婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】STORYSマリッジ博多

お悩み相談④彼の前では本音で話せない・自然体でいられない

STORYSマリッジ博多「お悩み相談④彼の前では本音で話せない・自然体でいられない」-1

好きになればなるほど、失うのが怖くなる

STORYSマリッジ博多「お悩み相談④彼の前では本音で話せない・自然体でいられない」-2

こちらも大変多いご相談です。

とっても大好きな彼。
彼の一言一句・言動に反応しすぎて「嫌われたらどうしよう」という不安がいつもつきまとい顔色ばかりうかがってしまう。

わかります!!
私もかつてそうでした。

好きになればなるほど、失うのが怖くなりますよね。

でも気を付けてほしいのはそれが続くと徐々に、パートナーシップが対等でなくなっていくパターン。

彼が上で、下が私・・・という構図に慣れてしまいます。
苦しいのにそんなものだと思い込んでしまうのが一番怖い。
最悪、モラハラDV被害にあってしまうかもしれません。
(もちろん必ずではないです。可能性として)

パートナーとのやりとりにこんな特徴はありませんか?

STORYSマリッジ博多「お悩み相談④彼の前では本音で話せない・自然体でいられない」-3

✓ため息をつく・無視をするなど頻繁に機嫌が悪くなる。
機嫌が悪くなっていることをアピールしてくる。

✓何かにつけて自分の思い通りに無理やりにでもしようとする。
チカラ技だけでなく優しく嘘をついてまで相手を動かそうとする

✓お金貸して、と気軽に言ってくる

✓普段は特にLINEのやりとりがない
(元々そういう人ももちろんいますが)

✓気づいたらカラダの関係が主になっている。

✓感覚的に「大切にされている」と感じない。

難しいところもあるかもしれませんが、本気で幸せになりたいと思っているのならば、理屈ではなく”感覚”が必要です。

「私は好きなんですけど、相手が私のことを本気で好きなのかが分からない」

と悩んでいる人が多いのです。

対等でなく、相手が上から目線だと感じていたり、
機嫌をうかがってしまうほど相手の感情に振り回されたり・・・
心当たりがあれば、もしかするとこのまま都合よく扱われ
年齢ばかり重ねていく人生になってしまうかもしれません。

自分を幸せにしてあげよう

STORYSマリッジ博多「お悩み相談④彼の前では本音で話せない・自然体でいられない」-4

お付き合い自体が長いのであれば、一旦距離を置く・別れることも視野に入れて冷静に観察するべきだと思います。

子ども時代から学生時代、社会人を何年も経験してきたあなたの「今」が一番美しい盛りの時期です。
この一番大切な時期は、自分の力で選択・行動をし、あなたが大切に考えて自身を幸せに導いてあげてほしいと願うばかりです。

  • 婚活のコツ
  • 婚活のお悩み
  • 女性向け

この記事を書いた結婚相談所

STORYSマリッジ博多

STORYSマリッジ博多

福岡県福岡市中央区港2-1-4 メゾン・ボナール1F (インプルーブ内)

大濠公園駅から徒歩6分以上

https://mcd-hakata.jp