婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】Partners Tree(パートナーズツリー)

3月11日を迎えて

Partners Tree(パートナーズツリー)「3月11日を迎えて」-1

東日本大震災から9年

今年も3月11日を迎えました。東日本大震災からはや9年が経過しました。十年ひと昔とは言いますが、私の心にはいまだに様々な思いがあります。


当時、私は、会社勤めをしていました。外に避難した時、道路を挟んだ向かいのビルが、余震でわずかに左右に揺れていました、建って間もないビルなのに。その隣のビルの水道管が破裂し、水が流れ落ちていました。空は、どんよりと曇っていました。この時の心のざわめきを忘れることができません。


現在は新型コロナウィルス感染症をめぐり、社会が大きく揺れています。状況は異なりますが、落ち着きません。ほとんどの業種に何かしら、影響が出ているのではないでしょうか。結婚式の延期、デートプランの制限などが結婚相談所にも聞こえてきます。東日本大震災の時とは異なりますが、ほんとうに落ち着かない日々が続きます。


この事態もやがては収束していくことでしょう。以前のように平穏や日々が戻ることを願います。しかし、私たちひとり一人がこの出来事を忘れてはいけません。東日本大震災からは、私たちは様々なことを学び、教訓としたはずです。この度の状況からも、きっと学ぶことが多いことでしょう。


振り返った時「あの時は大変だった」だけで終わらないように、この出来事を通して気づき、学び、次に備えていくことが大切なように思います。

明日に向けて

平成23年3月11日から9年経ちました、現在もその傷跡に苦しんでいる方々は多くいらっしゃいます。


私は、実際にこの地震で被災したわけではありません。ですから、多くのことを語れる資格はありません。ただ、人それぞれの苦悩に寄り添える、想像力のある人間でいたいと思います。他人の苦労は、実感はできませんが、理解しようと努めていきたいと考えています。


  • 自分磨き
  • 男性向け
  • 女性向け

この記事を書いた結婚相談所

Partners Tree(パートナーズツリー)

Partners Tree(パートナーズツリー)

東京都世田谷区深沢2-3-18

東京東横線 自由が丘駅

https://www.partners-tree.com