婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】summer hope結婚相談所

出会いにも、別れにも関係する「価値観」

summer hope結婚相談所「出会いにも、別れにも関係する「価値観」」-1

知人のコロナ離婚から考える「価値観」

先日、知人から衝撃的な告白を受けました。

「コロナ離婚した」

ネットニュースやTVの世界の話だと思っていたのに、

身近にコロナ離婚する人がいるなんて思っていなかったので、衝撃的でした!!

理由を聞くと

「価値観の相違だよね」と。

そもそも価値観とは??

辞書で調べると

「物事の価値についての、個人または、世代・社会の基本的な考え方」

と出てきます。

どういうことに価値を見出すのか、その人の生き方や人間関係によるところが大きいということがわかります。

それにしても

「価値観の相違」

なんと便利な言葉でしょう。

確かによく、離婚する夫婦の常套句として「価値観の相違」という言葉を耳にします。

でも不思議な話ですが、結婚する時はたいてい「価値観が合う」と思ったから結婚した、という人は相当数いるのです。

では価値観が合っていて結婚したのに、なぜ別れるときは「価値観の相違」によって分かれるのでしょうか?

私は、意外と答えは簡単なのではないかと思っています。

価値観と対話

◆そもそも価値観が合う人っているの?

まず前提として、夫婦だけでなく、カップルも、友人もそうですが、結局は血のつながらない、全くの赤の他人です。

自分という人間は世の中に一人しかいない、にもかかわらず同じ価値観の人なんてそもそもいるのでしょうか?

だからこそ、完全に価値観が合うことなんてありえないと思うのです。

なぜなら、育った環境も、築いてきた人間関係も、全く異なる人間同士が100%分かりあえるはずがありません。


だからといって、価値観が合わないことを

「私たちは価値観が合いませんでしたね」

で終わるのではなく、

「なぜ価値観が合わないのか?」

「どうしたらその価値観の差を埋めることができるのか?」

をしっかりお互いに話し合えるかどうか、このコミュニケーションができるかどうかで、人間関係は変わってくると思うのです。

「100%は、分かり合えない」ということを前提として、「対話」による歩み寄りができるかということではないでしょうか。


◆対話の象徴「進撃の巨人のアルミン」

ちょっと話はそれますが、

先日、完結して話題になりました超有名漫画「進撃の巨人」。


もちろん、私も喪失感が半端ありませんが、今冬にはThe final seassonのアニメも放送のようですので、それを楽しみに待ちたいと思います♡

さて、その進撃の巨人の中には「アルミン」という少年(今は青年に成長)が出てきます。

彼は、主人公のエレンとは幼馴染という関係で、彼を信じ、守り、支え、導く存在ですが、そのアルミンは進撃の巨人の中で、常に「対話」によって相手を理解しようと努める、まさに「対話の象徴」であったのではないかと思うのです。

例えば、

〇8巻 アニを誘導し捕縛を試みるシーンのとき

「話してよアニ!僕たちはまだ話し合うことができる!」

〇19巻 ライナーを倒した後、姿を現したベルトルトに対して

「ベルトルト!話をしよう!!」

(個人的には、アニメのこのシーンが印象的です)

〇27巻 エレンの単独行動によって彼の本心が見えなくなった時も

「エレンと話そう」


アルミンは武力による攻撃の前に、常に「対話」による歩み寄りを提言してきました。

血の気の多い進撃の巨人のキャラクターの中では、非常に珍しいキャラクターだと思います。

ただ、残念なことにこのアルミンの想いは、ほとんど漫画の中では叶うことはないのです。

ことごとく裏切られ、叶わない、しかし彼は対話を最後まで対話をあきらめないんですね。

その本質は「相手の想いを知りたい」という純粋なものであり、それが「本気」で「心からの想いである」ということがわかるから、彼の言葉や想いは沢山の人に響くのではないでしょうか。

「対話をあきらめないこと」これこそが、アルミンの真の強さであり、愛される所以なのではないかなと勝手ながら感じています。


◆価値観の祖語は、「お互いの」努力で解決

価値観が合う」という本当の意味は、お互いが歩み寄り、対話を重ねた結果得られる副産物なのではないかと思います。

つまり、はじめからぴったり価値観の合う人間同士なんか存在せず、「なんとなく合う」だけであって、「心の底から最初からぴったり価値観が合う」なんて人間同士は、存在しないはずです。

お互いがお互いの価値観の祖語をうめるため、歩み寄り、努力によって、作り上げられた結果が「価値観が合う」ということなのではないでしょうか。



◆阿吽の呼吸、以心伝心なんて幻

人間関係においては、コミュニケーションなしに、

「自分の思いが伝わっているだろう」

「気づいてほしい」

「なんでわかってくれないの?!」

なんて思わないでください。


「ちゃんと言葉に出して、思っていることを伝える」


普通のことのようですが、とても難しい。

以心伝心、阿吽の呼吸なんて幻です。

もちろん、仕事や勝負の世界などコミュニケーションだけでどうにもならない世界ではとても重要だとおもうのですが、こと日常的な話になると、そんな思い込みは「喧嘩」「別れ」の元です。

コミュニケーション(対話)から、全ての良い人間関係が始まると思います。


ちなみに私の場合、夫が結婚記念日の月になっても、全くそのことについて、話題にしてくれないことに腹を立てて、家出をしたことがあります。(恥ずかしい…)


その時は、

「なんで結婚記念日が近いのに気づいてくれないの?」

「向こうから切り出してほしいから、絶対自分からは言わない!」

と、その月は毎日イライラしていて、ストレスがたまりました。

夫から切り出してほしいと思う、女心だったわけですが、でも今だから思うのは、こう普通に言えばよかったわけですよね。

「もうすぐ私たちの結婚記念日だね。一緒にデートに行ってくれる?」


その時のことを落ち着いてから夫に聞いたら、忘れていたわけじゃなくて、私が何にイライラしているのがわからなくて、怖くて、普通の会話すら切り出せなかったというんです。

結婚記念日って、2人のものですよね。

にもかかわらず、私は夫にその判断をゆだねていたこともいけなかったなと、反省しました。

正直、どっちもどっちですけれど、話してみるとお互い大したことじゃないのに、すれ違っていることってありますよね。

なんとも、時間がもったいないことです。

黙ってストレスたまるぐらいなら、話してストレス解消した方がよっぽど効率的ですね。

努力したけど、埋まらない場合もある

もちろんすべての対話がうまくいくとは限りませんよね。


歩み寄って、努力して、言葉の限りを尽くしたけれど、最終的にどうにもならなかった、そういうことって意外と多いのではないでしょうか。


その場合は、もう仕方ないですよね。


これ以上、どうにもなりません。


努力した結果がすべて報われるわけではありません。

私の知人の彼だって、努力した結果、うまくいかなかったから、離婚を選んだわけです。

本当は価値観の相違なんて簡単な言葉で終わらせられないほど、悩んだことだと思います。


ただ、価値観が合う、合わないの前に大事なことは「お互い」に「尊敬」をもって相手に接することだと思います。

せっかく縁があって人間関係を続けているわけですから、その人のことを理解しようと「誠意」をもって接することは、とても大切なことだと思います。

縁をつなぐきっかけも「価値観」で、
別れるときも「価値観」が関係する。

「価値観が合う」ということは、お互いの努力の結晶であり、対話を尽くした結果であり、そう考えると、奇跡みたいなことですよね!

決して今の関係に怠けることなく、対話を尽くし、「お互い」に日々アップデートしながら、関係を続けていくことが、よい人間関係を築いくだけでなく、「価値観が合う」もの同士でいられるコツなのかもしれませんね。

お見合いコミュニケーションサポートも充実!

summer hope結婚相談所「出会いにも、別れにも関係する「価値観」」-5

summer hope結婚相談所では、通常のマンツーマンの婚活研修の中で、「コミュニケーション」についてしっかりレッスンいたします。
婚活のコミュニケーションは、段階によって異なります。
戦略的に、そして、あなたのタイプやライフスタイルに合わせて、具体的な実践をもとに一緒に学んでいきましょう。

「人見知りなんです」
「会話が得意ではないです」
「婚活に不安があります」
という方や、婚活初心者さんにも、安心してお見合いに臨んでいただけるよう、全力でサポートいたします!

千葉県流山市の婚活は、summer hope結婚相談所

summer hope結婚相談所「出会いにも、別れにも関係する「価値観」」-6

summer hope結婚相談所

婚活トレーナー小川夏希

離婚直前だった婚活トレーナー小川が、再び、幸せな夫婦関係に戻るまでに実践した、「人間関係再構築」ノウハウを、婚活式にバージョンアップし、「婚活研修」の中でお伝えしています。


両親、夫婦、家族、恋人、友人どれもこれも、人と人とのお話。すべての悩みは対人関係の悩みであるとアドラーが説いたように、人間関係はとても身近でありながら、繊細で、複雑。


結婚相談所は出会いを作り、成婚までサポートしますが、それまでとなってしまうのが悲しいなと、私は常々思っていました。

私のように、異性への理解や知識もなく結婚し、勘違いや思い込みによって、お互いが悲しい、寂しい事態に、絶対になってほしくない!

成婚したカップルには「より長く幸せで、円満な夫婦関係でいてほしい!!」

その想いから、独自の婚活研修のほかにも、成婚カップル向けに(希望者)、カップル研修も無料で実施しています。

出会う以上に長く、円満な結婚生活を続けることの方が大変です。

当結婚相談所では、人生のその先を見越した婚活を、ご提案、サポートいたします。


*

◆公式WEBサイト

https://summer-hope.amebaownd.com/

◆Instagram

https://www.instagram.com/summer_hope_ogawa/

◆BLOG

https://www.ibjapan.com/area/chiba/92633/blog/

◆無料相談会お申込みは、LINEお友達追加から!

https://summer-hope.amebaownd.com/pages/4482699/page_202012231059

LINEお友達追加 ⇒ 【@445wpwia】 

*

  • 婚活のコツ
  • 婚活のお悩み
  • 恋愛テクニック

この記事を書いた結婚相談所

summer hope結婚相談所

summer hope結婚相談所

千葉県流山市南流山2-8-15 美泉書道教室2F

TX(つくばエクスプレス)/JR武蔵野線 南流山駅から徒歩5分

https://summer-hope.amebaownd.com/