婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】ブライダルサロン ラ・マーナ

あきらめないで良かった!交際48日目でプロポーズ報告!

ブライダルサロン ラ・マーナ「あきらめないで良かった!交際48日目でプロポーズ報告!」-1

悲しいお別れを経験した

以前、真剣交際まで行った彼と、どうしても仕方がない理由から‘‘お別れ‘‘になってしまい、彼女の顔から笑顔が消えました。面談でも笑顔がない。。

(辛いよね、そうだよね、)

「仕事はどう?」「とくに・・普通です」

「岩野さん、わたしあと3か月で31歳なんです、それまでは頑張ろうと思って」

一度は、婚活辞めます!と言った彼女が、あと2,3か月は頑張ると言ってくれた。

それだけでも、良しとしないと。ちょうど同じころに同じような経験をしたMちゃんの話をした、もちろん個人名は伏せているけど、Mちゃんも一つの覚悟を決めていた時だった。

‘‘どうしてもNGな方でない限り自分からNGはしないと決めた‘‘そしてCちゃんも「できるかどうか分からないけど、わたしもやってみようかな」と。

覚悟をきめた。

しかし簡単に言っても、これはなかなか骨の折れる!

何かが吹っ切れたように、頑張りすぎるぐらいがんばっていた。彼女の体調とメンタルをLineや面談、デートの振り返りを確認しながら、無理をし過ぎないように見守っていた。

がんばると言っても、過剰なストレスと禁物だ。


彼と出会う

ある男性と、仮交際へ進むと、やたらと早いペースでデートを繰り返してる交際があった。他の仮交際の方といつ会うの!!と言うぐらいの凄まじい勢いで週5回ほどのデートを入れてくる男性。

会っている時に明日も会いたいと。


Cちゃんの振り返りにできるだけ迅速に、返事を返しす。着たらすぐに返さないと明日はまた次のデートが入ってくる、頭の良いCちゃん明確な語彙力に助けられ手に取るような状況を感じながら、返事を書く。

ピーク時は連日続く。

帰宅が遅い時は、朝振り返りをくれるのでこちらも朝のうちに返事をする、そんなやりとりが続く。そんな二人も乗り越えなければ行けないことがそれなりにあった。住むところ、彼の仕事のこと、色々とあった、でもちゃんと話して、彼もそれにちゃんと向き合ってくれて2人で乗り越えていった。とにかく2人とも素直にな性格

少しのすきま時間もまずは会って話をして、同じ時間を一緒に居た。

とにかく、私は母のように体調だけは気を付けて無理しないでとアドバイスがない。

彼女のお母さんが、心配な気持ちから「あなた大丈夫なの?」と言ってきたときも、ちゃんと親を説得したのです。

その後、軽く見に行こうと立ち寄ったダイアモンドシライシでエンゲージリングを購入してくれて、お母さんだけ軽くランチでもしながら顔合わせだったのに、単身赴任先からお父さんも駆けることになった。

108本のバラ「結婚してください」の思いを込めて。

もう、二人は結婚するんだろう、傍から見ても、そう感じた


どうして、上手くいかないんだろう・・と地の底まで落ち込んでいたCちゃんは、108本のバラの花を一生懸命かかえ、「こんなに私を愛してくれる人に出会えるなんて!」と最高の笑顔を見せてくれました。

108本のバラ「結婚してください」の思いを込めて。


上手くいかないときは、あれもこれもと理由を求めてしまいますが、とにかくあきらめないこと!それに尽きるのかなと思います。

人には個性があるし、結婚するのは、たった一人でいいのですよ。

あきらめないで続けることが成婚への近道です。


おめでとう!末永くおしあわせに!



  • 成婚エピソード
  • 婚活のお悩み
  • 女性向け

この記事を書いた結婚相談所

ブライダルサロン ラ・マーナ

ブライダルサロン ラ・マーナ

神奈川県横浜市西区北幸1丁目11番1号 水信ビル7階

横浜駅から徒歩4分

https://www.lamarna.com/