のお葬式もあり、彼の辛い気持ちを奥様が支えて、成婚退会・ご入籍。1周忌も過ぎて、先日フォトウエディングの下見に東京までいらっしゃいました。

ご成婚退会してから入籍までの段取り:

旦那様:

まず、縁起のいい日をいくつかピックアックしました。

この日に入籍すると決めて、逆算して両家顔合わせ、家探しを行いました。

奥さんが新宿区生まれ新宿区育ちなのですが、

僕は茨城で会社をやっているので、

免許を持っていない奥さんが困らないように、

スーパー・病院・ドラッグストアなどが歩いて行けるエリアを探しました。

奥さんがお里帰りしやすいように、高速バスのバス停も近くて、住みやすい場所がみつかりました。

奥様:

近所の人はみんないい人でのんびりしていて、

とっても暮らしやすいです。

結婚後の生活の変化:

旦那様:

結構自由で、特に我慢しなければいけないこともないので、楽しんでいます。

おいしいラーメンを食べに遠くまで行くこともあるんですが、奥さんは喜んでついてきてくれます。

僕の友達に会ってくれたりとか、交際期間が短かったせいか今でも新鮮で、休日のデートはワクワクしています。

奥様:

喧嘩らしい喧嘩をしないんですね。

なんでかなと思うと、彼は優しい話し方で、ちゃんと自分の意見を言ってくれるんです。

私は小さいことですが、タオルを毎日洗うか洗わないかとか、何でも話して決めています。

でも、帰る時間を連絡してくれたり、束縛しないけれどちゃんと気にかけてくれているので、嬉しいです。

1年前ご成婚退会した時と変わらず、いや、それ以上に仲のいいおふたりでした。

  • 成婚エピソード

この記事を書いた結婚相談所

ウェディングファン

ウェディングファン

東京都千代田区九段南1-5-6りそな九段ビル5F

地下鉄九段下駅から徒歩1分

https://weddingfan.jp