メニュー

M u アージュ(マユアージュ) あなたの人生が幸転する結婚相談所

結婚できないかもしれないと諦めかけていた私が忘れなかった、婚活をしている理由

Iさん 30代女性 会社員

PC
なんどもくじけたり、諦めそうになったというIさんが話してくれたのは、「婚活する理由を大事に持っておくこと」。カウンセラーがいつでも支え、相談に乗ってくれたことで、諦めかけた私も結婚できた!と振り返られました。

結婚をしなくても幸せになれる時代に何故、結婚をしたいのか。

PC

ご成婚おめでとうございます!まず初めに、婚活を始めたきっかけを教えてください。

祖父が亡くなり、葬儀を見たときに改めて誰かと最後まで支え合い、添い遂げられるパートナーがいたらいいなと思ったため

結婚相談所を選ばれた理由はなんですか?

知人からの紹介

カウンセラーとの思い出のエピソードなどはありますか?

とても親身になって、私以上に私の感情に寄り添ってくれた思い出が沢山あります。一緒に泣いて、一緒に笑って、心から通じ合える間柄でした。思い悩んで、電話をして、「大丈夫!思った通りやってみたらいいの!心の思う通りにやってごらん」と毎回、言われたことを思い出します。

お相手様との印象深い想い出をぜひ教えてください。

とにかく変わった人でした。お相手も私のことを相当変わっていると思ってたようです。でも変わってるところを嫌悪したり、直そうと諭したりするのではなく、面白いと受け入れてくれたところがとても魅力的でした。この人となら、安心して素のままで一緒にいられるし、支え合って、乗り越えていけそうだなと感じました。

結婚を意識した瞬間はどんな時ですか?

初めて手を繋いで歩いたときに、安心感を感じたのが一番の決め手でした。空気感が似ていて、運命の人だなと出会って3回目くらいに感じました。

婚活をやめようと思った瞬間はありましたか?

何度もありました。交際に行っては、上手くいかずというのをぐるぐるしているうちに何のために婚活してるのかわからなくなりました。その度に、カウンセラーの方に結婚できる!絶対できるから、頑張ろう!と励まされて、なんとかやってこられました。まゆみさんがカウンセラーでなければ、とっくにやめてました。

結婚相談所への入会を検討されている方へメッセージ

何故婚活をしているのかは、明確に持っておくことが大事です。婚活をして、色々な人とお会いしていくうちに辛いことや上手くいかないことが沢山起きます。想像を遥かに超えるようなことが起こります。その渦に巻き込まれて、婚活をしたいと思った理由がわからなくなる時があります。 結婚をしなくても幸せになれる時代に何故、結婚をしたいのか。これを忘れないように、どこかに書いておくか、分からなくなったら、カウンセラーの方と相談できるようにしておくことがとても大切です。 結婚できないと諦めかけた私でも成婚退会できたので、諦めずに貴方の幸せのために一歩踏み出してください。応援しています。

担当者よりメッセージ

代表 川﨑 まゆみ

PC

担当者よりメッセージ

代表 川﨑 まゆみ

ご成婚おめでとうございます! 活動中はたくさん泣きましたね。本当にいろんな思い出があります。イベントにも参加して積極的に活動していたのに上手くいかず、諦めかけていたのも知っています。でも諦めずに続けたからこそ、自然体で一緒に居られる彼と出逢ったのだと思いますよ!本当におめでとうございます! たくさん、たくさん幸せになってください。 末永くお幸せに!