婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】婚活カウンセリングのリアルラブ

「別れた人のことが忘れられない」方の処方箋。 #188

婚活カウンセリングのリアルラブ「「別れた人のことが忘れられない」方の処方箋。 #188」-1

「別れた人のことが忘れられなくて」と相談に。

こんにちは。
東京・恵比寿の「婚活カウンセリングのリアルラブ」カウンセラーひろです。
きょうの「婚活一日一善」をお送りします。


イサムさん(30代後半・男性)は、
6年間の婚活を実らせて、成婚した方です。
リアルラブでの活動歴は丸2年でした。

そもそもの入会検討でいらした折から、
「別れた人のことが忘れられなくて」
と相談に見えた方でした。

これは性格の特徴に因(よ)るのかな
と思っています。
一定数いらっしゃいますよね。

男性女性に関係なく。
過去の異性関係を引きずりやすい性格の方が。

そんな彼がどう乗り超えて、
どう成婚して行ったのか。
そのプロセスに興味のある方、
参考になる方がいらっしゃるかと。

イサムさんは、女性に対して、
特別高い理想があるというわけでは
なさそうでした。
むしろ、コンプレックスの塊(かたまり)で。

年収が同年代の男性に比べて、
低いだけでなく、
美醜にとても関心の強い方でした。

そして、別れた元カノ(愛華さん)は、
とても美しい人で、
自分は醜(みにく)いと。
自分の「情けない表情」が
大嫌いだといいます。

この容姿に対する強い拘(こだわ)りの理由はなにか?
とても興味をもちました。

イサムさんは、結婚相手としては、
まじめで誠実そうな感じが伝わるのか、
少数でしたが気に入ってくれる女性が
何人か現れます。

その方たちとは案外長く続きます。
しかし、お相手にも、
積極的になれない事情があったり、
性格的な問題なのか、
関係は一向に深まりません。

まるで、恋人未満の関係を
だらだら維持しつづけるのが
目的のように。

ある日の面談で、その辺りのことを
突っ込んで聴いてみました。

すると、「恋愛してると楽しいです。」
自分は「本当に結婚したいのか?矛盾した気もち」
があると。

やはり、頭では「結婚しないといけない」
が、腹では「恋愛をしていたい」だけだったのです。
それが疑似恋愛だったとしても。

責任を取らなくて済むので、
彼には都合が良かったのです。
そのことに早くから、
「気づいていた」
「自覚があった」といいます。

女性でなくても、
どんな人の中にも、
矛盾した気もちはあります。
ない方がおかしいくらい。

人はなかなか決められない生き物です。
とくに結婚のような、
大きな人生上の決断ともなると。
今まで慣れ親しんできた生活から、
決別するわけですから。

なんだ、本当は 「結婚なんかしたくなかった!」

ただ、彼のことを悪く言うわけではないのですが、
イサムさんには、女性の、
ある意味慎重な、
矛盾した部分に敏感で、
それを利用していた形跡が
見え隠れします。

例えば、元カノの愛華さんとのこと。
真剣交際に進み、
一度は成婚寸前まで行った相手です。

愛華さんは、
異性としてのイサムさんを
積極的に受けいれていたわけではなさそう。

ハグは許してくれましたが、
キスとスキンシップはダメ、
と念押しされてもいました。

結婚相手としては、
生まじめで、誠実そうで、
自分を裏切らない相手だとは
思ってくれていたようです。

そんな彼女にも弱味がありました。
彼女は、早く仕事を
辞めたがっていたのです。

専業主婦願望ではなく、
とにかく結婚を機に、
今の会社を寿退社したい
なにかしらの事情があったようです。

自分に惚れているイサムさんなら、
そのことを詮索せずに
受けいれてくれる期待があった。
彼の話を要約すると、
そんな推理ができそうです。

「パートでもいいよ。」
「ふたりで支え合っていこう。」
勇気を出して、本気でプロポーズしていたら? 
あるいは運命は変わっていたかも?

「自分の性格も、容姿も、受けいれてくれていたのに」
そういって涙したことが一度ならず、二度三度と。

正確にいうと、イサムさんの未練は、
愛華さんという生身の
一人の女性に対する執着じゃなく、
人生で最も結婚に近づいていた瞬間、
自分自身の物語への執着です。

イサムさんとのセッションのテーマが
これで明確になりました。

婚活で会う女性たちの多くが、
イサムさんにとって、
厳しい母親と、気の強い姉(時にDVめいた暴力も)から得られなかった、
優しい女性像の投影の対象であること。

イサムさんが婚活で会う女性がみな
「美しく優しく」
「自分は醜い」のには訳があったのです。

そんな自分を責めるのでなく、
積極的に、ありのままの自分自身を
受けいれてゆくこと。

なんだ、本当は
「結婚なんかしたくなかった!」
「自分はちょっと変で、変わっている!」
「変わっていて、面白い!」

どういう人として、どう生きていきたいのか?
そこがはっきりしていないから、
方向性が見えなかったから、
今まで苦しかったのです。

どんな人になりたいのか?
イサムさんの答えは明確でした。

「もっと、人と打ち解けられる人になりたい!」
弱点をムリに変えようとしないで、
「自分は自分」と受けいれるだけ。

川の流れにように、受けいれる。
流れに逆らわないことです。

(つづきは次回)


前回は、
#187「自意識過剰で、連戦連敗」の方の成婚事例。
https://www.ibjapan.com/area/tokyo/73022/blog/34447/

30分間3000円の体験カウンセリングとは?

婚活カウンセリングのリアルラブ「「別れた人のことが忘れられない」方の処方箋。 #188」-4

◎結婚を真剣に考え、リアルラブへご入会検討の皆様へ~
リアルラブは、ご入会検討時に「30分3000円の体験カウンセリング」を提供しています。 

今までの男女関係をお聴きしたあと、なぜそのパターンが作られたのか?
幼少期の親子関係・家族関係までさかのぼり、あなたの愛着パターンの原型や、そこから生まれた性格傾向を見極めます。
また、過去リアルラブの会員で似たパターンを持った方が、どんな風に成婚して行ったのか?ご紹介させていただきつつ、 その後入会&登録のご説明を行う流れです。
(トータルで90分近く掛かりますので、余裕をもってお越しくださることをお薦めします)

*入会は希望せず、時間を延長してカウンセリングを続けたい方は、通常のカウンセリングに変更も可能です。

Zoom,Skype,Lineなどオンラインでの対応も可能です。

メールでその旨お申し出ください。
折り返しこちらから、必要なログイン情報をお送りします。
使ってみると案外かんたんで楽しいですよ。

*入会しても登録しての活動を希望されない方は、カウンセリングのみを受け続けられるリアルラブ独自の「コンサルティング会員」制度があります。
IBJに登録しての活動への切り替えはいつでも可能です(料金は差額を頂戴します)。
*詳細はリアルラブのサイトをご覧ください。

https://www.reallove.to/index.html

*お申込み&お問い合わせは

https://www.reallove.to/contact/

*人気の結婚診断
https://www.reallove.to/kekkonshindan.html

◎リアルラブのアメブロ:婚活情報や、エニアグラム(性格学)情報など盛りだくさんです。

https://ameblo.jp/reallove/

  • 成婚エピソード
  • 婚活のコツ
  • 婚活のお悩み

この記事を書いた結婚相談所

婚活カウンセリングのリアルラブ

婚活カウンセリングのリアルラブ

東京都渋谷区恵比寿1-15-9日宝恵比寿ビル306

恵比寿駅から徒歩2分

https://www.reallove.to/