婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】世田谷 鵲瑞会(じゃくずいかい)

結婚したら姓はどうする?ワタシが苗字を変えるの?

世田谷 鵲瑞会(じゃくずいかい)「結婚したら姓はどうする?ワタシが苗字を変えるの?」-1

女性の96%が姓を変えています

三軒茶屋の面倒見の良い結婚相談所 世田谷 鵲瑞会(じゃくずいかい) マリッジキャリアカウンセラーの泉秀蘭です。

 

先週テレの放送で、「夫婦別姓”結婚できないふたりの取材日記”」を見たかたはいらっしゃいますか?

 

私は25年くらい前から夫婦別姓法案の可決を期待しているので、録画予約して視聴しました。

 

番組は自分の姓を変えたくない女性と、その女性と結婚するために男性の自分が姓を変えようとしたら親の大反対にあい、結果として事実婚となっている夫婦のドキュメンタリーです。

 

女性が姓を変えたくない理由は、お相手男性の姓は、自分が子供の頃に名乗っていた父親の姓だから。

彼女にとっては、思い出したくない記憶と繋がってしまうのです。

 

私自身は、自分のフルネームに自信があって気に入っていることが主な理由ですが、彼女の話を聞いて、こういう理由もあるのかと気の毒になりました。


4%の男性になること

日本では婚姻届けを出すときに

「□夫の氏 □妻の氏」の欄の

どちらかの□にを入れて選びます。

を入れないと受理されません。

(実際に試しましたが、ダメでした)

 

姓を変えたくない彼女の理由を理解した男性は、結婚するためなら自分が変える、と両親に報告にいきます。

ご両親は大激怒。


「名前が変わったらもう親子でない!」

「親を捨てるのか!」

 

と、女性の私が聞くと「?」なことでいっぱい。

 

昭和初期が舞台の朝ドラでは

「お嬢さんをください」

「嫁にやる」

の言い回しがいっぱいであり、嫁いだらその家のしきたりに従いその家の人間になり、実家は捨ててくることが望まれる世界観です。

 

令和の時代でも、変わっていないんです!!

 

4%とはいえ、男性が変えている場合はありますが、

●婚姻届を提出するときに間違っていないです

か?本当にいいですか?」と念を押された

婿養子と勘違いされた

からかわれた

 

腹立たしいエピソードばかり。

 

ルール通りに、『どちらかを選択』しただけなのに。

ヒドイ話です。

姓を変えるデメリット

「職場では旧姓使えるし」と軽く考えている方、ちょっと待ってください!

✔パスポート、免許証、保険証、同じところで変更手続きできますか?

✔銀行口座、クレジットカード 何カ所・何枚ありますか?

膨大な手間です。

旧姓使用と実体とが合わないのも不便になり、転職のタイミングなどで切り替えた人を何人もみてきました。

夫婦別姓法案が通らないのは、「旧姓使用を拡大するから、不便でない!」と自民党の反対派が根拠にしているから。

新聞の投書で長年事実婚で暮らしている高齢の女性が「もっと老いて病院に入ったとき、法律名で呼ばれて自分はわかるのか?」と書かれていました。

書類上の姓があくまでオフィシャルなのです。

 

結婚前までフラットな関係でも、

結婚時に

夫の姓を選ぶ=嫁に行った感

妻の姓を選ぶ=婿養子になった感

とフラットではなくなってしまいます。

ココに気付かずに、結婚して改姓し、心の病になってしまった女性の話を聞いたことがあります。療養中にペーパー離婚したことで心のバランスを取り戻したそうです。


では事実婚って?

法律上の婚姻届けを出して入籍する『法律婚』に対しての呼び名です。

厳密な規定があるわけではありません。

同棲と何が違うの?と思う方もいると思いますが、

結婚したいのだけど婚姻届けを出したくない・出せないからそうしている

ことと私は思っています。

 私の場合は、結婚願望ゼロでしたが、夫と同居を始めた後に、病気の転機があり結婚することにしました。

夫は大学の同級生でとてもフラットな関係で過ごしてきているので、

苗字をかえることは

私にとってはなんだか併合される感じ。

彼が変えても同じこと。

 なので事実婚を選んでいます。

入籍はしないけど、明確に周囲にアナウンスするために挙式をして、

「結婚しました」ハガキを2人のフルネーム連名で出しました。

いまでも年賀状はフルネーム連名で出しています。

これから結婚する方へ

世田谷 鵲瑞会(じゃくずいかい)「結婚したら姓はどうする?ワタシが苗字を変えるの?」-6

世界では同性婚を認める動きが進んでいます。

両方妻 両方夫、のカップルだっているのです。

 

結婚して、同姓になりたい人もいるかもしれないし

結婚しても、別姓でいたい人もいる

 

もし今日お見合いするのなら、

3か月後、5月の下旬には結婚を決めているかもしれません

6月の初めには婚姻届を提出するかもしれません

ぜひいまから考えて欲しいです

大事なことだから早めに話し合っておいてくださいね

 

**********************

結婚は違う価値観同士のものが一緒に作っていく日常です。

結婚相談所で出会うメリットの一つが、

「聞きづらいことは早めに聞ける」ことだと思っています。

自分で聞きづらかったら、カウンセラーがかわりに聞くことだってできます。

条件から入る出会いなのだから、気になることを確認するのは当たり前のこと。

どんどん聞いてください。

お申込みする、お断りする、聞きづらいことを聞く、あなたに替わってあげられるところは喜んで!

 

あなたしかできない連絡してみる=最初の一歩』をお待ちしています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

過去の夫婦別姓関連投稿★

『選択制夫婦別姓』へ7割以上が賛成

https://www.ibjapan.com/area/tokyo/31153/blog/44108/

東京 三軒茶屋の面倒見の良い結婚相談所

世田谷 鵲瑞会(じゃくずいかい)

Email shulan.izumi@jakuzuikai.jp

HP: https://jakuzuikai.jp/taiken/?IB0225

電話:03-3538-6689 / 080-3913-1203

 検索→せたがやじゃくずいかい

  • 婚活のコツ
  • 婚活のお悩み
  • 結婚準備

この記事を書いた結婚相談所

世田谷 鵲瑞会(じゃくずいかい)

世田谷 鵲瑞会(じゃくずいかい)

東京都東京都世田谷区太子堂1-12-27

東急田園都市線 三軒茶屋から徒歩6分以上

https://jakuzuikai.jp/