婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】ブライダルサポーター

独身の日が日本にじわじわ進出

ブライダルサポーター「独身の日が日本にじわじわ進出」-1

元々は中国Alibabaが提唱?

皆さん、こんにちは。 結婚相談NPOが運営する結婚相談所、ブライダルサポーターです。

少子高齢化問題を解消する為にも、会員の皆さんがどうしたらコストを抑えて、時間を無駄にせずにご成婚できるか?を日々考えながらサポートをしています。

このブログで皆さんの婚活に少しでも「気づき」をご提供できれば幸いです。

昨日・今日と婚活支援イベントに参加してきたので、本日は真面目な話しをしようと思っていたのですが、11月11日なので時事ネタを。

11月11日は独身の日(光棍節)。何でも1が独身を表すのだとか‥

独身の日が日本で知られるようになったのは、中国AlibabaがAmazonプライムデイ的なイベントを実施し始めたからだと言われていますが、Wikiによると実は起源は1993年に南京大学の学生たちが言い始めたという事になっているようです。

アリババは1時間で1兆円超を売り上げるようで、大騒ぎですが、この独身の日、徐々に外資系を通して、日本企業も乗っかってきている事が明らかになっています。

今年は大きなところではGoogleストア、Yahoo!、楽天でも実施。
こういったイベントに乗っかるところが日本人の良い所と悪い所の両方をあわせているような・(;^_^A

お見合いネタにはならないかもしれませんが、婚活イベントもどんどん増えていきそうですね。

2019年11月16日、新宿区主催の「若者のつどい2019」で若者向け婚活セミナーを実施します!
若者で無くても参加無料。是非、いらしてください!

▼婚活セミナー詳細はこちら

https://bridal-npo.org/wakamono2019/

  • 婚活のお悩み
  • 男性向け
  • 女性向け

この記事を書いた結婚相談所

ブライダルサポーター

ブライダルサポーター

東京都新宿区西早稲田3-24-8 サンボックス5F

高田馬場駅から徒歩6分以上

https://bridal-npo.org/